新築コンドミニアムの販売 不動産 コンドミニアム売買 すずき不動産 新規コンドミニアム

すずき不動産の売買コンドミニアム「エクセル スクムビット」の紹介

投稿日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

すずき不動産の売買コンドミニアム「エクセル  スクムビット」の紹介

ソイ71とソイ77のハビットモール脇に毎年の様にコンドの建築ラッシュが続き、今年にはバンコクPREPインターナショナルスクールもオープンしそうで、逆にこれが完成するにあたり、いくつも建築されたと、勘ぐってしまうぐらい、何物件も完成建築中です。インターの近くは某デベロッパーが占めてしまい、ご紹介物件はモーターウェイを挟んだ向かいに建築されています。

最近はハビットモールに向かうのにスクムビットをプラカノンからオンヌットへ行く途中、左折してモーターウェイに乗ると見せかけて、Uターンする箇所があるのですが、そのUターン箇所から少し中に入れば、ここに着くのです。

将来性の高いモーターウェイ入り口に近く、賃貸にも居住にも適していると言えます。3棟で構成され、それぞれが重ならない様、扇状に広がり8階建でも、視界を遮らない工夫が凝らされているのです。入口脇にはハビットに対抗してか、プチモールも建築予定で、住居者メインの行きつけになるのは確定しています。このモールと合わせて造られるクラブハウスには最近目にする、サンドバックも置かれる予定です。クラブハウスと同等の長さのプールも設けられ、充分に泳げる長さと広さが保証されているのです。

個人的に興味を惹かれたのが、敷地の一番奥に建築されるトゥリーハウスでしょうか。生い茂る樹木の中にロビンソンクルーソー的な部屋が建築されます。今時の物件なので、部屋の広さはそこまでではありませんが、周りの樹木との関連性で、木目重視の調度品が目につきます。下台を引き出せば足置きや、ベッドにもなるソファーや、細かく立体的に設けられた収納、キッチンは独立型で匂いが部屋に来ない様に、考えられています。この界隈はまだまだ、開発が進みそうな要注目エリアになりそうです。

問い合わせは「すずき不動産」へ。下の広告を参照で。

 

2018年7月20日 タイ自由ランド掲載

->すずき不動産のホームページ

-> すずき不動産のFacebook

-> タイで不動産仲介のページ

->コンドミニアムの掲示板

->新規コンドミニアム販売

->貸します情報

->賃貸アパート物件紹介

 

すずき不動産の広告

 


 

-->すずき不動産の情報

->新築コンドミニアムの情報

->コンドミニアム投資の情報

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-新築コンドミニアムの販売, 不動産, コンドミニアム売買, すずき不動産, 新規コンドミニアム
-, , ,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2018 AllRights Reserved.