【プーケット旅行センター】離島の海が美しさを取り戻す、高級ホテルが大幅値下げ中

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

工事も終わり道もきれいになりました

工事も終わり道もきれいになりました

プーケットの大型ショッピングモール

プーケットの大型ショッピングモール

モール内は閑散としている

モール内は閑散としている

プーケットの繁華街やショッピングモールは閑散としている

タイ国内では旅行のベストシーズンとなる乾季がやってきました。タイ南部のリゾート地プーケットでは、日帰りボートツアーなども格安で再開されています。

店内飲食解禁やアルコール販売再開など、段階的に解除されたものの観光客がいないので、寂しい日々が続いています。

閉鎖したままのところも多いですが、再開しているところや現地のリアルタイムの情報については「プーケット旅行センター」の村田さんに連絡してみるといいでしょう。 現地でのツアー申し込みやホテルの予約代行など、空港送迎についても問い合わせてみて下さい

10月のプーケットの状況を村田さんからお知らせ頂きます。


タイ自由ランドをご購読の皆様、いかがお過ごしでしょうか?

コロナ感染の抑え込みに成功したタイですがその代償として、年間の総旅行者数のおおよそ80%を外国からの旅行者(全体は1400万人程度。外国からの旅行者は1100万人程度)に頼っていたプーケットは現在、厳しい状況になっています。プーケットで一番賑やかかつ、華やかであったパトンビーチですが、運営を再開したホテルは数えるほどであり、外国人観光客でにぎわっていたレストランやバービア、ゴーゴーバーなどは営業している店を見つける方が大変なほどです。悲惨な状況は否定できません。

観光業がメインのプーケットはこのように大打撃を受けていますが、旅行者には嬉しいこともあります。プーケット島内の高級ホテルなどは稼働率を上げるため、大幅なディスカウント価格で提供をしており、プーケット周辺のピピ島やコーラル島、カイ島などの離島は人の往来がほとんどなくなったため、海の水質もかなり改善され、コロナ前よりもかなり美しくなっていると耳にします。

以前の様に賑やかなプーケットではありませんが、日常を忘れてホテルでのんびりと滞在するにはお勧めです。

また、プーケットのホテル選びやオプショナルツアー等でお困りの際は、プーケット旅行センターへぜひお声をかけてください。プーケットへ訪れた方が楽しめるよう、微力ながらお手伝いをさせて頂きます。

日々、新型コロナウィルスの治療薬やワクチン開発に携わる世界中の方々、医療関係および、日常を支えて下さる多くの方々、いつもありがとうございます。

また、すべての皆様の健康を心よりお祈り申し上げます。

プーケットの繁華街やショッピングモールは閑散としている

 

2020年11月5日 タイ自由ランド掲載