きれいなタイの海で、ダイビングをしてみませんか?


名称未設定-2

きれいなタイの海で、ダイビングをしてみませんか?「ゴーゴーダイバーズ」は、バンコクには数少ない、日本人常駐のダイビングショップです。代表の亀山さん自ら指導・引率を行っており、初心者でも安心してダイビングを始めることができます。

スポーツを始め、ゴルフやレジャー、どれも日本よりも快適な環境で、さらには日本よりも安い価格でできるタイですが、ダイビングをするのにも、とても適した環境です。

タイの海は澄んでいてとてもきれい。気候のおかげで、1年中いつでも海に潜れ、パタヤなど日帰りで行くこともできます。値段も日本でダイビングをする場合の半額、または3分の1程におさえることができるのも魅力。

ゴーゴーダイバーズを利用する人の半分は、日本からわざわざダイビングをしに来るお客さんとのことで、ダイビング好きにとっては、タイはそれほど魅力的な環境なんですね。

同店では、一人からの参加も可能ですが、数人のグループで始める場合が多いそうです。子どもは10歳からできるので、親子で参加もOK。また、サークルの友達同士、ゴルフ仲間でゴルフに飽きてしまった人などの参加が多いとのこと。

そして、ダイビングは初めてという人におすすめなのが、「オープンウォーター・ダイバーコース」です。教材費、講習費、器材のレンタルなど込みで1万3000バーツ。プールでの器材を使った講習に加え、最後は実際にパタヤの海に潜ってダイビングをします。亀山さんが、基礎から丁寧に指導しますので安全面でも問題ありません。そして、このコースを無事終えると、国際的にも通用するダイビングの認定書がもらえ、水深18mまで潜ることができるようになります。

この取得に要する時間は最短で3日。連続でも、ばらばらでもOKですので、自分のスケジュールに合わせて予定が組めます。

申込み後は、まずは、教材で自主学習です。1~5章の項目に沿って、ダイビングの基礎を学んでいきます。復習をかねたテストがあり、それに合格すれば次に進めます。

自主学習で、基礎を身に着けた後は、器材の扱い方や、安全に海に潜るためのスキルを身に着けていきます。半日はエカマイ店での講習、もう半日は、プールを使っての実践練習です。プールは子どもでも立てる浅いプールと、水深2~3mの深いプールの2つを使い、徐々に深い所に慣れていきます。ちなみに、ダイビングは泳げない人でも参加OK。器材の力を借りて、水中を浮遊するイメージだそうで、泳ぐこととは、またポイントが違います。

そして、残りの2日は、パタヤの海で実際にダイビングです。1日2ダイブで2日間、計4ダイブします。

ところで、ダイビングの面白さとは、具体的にはどんなところでしょう、と亀山さんに聞いてみたところ「それは、体験した人にしかわからない面白さです」との回答。海の中は地上とは全く違う世界、その中を自由自在に、浮遊します。見たこともない生き物に出会ったり、大きな魚と一緒に泳いだり。言葉では表現できない感動を得られるそうです。興味のある方は、この機会にぜひどうぞ。

2014年2月5日 タイ自由ランド掲載

名称未設定-1