ヨシダ不動産 不動産物件、賃貸アパートの仲介

不動産、アパート賃貸仲介の「ヨシダ不動産」がお勧めする Noble Reveal

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

不動産、アパート賃貸仲介の「ヨシダ不動産」がお勧めする Noble  Reveal

不動産、アパート賃貸仲介の「ヨシダ不動産」がお勧めする Noble Reveal

BTSエカマイ駅界隈は、プロンポン駅やトンロー駅と同様、駅周辺のソイに日本人駐在員とその家族が住むアパート・コンドミニアムが建ち並ぶ住宅街として知られています。エカマイ駅には駅直結の大型ショッピングモールのゲートウェイがあり、その中には日系スーパーのマックスバリューや多くの日本食レストランがテナントとして入っています。そのほか、近くにはショッピングセンターのパークレーンやローカルショッピングセンターのBIG-Cなどがあり、暮らしに必要なものが何でも揃う便利なエリアとなっています。今回はこのエカマイ駅からスクムビットソイ63 (ソイエカマイ)に入り、徒歩3分に立地する2011年竣工のコンドミニアム、ノーブル・リヴィールにお住まいの菊地様のお宅を拝見しました。

香港からバンコクへ

以前は香港に住んでいました。このたびバンコクへの駐在が決まり、物件を探すことに。バンコクはまったくの土地不案内なため、物件探しはどうしようかと思案に暮れていたのですが、取引先の会社よりヨシダ不動産さんをご紹介いただき、アパート探しする運びとなりました。まず、どんな物件があるのか事前に担当の村田さんとメールにてやりとりして条件を絞り込んだあと、香港から妻と一緒に物件探しに来て内覧しました。日本人が多く住んでいるBTSプロンポン駅、トンロー駅周辺の2ベッドルームをいくつか紹介いただきましたが、どれも心を打つには至りません。ところがノーブル・リヴィールを内覧した際、「ここに住みたい!」という一目ぼれのような気持ちになりました。お部屋の家具や調度品のセンスが洗練されていて私たちの趣味にぴったりです。さらに、ここはBTSエカマイ駅まで徒歩3分程度と非常に近く、アソークにあるオフィスまでは30分以内で着くことができ、通勤利便性も抜群です。その他条件も揃っていましたので、後は迷うような事はありませんでした。

バンコクの広い間取りに驚き

香港の住まいは50㎡の2ベッドルームでした。現在は88㎡の広さがあり、その時と較べるとかなり余裕があります。今から振り返ると、香港ではよくあんな狭い間取りの部屋に住んでいたなと思います。しかも、ベランダに洗濯物を干すスペースが無いのでひとつの寝室を物干しスペースに使わなければならず、お客さんを招待することもできないという状況でした。また、以前は玄関を入るとすぐにリビングルームだったのですが、それに較べると、玄関からリビングまで廊下があるのがうれしいです。それにソファーやダイニングテーブル、テレビキャビネットなどの家具は、日本人好みの比較的低めのものを設置しているので使いやすく、部屋が広く感じられます。感覚からいいますと、香港の部屋全体の広さがノーブル・リヴィールのリビング&ダイニングスペースと同じくらいといった印象です。

風通しのよい角部屋

この部屋は張り出している角部屋なので、リビングルームは西と北の二方向に窓があり、マスターベッドルームは南と西の二方向に窓がついています。そのため、マスターベッドルームのドアを開けて、両部屋の窓を開けると非常に風通しがよくなります。リビングルームは西に面しており、部屋からの景色が非常によいのも特徴ですね。西日が気になるという点はありましたが、風通しがよいのでそれほど気になりません。

バンコクにて日本のTV視聴

香港でも日本のテレビの視聴サービスはありましたがあまり使わず、スマートフォンやパソコンでちょっと観るくらいでした。今回はお願いをしてインターネットテレビを設置していただいたのですが、大きなモニターで日本のテレビ放送を視聴することができてとても楽しいです。一度これを利用してしまうと、もう離せなくなるというのが正直なところです。

便利な周辺環境

先述したとおりBTSエカマイ駅へは徒歩3分でアクセスできるばかりでなく、日常の買い物や食事にも非常に便利です。すぐ向かいにはマックスバリューが入るパークレーンショッピングセンターがあります。また、多くの日本食レストランがあるゲートウェイがBTSエカマイ駅に直結しています。日本の食材が容易に揃うフジスーパーもBTSエカマイ駅よりたった2駅先のBTSプロンポン駅から徒歩2分ほどとなっているため、さほど不便さは感じません。また香港との比較になりますが、バンコクは日本人が住みやすい環境が整っているため、日本と同じような感覚で生活できますが、香港はここまで日本人に特化した都市ではなく、私たち駐在員は「海外に住んでいる」という意識を常に持っていたと思います。

私がご案内しました セールス 村田暁紀

菊地様は香港からのご転勤という背景がございました。最初にメールにて物件の絞込みをしたあと、奥様とバンコクにお越しいただき、お部屋をご案内しました。最終的に選択されたノーブル・リヴィールは、BTSエカマイ駅に近く通勤のアクセスが良いこと、それと周辺に商業施設が多くあり便利なロケーションにあることが、選択の決め手となりました。これからも菊地様のバンコク生活をサポートさせていただきますので、よろしくお願いします。

「ヨシダ不動産」へのお問い合わせは下の広告を参照で。

2014年8月20日 タイ自由ランド掲載

不動産、アパート賃貸仲介の「ヨシダ不動産」の広告

不動産、アパート賃貸仲介の「ヨシダ不動産」の広告

写真をクリックすると拡大してご覧いただけます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ヨシダ不動産, 不動産物件、賃貸アパートの仲介

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.