イタリア料理、フランス料理、ドイツ料理、ギリシャ料理、スペン料理など

オンヌットで本場のピザ「Café di Maria」

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

オンヌットで本場のピザ

オンヌットで本場のピザ

 

最近はBTSオンヌット駅周辺のコンドミニアムに住む日本人も多い。駅前にはロータスがあり、買い物は便利だが、レストランというと、日本料理店もなく、ロータスのMKスキや駅下の屋台マーケットがタイ人、欧米人で賑わっている。

駅を降りて、ビッグCやマッサージ街のソイ77/1に向かう途中のスクムビット・ソイ79。ここは行き止まりのソイで車の往来はほとんどないが、大通りからも目立つ「PIZZA」の看板が目につく。

平日は夕方から営業している「Café di Maria」というイタリアン。夜は周辺の路上に駐車できて店の造りはとってもカジュアル。初めての人なら「タイ風イタリアンかな」と心配するが、店前ではピザを焼いていて、その出来上がりを見ると安心する。本格派のピザだ。

 

店内は日本人や欧米人の客が多く、ちょうど行ったときは欧米人男性の2人はそれぞれ1つずつ、自分用のピザをオーダーしていて、それにコーラ。それだけなら1人300バーツほどで済む。

このピザも結構、ボリュームがあって、「オンヌットにもイタリアンがあってよかった」と思えるレベルの味で、トッピングしたピザは280バーツほどだから手頃。

スパゲティーも200バーツ台で、ドリンクはワインは値が張るので、LEOビールの大ビンなら120バーツ。

サービス料もVATも付かないから、1人当たり500バーツほどで済むのもよい。

オンヌットでピザが食べたい!という時はここでしょう。平日、午後3

時~10時、土日曜正午~11時、℡02‐311‐6225

2015年9月5日 タイ自由ランド掲載

 

-> Café di Mariaのページ

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-イタリア料理、フランス料理、ドイツ料理、ギリシャ料理、スペン料理など
-, , , ,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2018 AllRights Reserved.