すずき不動産の新規コンドミニアム、ドンキモール至近の好立地「ジ アルコーブ トンロー 10」


 

すずき不動産の新規コンドミニアム、ドンキモール至近の好立地「ジ アルコーブ トンロー 10」

ジ アルコーブ トンロー10の外観

ジ アルコーブ トンロー10の外観

ジ アルコーブ トンロー10の地図

採光が良く明るいジ アルコーブ トンロー 10のベッドルーム

採光が良く明るいジ アルコーブ トンロー 10のベッドルーム

ジ アルコーブ トンロー 10の屋上のスイミングプール

ジ アルコーブ トンロー 10の屋上のスイミングプール

ジ アルコーブ トンロー 10の内装はオーナーによって異なります

ジ アルコーブ トンロー 10の内装はオーナーによって異なります

2020年もエカマイ駅周辺も人気があると予想出来ますが、第二のエカマイ注目スポットとして、エカマイ・ソイ5が挙げられます。やはり「ドンキモール」効果で、この界隈の人気が上がっているのです。日本のドンキより規模は小さいですが、生鮮食品やペット用品は重宝します。ドラッグストア、ダイソー等、使えるお店も多数入店しているのは、ありがたい事です。外の焼き芋に行列が出来ているのは、タイでも日本の情報が発信されているが故の、現象なのでしょう。

そんな、ドンキの向かいに数年前から建設され、この日を待ちわびていた、こちらの物件。実際、北に向かうには好立地で、アユタヤ方面にお勤めの方の賃貸者が増えて来ています。 便乗的ではありますが、今となっては1ベッド54平米で、570万バーツで探すのも大変です。当然バスタブも付いて、あらゆる年齢層に対象で、受け入れられるでしょう。

若干、手直しが必要になるか所がありますが、内装業者も合わせてご紹介しますので、そこはご安心頂けます。 135戸とタワーマンションの割に、戸数もそこまで多くなく、プライベート感があって、プールとジムも整い、10年前の物件では早くに、高層階に共有部を設けられた物件になります。セキュリティーもかなりしっかりしており、待合ロビーもキーカードが無ければ入れず、その先のエレベーターホール、エレベーターも当然、キーカードが必要になります。シャトルサービスは、ありませんが、ドンキにはあるので、送り向かいではご厄介させて頂きますかね。時間が経てば、まだ上がりますので、このチャンスをお見逃しなく。

 

 

すずき不動産の広告2020年1月20日 タイ自由ランド掲載