ヨシダの賃貸オフィスビル探訪録「ユナイテッド・センター」


名称未設定-3

バンコクオフィスビル探訪録シリーズ、記念すべき第1回目として、シーロム通りに面して堂々とそびえ立つ巨大高層タワー〝ユナイテッド・センター)〟を御紹介します。BTSサラデーン駅から約200メートルで徒歩約3分、MRTシーロム駅から約 400メートル徒歩約5分、と通勤には極上の立地。バンコクでは最も歴史の長いビジネス街であるシーロム通りは、大型・小型バス、乗合トラック(ソンテウ)の発着が他エリアに比べて格段に多い環境です。更に、先ごろ延伸したBTSシーロム線でチャオプラヤ川西側のトンブリエリアからの交通にも便利等々、多くのタイ人にとって、シーロム界隈は通勤のベストロケーションと言えるでしょう。失業率が1%未満という超完全雇用の労働市場となっているバンコクで、希望に合ったタイ人社員を獲得するのは困難になっている昨今、通勤に便利な場所にオフィスを構える事は、優秀なタイ人社員を雇う上で非常に重要な要素となっています。当然人材が揃わなければ、業績に大きく影響する事は言うまでもありません。

このユナイテッド・センターの18階に664・28平米の空室を見つけました。サイズからいうと、社員数50人前後の会社に適当ですが、必要に応じて2~3に分割しての賃貸も可能なので少人数所帯でも対応可能です。向きも北~北東なので強い西日の心配無用。床から天井まである広い窓からの眺望も良好です。PVC張りの床、吸音アコースティックボードの天井ができているので、入居前の内装コストも軽減可。天井高は2・65メートルで標準的な高さとなっています。

ビル正面の左端から20メートル程入ると、オフィスエリア専用の車寄せと入口があります。車寄せは十分な広さが確保されており、適度な高級感を醸成しています。天然石とタイルが組み合わされたロビーデザインは白を基調としており、明るく好感度抜群。広さも十分確保されておりゆったりしています。ガードマンによる24時間有人セキュリティの他に、カードを使ったコンピューターシステムも導入されており、カードが無いとエレベーターロビーには入れません。外来者にはロビー受付にて、IDとの交換でビジターカードが発行されます。高いセキュリティ規定を設けている日系企業が多い中で、この設備により選ばれやすくなっている事は想像に難くありません。エレベーターは低・中・高層階に分かれており、ビル内ではサービス用を含めて何と合計21基もの高速エレベーターが稼働中でした。エレベーターの数が足りない為、混雑し長く待たされる、といった心配はなさそうです。

階下には各種銀行、日系スーパー〝マックスバリュ〟、日本食を含む各種飲食店、多数の商業施設が揃っています。3階には40店舗が出店するシーロム最大規模のフードコートがあり、座席数は何と1500にも及びます。カジュアルにランチを済ますには心強い存在です。ここまでくると、オフィスビルというよりも一つの街といった感じで、ユナイテッド・センターの中だけで全ての用事が済んでしまうほどです。この好立地Aグレードオフィスの家賃は、平米当たり620~670バーツとなっており、他のアジアの大都市と比べてもかなりの割安感。駐車場も100平米毎に1台分が無料となっています。空室率が10%以下となりつつあるバンコクの賃貸オフィス市場。この物件が長く空いている事は先ず無いでしょう。

詳細は下の広告を参照で。

名称未設定-2