Mokoley 釣りツアー レジャー タイで釣り

「格別な干物」が釣りの醍醐味

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

「格別な干物」が釣りの醍醐味

いつもMokoley(モコリー)コラムを読んでいただき、ありがとうございます。

今回はMokoleyのお客様から寄せられたコラムをご紹介します。

とても高いと言われる高級日本料理店で間違っても食べられない本当の美味しい魚でも貴方にも食べられる可能性は大いに期待できます!

まずは海に釣りをしに出掛けましょう‼

狙う魚は?サワラ、カジキ、ハタ、シマアジ? いえいえそんな本格的な釣りじゃなく、家族で乗合船でも十分です!本当に美味しい?はい私が太鼓判を押します!

私=誰?それはどうでも良い事なのでここでは省略ですが、とりあえずは釣り歴50年でニックネーム、『釣りキチヘタッペー』、 在タイ歴30年以上です、タイの美味しい海産物はかなり知っているつもりです(?)

本題に戻ります。何がそんなに美味しいか?今までに魚の干物で魚の身に弾力の有る干物食べた事有りますか?

まずほとんどの人は無いと思います。何故なら市場には無いからです。漁師さんもたまに作りますが売り物は作りません!ほとんどは自分の晩酌の肴です、私も昔船頭が釣りの途中で釣りを止めて生きた魚を〆て開いて2~3匹だけ干していたので昼飯の時に船頭に聞いたら、この干物は自分の晩酌と、かあちゃんの分だと教えてくれました。

お前も1度食べたら売っている干物なんて食べられなくなるぞ、これが私の言う本当に美味しい魚です!

タイの乗合船で良く釣れるイトヨリ、キーノック、その中でも島周りで釣れる大型のサヨリ、もしこれが釣れたらあなたは最高にラッキーです!

どれも直ぐに〆て背開きにして、粗塩少々(無い時は海水でも可)船のどこか釣りの邪魔にならない所で天日干し(キャプテンに許可を貰ってくださいね)2~3時間で十分。

後は水が入らない無い様注意して家に帰ってから冷蔵庫を開けて、先ずは飲み物が万全か確かめてから焼きましょう。

焼きあがったら香りを楽しみ、食べる前に箸で焼きあがった身を押してみて下さい。身が箸を押し戻します。あとは自然の恵みと自分のちょっとの手間に感謝して乾杯‼

新鮮な干物?少し言葉の意味が変な言い方ですが、だまされたと思って是非お試しください!

■Mokoleyでは、海釣りやバラマンディー、チャドーの定期ツアー等も行っています。

 

2017年10月5日 タイ自由ランド掲載

-> 釣りのMokoley(モコリー)のホームページ

-> 釣りのMokoley(モコリー)のFacebook

-> タイで釣り

 

 釣りのMokoley(モコリー)の広告

 


 

 

->Mokoleyの情報

->釣りの情報

->釣りツアーの情報

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-Mokoley, 釣りツアー, レジャー, タイで釣り
-, ,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.