ビジネスサポートタイランド・コラムの第60回は、「会社設立時の注意点」について

ビジネスサポートタイランド・コラムの第60回は、「会社設立時の注意点」について

こんにちは。ビジネスサポートタイランド吉田です。

コラム第60回のテーマは、「会社設立時の注意点」についてです。

タイで日本人を含む外国人が会社を設立した場合には、最近は私服の警察官が必ず見回りに来ます。

チェック項目は、

1.会社がその場所に本当にあるのか。
2.タイ人スタッフが4人(もしくは8人)以上いるのか。
3.会社の看板がきちんと表示されているのか。
4.オフィス内にスタッフを含めた人数分の椅子があるのか。

などのチェックに来ます。

予告がある場合もあれば、ない場合もございます。ですので、常駐のタイ人スタッフが1名は必ず必要になりますのでご注意下さい。

会計・ビザ・結婚・離婚・トラブルなどお困りのことございましたら何なりとご連絡下さい。ご相談お待ちしております。

 

2018年10月5日 タイ自由ランド掲載

 

ビジネスサポートタイランドの広告