ジャパニーズ 鍼灸クリニック 健康、病気 鍼灸治療 医療、健康、漢方

コリの正体は「うっ血」

投稿日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

コリの正体は「うっ血」

1うっ血とはどういうこと?


PC作業や同じ姿勢を続けたり、何らかのストレスを受けたりすると筋肉や筋膜が緊張して硬くなり近くを通る血管が圧迫される。それにより末梢の血液循環が低下するのが、「うっ血」。

うっ血と表裏一体で起こるのが「むくみ」。むくみはうっ血をよりひどくする。細胞から排出された二酸化炭素と老廃物の一部は、血管と並走するリンパ管にも吸収される。

筋肉と筋膜が強張るとリンパ管への回収も滞るため、むくみは一層にひどくなります。

2うっ血が起こりやすいのは毛細血管の静脈エリア


血管は、動脈、静脈、毛細血管の3種類あります。心臓から血液を末梢へ運ぶのが動脈、末梢から血液を心臓へ戻すのが静脈、動脈と静脈の間をつなぐのが極細の毛細血管です。うっ血を起こしやすいのも毛細血管で特に静脈に近いエリアで多発します。

血液を押し出すポンプとなるは心臓。しかし心臓は動脈へ血液を送り出せても、静脈から血液を吸い上げる

ことができない。その代りに毛細血管と静脈から血液を戻しているのが筋肉の伸縮。つまりポンプの役割を
担っている、筋肉が緊張して伸縮性が落ちるとポンプ機能も低下する。また、動脈と毛細血管の境目には筋肉があり、交感神経と副交感神経からなる自律神経の影響を受ける。寒さなどで交感神経が優位になるとその筋肉が収縮して血管が縮み、うっ血は持続しやすくなる。

 

3うっ血が起こりやすい筋肉のパーツは?


脊柱起立筋で背骨の両側に沿って走り上下の背骨のパーツを連結する。前傾姿勢が続くと伸ばされたままになり硬く弱くなり腰痛の発信源にもなります。

大殿筋はお尻の形を作る筋肉で座りっぱなしで股関節を動かさないと硬化して骨盤を後傾させて腰椎カーブをフラットにしてしまう。

内転筋は太もも内側にあり骨盤の坐骨と大腿骨を結ぶ。両脚を閉じるような動きで働く、硬く短くなると骨盤が後傾し腰痛の一因となる。

ハムストリングスは太もも後ろにある大腿二頭筋、半腱様筋、半膜様筋という3つの筋肉の総称。硬くなると骨盤が後傾しやすく、腰椎カーブがフラットになりやすい。

僧帽筋は首から両肩にかけてひし形に広がる巨大な筋肉。肩こりの震源地で頭の重みを支えて肩甲骨を動かしているため、猫背で背中が丸まって肩甲骨を動かさないでいると硬くうっ血。

胸鎖乳突筋は頭蓋骨の側頭骨と胸の鎖骨・胸骨を結ぶ。体重のおよそ10%の重みを持つ頭部を安定させる。

不良姿勢で頭部が左右前後にブレたりするとストレスが溜まりやすい。

広背筋は背骨と骨盤から上腕まで延びる。猫背だと伸ばされたままになり硬く弱くなり、ここが緊張すると四十肩・五十肩で腕が上がらなくなる。

腰痛に関わるインナーマッスル腸腰筋は腰椎、骨盤、大腿骨をリンク。股関節の屈曲(足を持ち上げる動作)を担うが、硬くなると骨盤を前傾させて腰椎カーブをきつくさせてしまう。

梨状筋は股関節を外旋(あぐらをかく動作)させ、硬くなると坐骨神経に障る。腰方形筋は骨盤と肋骨・腰椎を結び、体を横に倒したり反ったり捻る動きに関わる。

肩こりに関わるインナーマッスル僧帽筋の裏側にあるインナーマッスルはうっ血して肩こりを起こしやすい。

肩関節の動きに関わる棘上筋・棘下筋、猫背だと伸びっ放しで硬くなる菱形筋、頭を支えて肩甲骨を引き上げる肩甲挙筋は座り仕事で同じ姿勢を続けているとうっ血から機能不全を招く。

 

4うっ血による痛みと冷え


うっ血が起こるとどんよりした痛みが出る。この原因物質と考えられるのがブラジキニンとプロスタグランジン。いずれも末梢神経に作用して痛みの知覚を促す。

ブラジキニンは、血中のタンパク質から合成される疼痛物質で血管の透過性を高めむくみも起こす。プロスタグランジン自体は痛みを発しないがブラジキニンの痛みを強める。

本来この仕組みは、血管の圧迫や血流障害の状況を伝える大切なサインだがうっ血した場所に溜まって排泄が滞ると慢性的な痛みをもたらす。

また筋肉内の血流が悪くなると、弱アルカリ性であるべき体液のPHが局地的に酸性に傾きます。するとPHを正しく調整するために筋肉の収縮に欠かせないカルシウムが浪費されるため、筋肉のポンプ機能が落ちてうっ血し痛みも続きます。

加えて部分的に凝ってうっ血している部分は冷たくなる。血液は酸素や栄養素を運ぶだけでなく、深部の熱を伝えて体温を一定範囲内に保っている。血流が滞っている部分は熱も伝わりにくくなる為、体温が下がって冷たく感じるようになる。これが冷えのメカニズムです。

 

2018年9月5日 タイ自由ランド掲載

 

 

 

ジャパニーズ鍼灸クリニックの広告


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ジャパニーズ 鍼灸クリニック, 健康、病気, 鍼灸治療, 医療、健康、漢方
-, , , ,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2018 AllRights Reserved.