すずき不動産の新規コンドミニアム、開発が進んでいるソイ38「アイデオ モーフ 38 アシュトン」


すずき不動産の新規コンドミニアム、オンヌットで人気のソイ50と52「ザ ネクスト ガーデン スイート」

リビング(内装はオーナーにより異なります)

リビング(内装はオーナーにより異なります)

日本人にはうれしいバスタブ完備

日本人にはうれしいバスタブ完備

将来構想のBTSグレーライン、トンロー駅を北と南でぶち抜き、終点はラマ9世橋を予定しているのですが、この物件前も通って便利さも増し、必然的に価値も上がって来ます。今年に入り特に活発に開発が進んでいるのも、これを見越してではないかと予想されます。そんな感じで目立ったお店は有りませんが、ソイ38入り口のタイ屋台群は健在で、賑わっています。日系幼稚園も2ヵ所ありますが、1ヵ所いずれは立ち退きになるかもしれません。今回ご紹介の物件は、通り側と奥の2棟で構成され、手前側は通りに面して、いずれはうるさくなるかもしれませんが、ご紹介のお部屋は奥側で静かではないでしょうか。リビングは北向きで窓も大きく、全面ガラスで明るいのに暑くなりません。この部屋は特別なスペースが有り、今現在はダイニングスペースとされています。どの様にされるかはオーナー様の自由ですが、汎用性があると言えます。物件自体の重厚感に合わせた、内装も違和感はございません。屋上のビジネスセンター(以前はラウンジ)を改装し、より使い勝手が良くなりました。 プールとジムも屋上なので、気持ち良い風に当たりながら、エクセサイズが出来るのは格別でしょう。眺望も良く南側に高い建物が一切無く、バンコクのシンボル、チャオプラヤ川が一望出来ます。小さいですが芝生と子供の遊び場スペースも取られています。ここを対象にされる方は、ペットが飼える事で興味を持たれ、帯同で来る方には必見でしょうね。

2019年11月20日 タイ自由ランド掲載