カレーライス しゃぶしゃぶ、すき焼き 催し、イベント 日本料理店 居酒屋さん

「沖縄食堂 金城」のイベント、高江洲昌平のライブの紹介

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

「沖縄食堂 金城」のイベント、高江洲昌平のライブの紹介

「沖縄食堂 金城」のイベント、高江洲昌平のライブの紹介

前回からこのコーナーにてBTSプラカノンから徒歩3分の居酒屋「沖縄食堂 金城」のイベントやそれに纏わる話、バンコクや東京での魅力的なネタなどを紹介しています。

さて今回もライブの紹介。今回ライブを行うのは高江洲昌平。沖縄居酒屋に久々に三線の音が響き渡るライブだ。沖縄には民謡居酒屋がたくさんあり、毎日ライブが行われている。彼は沖縄県の恩納村を拠点に日本全国各地のみならず世界各国にてライブをして沖縄の島唄を一人でも多くの人に届ける事を胸に活動しており、沖縄の風を運んできてくれるアーティストだ。沖縄を代表する楽器・三線の音色で作られた島唄は数え切れないくらいあり、「花」や「安里屋ユンタ」など誰もが知っている曲から彼が作るオリジナル曲のように誰も知らない曲もある。元々島唄という言葉は奄美諸島の民謡を指す言葉だった。沖縄民謡が島唄として世間に認知されたのは1970年以降の事。今では沖縄の音楽全体が島唄と呼ばれ、世間に馴染まれるようになった。それは有名な曲だけではなく、彼らのような琉球人が沖縄に流れる自由で平和な空気の中、多くの曲を作ってきたからであろう。だから有名でない曲の中から本当に自分に合った曲が見つける事が出来るのが沖縄の音楽の面白いところなのだ。

 今回のライブには伊藤タケシというバンコク在住のシンガーソングライターも出演する事が決定。彼は最近クロントイで撮影したMVで初めて三線で作った曲を披露して話題となっている。彼も三線に魅せられた一人なのであろう。

 沖縄料理に舌鼓を打ちながら聞く三線の音色に古き良き日本の原点を感じてはいかがだろうか。

 

2015年9月5日 タイ自由ランド掲載

-> 高江洲昌平のFacebook

-> 伊藤タケシのFacebook

-> 沖縄大衆食堂と民謡居酒屋『金城』のホームページ

-> 沖縄大衆食堂と民謡居酒屋『金城』のページ

-> 縄大衆食堂と民謡居酒屋『金城』のFacebook

-

 

沖縄大衆食堂と民謡居酒屋『金城』の広告

沖縄大衆食堂と民謡居酒屋『金城』の広告


 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-カレーライス, しゃぶしゃぶ、すき焼き, 催し、イベント, 日本料理店, 居酒屋さん
-,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.