オゾン水エアコンクリーニング

オゾン器使用料10月末まで無料サービス、特別プロモーション! オゾン水エアコンクリーニング

社独自のオゾン水エアコンクリーニングでカビ殺菌、消臭処理


社はこれまで、オゾン水を使い、カビや雑菌をオゾンの働きで殺菌し、汚れを落とし、ニオイの原因も取り除くというオゾンクリーニングを行ってきました。(一時期、機械の故障で中止していましたが、この度修理が完了しましたので再開します。)

このオゾンクリーニングのオゾン器使用料を、2018年10月末まで、ご希望のお客様には無料でサービス致します。この機会にぜひお試しください。

なお、このプロモーション終了後は、エアコン1台につき500バーツ、2台目以降は1台当り、プラス300バーツでサービス致します。

オゾンの効果とは


今、水を使わない「オゾン洗濯機」なるものが発売されています。オゾンは、殺菌し、汚れを分解し、更に消臭もするという、力がありますので、水なしに洗濯ができるというもの。このオゾンの力を生かしたものが、当社のオゾン水エアコンクリーニングです。

軽視できないエアコンのカビ


エアコンのカビがアレルギーの原因になることはよく知られていますが、エアコンのカビが原因で死亡することもあります。特にアスベルギルスというカビは、呼吸器系の疾患を引き起こします。最初は軽い咳や微熱の症状が出たりしますが、これを軽い風邪だと思い込み、軽視しているとカビが気管支の奥まで入り込み呼吸不全になることがあります。タイ人のエアコンの技術者がこの気管支炎を起こし、病院に入院しましたが結局、治らず死亡した例があります。この他、トリコスポロンというカビも夏型過敏症肺炎を引き起こすことがあります。

 

カビ対策には、こまめなエアコンクリーニング


空気中には様々なカビが飛んでいますが、このカビがエアコンの中に吸い込まれ増殖し、それがお部屋中に撒き散らされます。こうしたエアコンのカビ感染症を防ぐにはまずはエアコンのクリーニングをこまめにすることです。

タイは、言うまでもなくほぼ1年中暑いですから、普段、エアコンのスイッチをほとんどつけっぱなしというご家庭も多いでしょう。日本と比べるとき、エアコンの付けている時間も長いですが、気温も高いですのでエアコンの年間使用量は日本の4倍~8倍になります。

ですから、専門家の間では、タイではエアコンのクリーニングは3~4ヵ月に1回は必要とされています。

ところが、当社が、洗浄剤を使用し、無料の消臭剤の処理をしますと通常6ヵ月間はカビがほとんど生えません。当社は、エアコンクリーニングの後、3種類の殺菌消臭剤を使い、エアコン内はもちろん、お部屋全体の消臭処理も無料サービスで行っております。お客様から大変ご好評を頂いています。

 

2018年10月5日 タイ自由ランド掲載

 

 

名称未設定-1