「Mokoley(モコリー)」のチャドー釣り定期ツアー

「Mokoley(モコリー)」のチャドー釣り定期ツアー

女性や子供でも楽しめる釣りをするなら、「Mokoley(モコリー)」のバラマンディー定期ツアーへどうぞ。

毎月第3土曜日はチャドー定期ツアーです。 最低催行人数6名様でご案内いたします。

10月のチャドー釣り定期ツアー予定日は10月20日(土)です。

場所はバンコク市内から1時間以内で行けるラムルッカ地域の池です。

モコリーが野池の土地オーナーと契約を交わした契約池です。当社からのお申し込みでしか釣りができない池です。

今まで釣り堀ではチャドーを釣ったことがあるが、天然環境で一度は釣ってみたい。 貯水池、ダム湖まで行ったことはあったが、釣果が得られなかった。 タイ滞在が短すぎて、ダム湖まで行く時間がない。 日本でバス釣りをしていたので、管理釣り場より、野池が好き、など天然環境での釣りがお好きな方に最適です。

モーターガイド付きセルフ操船での野池チャドー釣りをお楽しみください!

船の数に限りがありますので、8名様で締め切りとなります。

釣り具を持っていない人にはレンタルタックル、1セット500バーツがあるので、お申し込みの際にご予約下さい。なお、ルアーは消耗品なので各自ご購入下さい。

モコリーでは他にも各種釣りツアーを催行しており、毎月第2土曜日がバラマンディー定期ツアー、第4土曜日は海釣り定期ツアーを行っています。

 

2018年10月5日 タイ自由ランド掲載

 

 

 

釣りのMokoley(モコリー)の広告


 

 

コメント

  1. 都会から小一時間でチャドー釣りを楽しめるのは、バンコクならではです。釣り好きの人は、タイの滞在中にぜひしておきたい体験ですが、モコリーの定期ツアーで気軽に体験できます。