クリーニングしたのにまだエアコンが臭い


名称未設定-16

以前、わたくし共がクリーニングしたエアコンが臭いというクレームがありました。このようなことはいままでなかったので、「変だな」と思いながら、早速お客様のところに駆けつけました。お客様から詳しくお話をお伺いすると、冷房にするとあまり臭わないが、送風にすると臭うとのことです。

その部屋はベッドルームでした。エアコンに消臭スプレーをしても匂いは収まらない。いろいろなところをよく嗅いで調べてみると、どうもエアコンからでてくる空気はあまり臭わないが、エアコンから離れた、ベッドの布団あたりの方が臭うようです。

わたくし共の用意した、高性能の消臭剤をベッドや部屋全体にスプレーしてみると臭いも収まりました。エアコンからの臭いでなく、布団や部屋全体の臭いでした。

冷房にすると臭いが感じにくいが、通風にして温度が上がり臭いがしてくる。だからエアコンが臭うと勘違いしたようです。

「お部屋は、普段、窓を開けて通風を良くしていますか」と、お客様に聞くと、「子供がいて窓を開けると危ないので、そんなに頻繁には開けてない」とのこと。

エアコンに頼りすぎて、部屋を締めっきりにしていると、部屋の中は細菌や、カビが繁殖しやすくなり、臭いが発生します。部屋はできるだけ通風に心がけましょう(お子様のいるご家庭は安全対策を取った上で)。特にベッドルームなどは汗で臭いがこもりがちです。通風と併せ、消臭剤を時々スプレーするように心がけたいものです。

部屋が臭ったら、通風と消臭を先ずしてみてください。消臭剤は、ファブリーズでも良いでしょうが、ジョンソンアンドジョンソンの「グレード3イン1」(白と青のパッケージ)が優れている感じがします。当社は酸化チタンの光触媒消臭除菌剤(ナノフラッシュ)を通常使用しています。

 

2016年1月20日 タイ自由ランド掲載

 

->すまいの便利屋さんのホームページ

->クリーニング、清掃、洗浄

->洗剤、消臭、除菌

 

すまいの便利屋さんの広告