ロングステイビザ リタイヤメントビザ 年金ビザ 高齢者ビザ ビザツアー ラオスビザツアー ツーリストビザ 滞在ビザ びざばんこく 運転免許証取得 ビザ、滞在ビザ

ビザ取得で【びざ@ばんこく】から6月のお知らせ

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

【びざ@ばんこく】から6月のお知らせ

【びざ@ばんこく】から6月のお知らせ

 

■タイ国運転免許証・日本免許証からの切り替え、タイ運転免許証の更新、新規取得について 只今プロモーション実施中 【6月29日㈮迄】


※免許証切り替え・更新代行費用、通常「普通車」2700バーツ を2000バーツ、「普通車と二輪」3000バーツを2500バーツ。新規タイ運転免許証取得、3回同行で6000バーツです。
●50歳以上の方、上記料金から10%サービス致します。
新規・更新・切り替え取得で3名同時申請日のお申し込みの場合、1名の方のみ代行費用を無料と致します。
※タイで、色々なところで身分証明書の提示が必要です。タイの運転免許証を持参していると色々なところで身分証明として利用できます。 運転をしない方でも免許証を持参すると、とっても便利です。タイ運転免許証は弊社にご依頼頂ければ半日で簡単に切り替え可能です。
※新規タイ運転免許証取得、普通車も二輪も、すごく簡単です。日本のようなAT限定や高速、路上、介護試験もありません。二輪車日本の原付バイクを運転できればOK、取得後排気量フリーの大型バイクの運転も可能です。最短で3回、1週間以内で取得が可能で日本の10分の1以下の料金。帰国後、日本の運転免許証に切り替えも可能。特に学生、女性に好評です。
弊社にご依頼頂ければ簡単な学科試験、実技試験のOJTを行っております。タイ運転免許証を新規に取得する場合、現在大半の試験場で「日本語の問題」を中止しております。「英語問題のみ」。でも弊社に同行依頼頂ければ「日本語問題」が可能です。「要予約制、
月1回の試験」
※ノービザで、どうしても運転免許証の切り替えを行いたい方で「タイ賃貸契約書」がある方はタイの運転免許証の切り替えが可能の場合があります。詳しくは、ご来店お申し込みの際にお伝えいたします。
※現在、40~60歳代の方がタイで新規二輪免許を取得される方が急増しています。10代の時に大型二輪に乗る夢を見て実現できなかった方が、今、タイで簡単に短時間、低料金で免許が取得可能、タイの大地で大型バイクに乗るのも楽しいです。 【バンコクのレンタルバイク店のご紹介可能。試験前に練習が出来ます】
1日360バーツ~

■『ラオス・タイビザ申請ツアー』について


往復ミニバン「ロットゥ」陸路便・片道約 15 時間乗車よりも空路便「フライト1時間」、VIPバス陸路便「乗り心地が良く、室内広々でトイレ完備」を お勧めしております。最近で、約8割が空路便、約2割が VIPバス陸路便をご利用頂いております。特にドア・トゥ・ドアのラオス直行空路便が好評です。
その他、弊社で人気の空路便に新たな企画が続々と誕生
①初めてラオスに行く方に言葉や地理の不安もなく、全てお任せの日本語スタッフと往復一緒に同行するツアー。
※Bビザ申請、50歳からのリタイヤメントビザ申請の方におススメの国際線直行空路便 Rプラン、国内線空路便D プラン、VIPバス陸路便 Jプランが誕生
②好評!親子で一緒に行くビザ申請ツアー
※タイ国内入国管理局で申請不可、でもラオスで両親の保護者ビザとお子様のEDビザ申請が一緒に同日申請可能の国内線空路便 C プラン、VIPバス陸路便にIプランが誕生
③国内線空路便にウドンタニ空港からラオス間の往復にセダン・ワゴンの送迎&VIPタイ・ラオス出入国検査パス「VIP専用レーン楽々審査」付、B-A プラン誕生
※行列に並ぶ必要ありません。「他社にないサービス」
④空路便、VIPバス陸路便にハイグレードの★★★と★★★★★クラスのホテル選択可能。 ※ビェンチャンを一望できる最高級ホテルからプールでくつろげるなどのホテルオプション誕生!
⑤好評のホステルに宿泊し、
疲労の少ない空路便 1泊2日でツアー代金も8700バーツとお得なプラン誕生「学生、観光ビザ申請にお勧め」
※ビザ申請のお申し込み、ご出発日の12日前までにお願いいたします。
★色々なプランの空路便、VIPバス陸路便を企画、運営を行っているのはタイナンバー1の『びざ@ばんこく』だけ。

■50歳からの「ロングスティ」ビザ申請について

 

※最近、タイに来て、すぐにリタイヤメントビザを取得希望される約8割の方が、簡単にビザ取得可能な弊社「ラオス・タイビザ申請ツアー」にお申込みされる方が増えました。日本の無犯罪者証明書を取得後預金通帳を持参するだけタイ国内で新規取得の場合、80万バーツの預金が連続3か月以上、送金証明、賃貸契約書とオーナーIDカードコピーなどが必要で審査も厳しく時間的にも無駄。でもラオス申請ならばこれらの条件必要無し。
★条件を満たしていない方が賄賂でビザ申請するより正規のラオスビザツアーの方が料金が 安く安心。就労者家族ビザ、保護者ビザ、結婚ビザ新規申請もラオスがおすすめ。結婚ビザは奥さんの出頭無し、預金不足相談して下さい。
※タイ国内入国管理局で新規・更新の弊社同行代行費用、業界平均約8500バーツのところ、 3900バーツで承っております。「バンコク管轄内」
申請、取得方法同じ、無駄な経費を削減できるのも『びざ@ばんこく』だけ。「タイに住む日本人を総合的に支援しております」。

 

2018年6月20日 タイ自由ランド掲載

->「びざ@ばんこく」のホームページ

-> ビザ-滞在ビザ

-> ロングステイの滞在ビザ

-> 高齢者向け、年金ビザ

 

「びざ@ばんこく」の広告

 

 


 

->ビザツアーの情報

->ロングステイビザの情報

->運転免許証の情報

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ロングステイビザ, リタイヤメントビザ, 年金ビザ, 高齢者ビザ, ビザツアー, ラオスビザツアー, ツーリストビザ, 滞在ビザ, びざばんこく, 運転免許証取得, ビザ、滞在ビザ
-, , ,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2018 AllRights Reserved.