小林ミシュラン 5つ星への道、第127回は~シラチャの48階建て高級サービスアパート「オークウッド ホテル&レジデンス シラチャ」


小林ミシュラン 5つ星への道、第127回は~シラチャの48階建て高級サービスアパート「オークウッド ホテル&レジデンス シラチャ」

バンコクで不動産仲介34年の実績を持つ 小林株式会社は、700件にも及ぶ駐在員向けアパート物件をミシュラン方式で格付けする「小林ミシュラン」をホームページにて行なっています。このコンセプトに基づき、お客様にお勧め物件を紹介する「小林ミシュラン 5つ星への道」、第127回は「オークウッド ホテル&レジデンス シラチャ」を紹介いたします。

シラチャは、近隣の大型工業団地等に勤務する日本人駐在員世帯を中心に多くの日本人が在住する地方都市です。バンコクから南南東へ135キロ、車で約2時間の距離に位置します。アマタナコン、アマタシティ、ピントン、イースタンシーボード等の工業団地内に生産拠点を置く日系企業への通勤アクセスが良く、2009年にはタイ国内では2番目の日本人学校となる泰日教会学校シラチャ校が開校し、日本人駐在員は単身者のみではなく、就学児童を持つ家族世帯も増加傾向にあります。
オークウッド ホテル&レジデンス シラチャはそんなシラチャ市街中心部のロビンソンデパートから徒歩6分という便利な立地にあり、シラチャの海岸近くに建っている2017年竣工の新築高層サービスアパートメントです。

地上48階建ての当物件は総ユニット数458室で、その構成はスタジオ 35~46平米と1ベッドルーム52平米と2ベッドルーム90平米の3種類の部屋になっております。

この物件のお部屋の最大の特徴は、お部屋からシラチャ髄一の眺望が開け、オーシャンビュー、シティービューとも景色がよく、間取りがまとまっており、リビングルーム、ダイニングキッチンスペース、洗い場つきバスタブつきお風呂、とすべて必要なスペースに配置されている点です。ちょうどよいサイズの部屋でリラックスできるよう設計されているのです。まだ築2年弱の物件なので、家具調度品、内装具はすべて新しく、気持ちよく生活することができることでしょう。

共益施設としては、海を一望できるスイミングプール、フィットネスジム、温泉、カラオケ、ゴルフ練習施設、ヨガスタジオ、ビリヤード場、図書室と豪華な内容をもっています。1階のロビー横には、朝食用のレストランとコーヒーショップがあります。

当物件はシラチャの中心部にあり、ロビンソンデパートにも近く買い物も便利、またロビンソン裏のレストラン街にも近いので、単身の方には願ってもない住環境でしょう。また、2ベッドルームは90平米の広さをもっているので、小さなお子様をお持ちの家族世帯にもアピールする要素は持っています。シラチャに完成した新たな新名所の趣きじゅうぶんのレジデンスです。小林ミシュランでは3つ星をつけております。シラチャでのお部屋探しの候補物件にぜひどうぞ。

下の広告を参照で。。

小林ミシュランの広告

2019年6月20日 タイ自由ランド掲載

 

 


コメント

  1. 海が見えるプール付きの高層コンドミニアムというとパタヤのイメージですが、シラチャーにもリゾートのような物件があるんですね。ホテル&レジデンスということは、短期宿泊もできるので出張での宿泊にも良さそうです。