ヨシダ不動産 不動産物件、賃貸アパートの仲介

お宅拝見 第24回 平下 様 Ideo Morph 38

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

名称未設定-1

スクムビットの日本人居住区は元来北側(奇数ソイ側)を中心に発展してきましたが、プロンポン地区では、ソイ24~26の南側(偶数側)もそれに劣らない勢いで近年大躍進を遂げました。一方、トンロー~エカマイといったエリアでは、南側はプロンポン同様の発展を遂げたものの、スクムビット通りに面している商店街を除く北側は、開発の流れから取り残され、一軒家が建ち並ぶローカル色の濃いエリアとして、従来の姿を残した街並みとなっていました。その一角のソイ38を入ったところに、今後の発展を象徴するかのような大型コンドミニアム〝イデオ・モーフ38〟が登場しました。今ではその近代的な外観で、この界隈ではひと際目を引くランドマーク的な存在となっています。今回は、こちらにお住まいの平下様のお部屋を拝見しました。

珍しいデュプレックスの部屋
先ずこのデュプレックス(2階建て)の間取りが気に入っています。他ではあまり見ないですよね?1階にリビング&ダイニング・キッチン・バスルーム、2階に寝室、のレイアウトですが、リビングの上は吹き抜けとなっているため、天井高は何と6メートル程あります。また、床から天井まで窓が設けられているため、採光状態が良く開放感も抜群です。総床面積は38㎡とコンパクトサイズですが、この見事な室内デザインにより窮屈さは感じることはありません。そしてこの大ぶりの窓の外には、緑に茂った木々を見渡す豊かな自然の眺めが広がり、1階のリビングと2階の寝室の両方から楽しむ事ができます。この眺望が身心共に癒してくれるので、眺めていると仕事でたまったストレスも吹き飛んでしまうようです。毎日高級ホテルに滞在しているような居心地の良さがここにはあるのです。

ソイ38奥にそびえる高層コンドミニアム

以前はBTSエカマイ駅から徒歩すぐのコンドミニアムに住んでいました。そこには日系スーパーや日本食店を含む多くの飲食店が入るゲートウェイもあったので、正直言ってこのイデオ・モーフ38よりもずっと便利でした。ただ、新しくできたスタイリッシュにそびえ立つこの新しい大型レジデンスが気になっていました。そこで、以前からお世話になっていたヨシダ不動産の岩瀬さんに連絡し、お部屋を見せて貰いました。一目ですっかり気に入ってしまいました。外観に違わない洗練されたデュプレックスのお部屋は私の好みにぴったりでした。内装とインテリアも申し分なく、斬新なレイアウトをセンス良く際立たせています。この部屋に住めるならと思い、多少の立地利便性には目をつぶり転居を決意するに至りました。

家電にも細かい配慮

この部屋に設置されている家電は最新のものが多く、ここは日本でもあまり見かけなかったスマートテレビが設置されています。YOU TUBE等の様々なコンテンツが楽しめるので楽しく活用させて頂いています。因みにインターネット代は、岩瀬さんに交渉して貰いオーナー負担となりました。(笑) また、他の同様のお部屋ではクーラーが1台だったのですが、ここはクーラーが1階のリビングと、2階の寝室にそれぞれ設けられています。2回の寝室はガラス壁で間仕切りされているため、寝室に居る時にはここのクーラーのみ使用すればいいので、エアコン代を大幅に節約できます。タイではどうしてもエアコン代がかさみますので、オーナーのこの配慮はうれしい限りです。

非常に気に入っています

日本でロフトというと、2階の寝室がベッド一つだけのスペースだったりして、このお部屋のように開放感のある居住空間にはなっていないのが一般的です。その点このお部屋は、ガラスで間仕切るといったアイディアで実用的且つお洒落に仕上げられています。斬新なデザイン以上にこの上質な住み心地の良さこそが、このお部屋の真骨頂と言えるでしょう。このお部屋に引っ越して大正解だったと実感する毎日です。

私がご案内しました セールスマネージャー
岩瀬 ひろみ

イデオ・モーフ38のあるソイ38は一方通行となっているため、車の往来も比較的少なく、閑静な周辺環境となっています。ですので、以前にお住まいのお部屋とは異なり、夜などは本当に静かにお過ごし頂ける物件です。また、周囲は一軒家ばかりで高い建物も少ないので、眺望は広く開けているといった利点もあります。今回は平下様のお好みのお部屋をご紹介できて、私も非常に嬉しく感じております。今後のサポートも抜かりなくしっかりとやらせて頂きたいと考えています。

下の広告も参照で。

2013年10月20日 タイ自由ランド掲載

名称未設定 1

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ヨシダ不動産, 不動産物件、賃貸アパートの仲介

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.