【びざ@ばんこく】から2019年8月のお知らせ


【びざ@ばんこく】から2019年8月のお知らせ

① 臨時休業のお知らせ…大変ご迷惑をお掛け致しますが、バンコク事業所の日本人スタッフが一時帰国の為に 不在となります。

下記日程臨時休業させて頂きます。 ※ 8月1日(木)より8月16日(金) ※8月17日(土)より通常業務を行っております。 タイ王国運転免許証の同行、ビザ申請の同行業務を臨時休業させて頂きます。
※臨時休業期間中のラオス事業部営業、ラオス・タイビザ申請ツアーお申込み、 運行は行っております。ラオス・タイビザ申請ツアーのお申込み、弊社ホームページ「びざばんこく.com」からお申込み可能です。(スマホから可)「ラオス・タイ大使館休館日以外、業務を行っております」

臨時休業期間中にタイ王国運転免許証「新規・更新」及びリタイヤメントビザ「新規・ 更新」の方は8月19日(月)以降となります。 休業期間中のご連絡につきまして、上記LINEを登録後にチャットかLINE無料電話から通話をお願い致します。その他、弊社ホームページのお問い合わせフォームからメール送信をお願い致します。

タイビザ申請について『お知らせ・お願い』
最近、特に今年になってビザ申請条件が変更されております。タイ国で変更の事前公開告知がなく、突然条件変更されること、また通達発表が遅く条件変更前の数日前に告知される事などがあります。担当官により報告内容が異なります。弊社でも突然のことで把握できない事が多くあります。ビザ申請をお申し込まれる前に 「イミグレーション、ラオスタイ大使館」ホームページのご確認をお願い致します。

※ラオスタイ大使館では、個人申請の方の審査が厳しくなっております。

「ビザ申請同行、ラオスタイビザ申請ツアー」のお申込み後にビザ申請条件等変更の際、弊社一切の責任がなく、申請者自ら対応して頂く事になります。 予めご理解ご了承の上、お申し込みをお願い致します。

重要なお知らせ ①ラオス・タイ大使館でビザ新規申請は今年の2月から「事前予約」が必要となっています。事前予約の登録を行わないとビザ申請は出来ません! 8月中の事前予約は以前より取得しやすくなっております。ビザ申請日の2週間前までの予約がお勧め。

②3月より「リタイヤメントビザ」更新の条件が変更となりました。

③4月よりビザ申請の際にTM30の提出確認を行っております。

賃貸オーナーは外国人がタイに入国してから24時間以内にイミグレにTM30の報告義務がある、という もの。提出していない場合は、オーナーに罰金が発生致します。また、ビザ申請が出来ない場合もあるようです。Bビザ申請時も必要です。 詳しくは、直接イミグレ☎1178にお尋ね下さい。弊社では電話の質問は承っておりません。

★タイ王国運転免許証の同行手数料特別料金!
日本免許からタイ国運転免許証切り替え又は更新半日 ①普通車又は二輪車 2700Bを2000B ②普通車と二輪車 3000B を2500B・普通車又は二輪車・新規取得3日間6000Bを5500B「日本語試験は月1回」 ※ 申込期間:9月30日(月)18時まで ※免許証発給代等は別途

★「50歳からのリタイヤメントビザ申請」 新規又は更新(日本語スタッフ)同行・1回、通常8500Bを3900B・ 申請日前後80万バーツ3ヵ月+6ヵ月40万バーツ以上の預金、賃貸契約書+オーナーID、TM30提出済みの全条件クリアでバンコクにお住まいの方が対象。
※ビザ申請代等は別途

■『ラオス・タイビザ申請ツアー』について

往路ラオス直行便大型VIPバスHプランに期間限定特別価格。復路タイ国内空路便で特別プライス1泊3日7900Bで。安心のビザ申請補助員付。
ラオスのタイビザ申請ツアー弊社にお任せ下さい。 ビザ申請お早めに計画をお願い致します。

2019年7月30日 タイ自由ランドWeb掲載

p align=”center”>