新築コンドミニアムの販売 不動産 コンドミニアム売買 すずき不動産 新規コンドミニアム

地下鉄シリキット駅前の好立地にサイアミーズアセットがコンドミニアムを開発

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

地下鉄シリキット駅前の好立地、コンドミニアム販売 サイアミーズアセットが開発

Siamese Asset(サイアミーズアセット)の勢いが止まらない! 日本人エリアでもあるアソークからオンヌット間で、進行形建築コンドが4棟、しかも、全てタワーマンション、その中では西側に位置し、徐々にではありますが開発が進み、新しい建築物が目立ち始めている、地下鉄クイーンシリキット駅前。 昨年はオフィスビルも出来て、いきなり駅前がガラッと明るくなりました。それに追随する様に、駅前の新築高層コンドでは、一番乗りで建築されます。

駅周辺には下町の良さが残るクロントゥーイ市場。庶民の食は、ここで購入されていると言っても過言ではなく、意外に知られてないかもしれませんが、日本料理店もこの市場から、仕入れているのも多いらしいです。駅向こうには証券取引所や、あらゆるショールームとして活用されている、コンベンションセンター、その横はベンジャキティ公園で、外周2・5kmもあり、自転車も乗り入れることができ、愛好家に支持されています。地下鉄スクムビット(BTSアソーク)駅まで一駅と近いにもかかわらず、あまり手付かずだったのが不思議なこのエリアは、今後、勢い良く開発も進むでしょう。33階建331戸のレジデンス棟と、駐車場主体の完全オート立体駐車場棟の2棟で構成、1ベッドは35~58平米、2ベッドは76~102平米、3ベッドは131~133平米、ペントハウスは154平米、あらゆる、家族構成に合わせた、タイプが設けられているのです。北東に90年代コンドが建っていますが、それ以外は極端に眺望を害する建造物件も無く、北西にタバコ公社の広い敷地が壮大、南はチャオプラヤー川が一望、西はシティービューで高層群が遥か先に、どの向きも悪くないので、部屋割りはバランスよく分けられて、好みのタイプで希望の向きが選びやすくなっています。最近は当たり前になりつつ有る、高層階のプールやフィットネスジム、ラウンジに最上部の展望台、サウナ、スチームサウナ、定番の必須アイテムは揃えてあり、この駅では間違いなく1番の出来ではないでしょうか。

ご予約は「すずき不動産」まで。

 

2018年2月20日 タイ自由ランド掲載

->すずき不動産のホームページ

-> すずき不動産のFacebook

-> タイで不動産仲介のページ

->コンドミニアムの掲示板

->新規コンドミニアム販売

->貸します情報

->賃貸アパート物件紹介

 

すずき不動産の広告

クリックすると拡大してご覧いただけます

 


 

 

-->すずき不動産の情報

->新築コンドミニアムの情報

->コンドミニアム投資の情報

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-新築コンドミニアムの販売, 不動産, コンドミニアム売買, すずき不動産, 新規コンドミニアム
-, , , ,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2018 AllRights Reserved.