新築コンドミニアムの販売 不動産 コンドミニアム売買 すずき不動産 新規コンドミニアム

1ベッドルーム280万バーツからコンドミニアム「マエストロ 」 で販売開始

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

コンドミニアム「マエストロ 」 販売開始、1ベッドルームで280万バーツから

開発デベロッパーのメジャー社は自社の建物をクラスによってブランド分けをしています。この「マエストロ」は低層物件で売り出す時につけられる名称で階数は8階建てになります。低層の特徴でもある、正面に面している通りは、2車線程度で、幹線通り沿いではございません。こちらの所在地としては、東のラチャダーピセーク・ソイ19と、西のドンムアン有料道路の間に挟まれて、地下鉄ラチャダーピセーク駅からは、600㍍程度で徒歩圏内でしょう。これからまだまだ、開発が期待できるエリアで先行して、メジャー社がこのエリアに切り込んで来たのです。よって、今現在は平米10万バーツ辺りで販売中です。

都心部の場合は、1棟のみの建築も多いですが、郊外の場合は敷地も広く、複数棟を建築する事が多く、今回はレジデンス棟が4棟と、ファシリティー棟が1棟の構成になっています。四角い敷地の東西南北、角に鍵かっこ『 』をした様に囲われ、中心に3階建てのファシリティー棟が管理オフィス正面で中が見られない様に遮った形で蓋の役目を担っています。棟の一階は全て駐車場、全560戸で29~38平米の1ベッド、42平米の1プラス、59平米の2ベッドの選択となります。デベロッパーは29平米を1ベッドとして表記されていますが、弊社でこのタイプはスタジオのイメージとなります。

3階から見下ろすフィットネスジムは全面ガラス張りで開放的にエクササイズが行えます。2階にプールが設けられていますが、低層物件で有りがちな、空きスペースに設けられたといった物ではなく、しっかり泳ぐ事の出来るプールになっています。ただし、入居者から見下ろされてしまいますので、勇気が必要でしょう。

3階まで螺旋階段で、1階はメインの待合ロビー、2階はワーキングスペース、スティームサウナとサウナ、となっています。他、各棟の屋上にバーベキュースペースも設けられ、家族や友人でたまに行くのも良いのではないでしょうか。

問い合わせは「すずき不動産」まで日本語でどうぞ。

 

2017年9月5日 タイ自由ランド掲載

->すずき不動産のホームページ

-> すずき不動産のFacebook

-> タイで不動産仲介のページ

->コンドミニアムの掲示板

->新規コンドミニアム販売

->貸します情報

->賃貸アパート物件紹介

 

名称未設定-5

クリックすると拡大してご覧いただけます

 


 

->すずき不動産の情報

->新築コンドミニアムの情報

->コンドミニアム投資の情報

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-新築コンドミニアムの販売, 不動産, コンドミニアム売買, すずき不動産, 新規コンドミニアム
-, , ,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.