医療、健康、漢方

「ジャパニーズ鍼灸クリニック」の健康コラム:どのようなメカニズムで美容効果がもたらされるのでしょうか?

投稿日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

「ジャパニーズ鍼灸クリニック」の健康コラム:どのようなメカニズムで美容効果がもたらされるのでしょうか?

美容目的での利用が多くなってきた鍼灸治療ですが、どのようなメカニズムで美容効果がもたらされるのでしょうか?


美顔鍼で美しくなれる理由とは?

 

美顔鍼とは、東洋医学の考えに基づき、鍼灸によって気の流れを良くしたり経穴(ツボ)を刺激することで、顔の悩みを改善する施術です。


効果が生まれるメカニズム


美顔鍼では、鍼を刺し入れする刺激によってサイトカイン(細胞間情報伝達分子となる 生理活性タンパク質)を活性化し、血流を促進することで美顔を目指します。身体が本来備えている免疫機能や自然治癒力を最大限に引き出すことで、表面に現れている症状だけでなく、身体の根本からの回復を目指すというわけです。

美顔鍼のメリット

 

美顔鍼のメリットをまとめると、以下の5に集約されます。
①副作用が少ない
②薬品を使用しない
③効果の持続力が高い
④高い即効性を感じられる
⑤身体の内側から健康になる
美を損なう諸問題を「損容性疾患」としてとらえる

顔への美容鍼灸について語る際に、触れておきたいのが「損容性疾患」という言葉です。中医学で使われる言葉で、重篤な症状ではないが、外見の美しさを損なうような症状、および周囲に不快感を与えてしまう症状を称した用語です。

損容性疾患には、シミ、ニキビ(吹き出物)、肥満、若年性脱毛症、若白髪、眼瞼下垂などが含まれ、またシワ、たるみ、くすみ、むくみ、眼の周囲のくま、といった症状も含まれます。これらをケアすることが中医美容学の目的として定められています。

鍼灸と美容鍼灸の違い


美容鍼灸は悩んでいる症状の根本原因を見極め体質を改善することにより、見た目の美しさを取り戻します。つまり健康を維持・増進することによって老化の進みを遅らせ、若々しさと外見の美しさをキープしたり増したりするというわけです。

美容と健康は表裏一体


鍼灸の発祥地である中国では、古来、人間の外見は内臓の働きや滋養の流れが正常に機能し、気・血・水のバランスがとれてはじめて成り立つものであり、美容は健康や長寿と密接に繋がっていると考えられてきました。心身の養生と老化を遅らせるエイジングケアの概念をより重要視しています。

小顔矯正


鍼灸で気の流れや経穴(ツボ)を刺激することでシワやたるみ、シミ、ニキビの改善やリフトアップ効果が期待できます。
経路治療などにより代謝を高めることで、エネルギーを消費しやすくリバウンドしにくい身体を作ります。

バストアップ


ストレスや疲労、加齢によりダウンしていたバストのボリュームを取り戻します。美脚
鍼灸によりむくみを改善することで、脚をキュッと引き締めます。

ほうれい線対策


鍼灸により筋肉を刺激することでたるみやシワを改善し、ほうれい線を目立たなくします。

 

2017年3月20日 タイ自由ランド掲載

 

-> ジャパニーズ鍼灸クリニックのFacebook

-> 医療-健康-病院-歯科

 

ジャパニーズ鍼灸クリニックの広告


 

->ジャパニーズ鍼灸クリニックの情報

->鍼灸治療の情報鍼灸治療の情報

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-医療、健康、漢方
-,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.