「タイ自由ランド」読者だけの特別料金


【びざ@ばんこく】から10月のお知らせ

 

「タイ自由ランド」読者だけの特別料金



★リタイヤメントビザ更新同行費用を通常3900Bを3500バーツで承ります。

①申込期間10月5日㈮9時から10月12日㈮18時まで
②ビザ更新申請期間10月8日㈪から10月31日㈬まで。
※バンコク管轄内の方限定。
※50歳以上、正規ビザ申請条件クリアの方。※ビザ申請代、交通費等含まれておりません。
お申し込み、弊社ホームページ「びざばんこく.com」お問い合わせからの限定。備考欄に 「タイ自由10月」と記載して下さい。記載が無い場合、対象外となります。 ビザ満了日の1か月前から更新が可能です(11月30日㈮までが該当となります)

★10月出発の「ラオスタイビザ申請ツアー」は祝日も多く、特に第四週日全て運休となります。
10月にビザ新規取得の方、お早目の計画、ツアーのお申し込みをお願い致します。「ご出発日の7日前までにお申し込みの場合、ツアー代金から300Bを値引き致します。
弊社ホームページから簡単にお申込み可能。スマホからもお申込み可。

★新規二輪免許証を取得される方へ。弊社にPCXが納車、初めての方でも実技練習が
可能
。レンタルバイク店のご紹介可能です。初心者でも大半1回で合格。

★ビザ取得管轄サムットプラカーン、アユタヤ、チョンブリー県地域からチェーンワタナ


「バンコク管轄」に引っ越し住所変更届けTM28、90日レポートTM47の弊社委託業務、一切承る事が出来なく、お断りさせて頂いております。その他の県から住所変更、条件次第で承ります。


★最近個人でビザ申請や運転免許取得される方に対して審査等が厳しくなっているようです。
SNS等に掲載されていない情報が実施されており指摘された際、申請不可となります。 専門業者に委託される事がおススメです。

■50歳からのリタイヤメント「ロングスティ」ビザ新規申請について


※送金証明や80万B、3ヵ月預金などの条件クリアされていない場合、日本の警察で無犯罪者証明書 を取得して80万バーツ「日本円可」を持参して頂ければ、タイに来て、弊社ラオスビザツアーで、簡単にすぐに「リタイヤメントビザ」の新規ビザ取得が出来ます。
賄賂で申請するより費用が安く、正規ビザで安心です。

■タイ王国運転免許証・切り替え・更新・新規取得


※タイで、色々なところで身分証明書の提示が必要です。タイ運転免許証を持参していると色々なところで身分証明として利用できます。運転をしない方でもタイ運転免許証を持参すると、とっても便利です。タイ運転免許証、弊社にご依頼頂ければ半日で簡単に切り替え可能です。「女性の方でも簡単です」
※新規タイ運転免許証取得、普通車も二輪も、すごく簡単です。日本のような AT限定や高速、 路上、介護試験もありません。二輪車日本の原付バイクを運転できればOK、取得後大型バイクの運転も可能です。最短で3回1週間以内で取得が可能で日本の10分の1以下の料金。帰国後、日本の運転免許証に切り替えも可能です。学生、女性に好評。
弊社にご依頼頂ければ簡単な学科試験、実技試験のOJTを行っております。タイ運転免許証を新規に取得する場合、現在大半の試験場で「日本語の問題」を中止しております。「英語問題のみ」。でも弊社に同行依頼頂ければ「日本語問題」が可能です。「要予約制、 月1回の試験」

  ■『ラオス・タイビザ申請ツアー』について


往復ミニバン「ロットゥ」陸路便・片道約 15時間乗車よりも空路便「フライト1時間」、VIPバス陸路便「乗り心地が良く、室内広々でトイレ完備」をお勧めしております。最近で、 約8割が空路便、約2割が VIPバス陸路便をご利用頂いております。特にドア・トゥ・ドアのラオス直行空路便が好評です。その他、弊社で人気の空路便に新たな他にない企画が続々と誕生
①初めてラオスに行く方に言葉や地理の不安もなく、全てお任せの日本語スタッフと往復一緒に同行するツアー。
※Bビザ申請、50歳からのリタイヤメントビザ申請の方におススメの国際線直行空路便プラン、国内線空路便 プラン、VIPバス陸路便プランが誕生
②好評!親子で一緒に行くビザ申請ツアー
※タイ国内入国管理局で申請不可、でもラオスで両親の保護者ビザとお子様のEDビザ申請が一緒に同日申請可能の国内線空路便プラン、VIPバス陸路便プランが誕生
③国内線空路便にウドンタニ空港からラオス間の往復にセダン④ワゴンの送迎&VIPタイ⑤ラオス出入国検査パス「VIP専用レーン楽々審査」付きプラン誕生
※混雑する行列に並ぶ必要ございません。「他社にないサービス」
※10月は祝日、連休も多く、航空券、ホテルが早めに完売します。ビザ申請のお申し込み、ご出発日の12日前までにお早目のご計画を。「オーバースティにご要注意」

★新規プラン、内容も充実したプランに改善、宿泊ホテルも人気のメコン川近くに変更しました。
色々なプランの空路便、VIPバス陸路便を企画、運営を行っているのは、タイ ナンバー1の『びざ@ばんこく』だけ。ぜひ、ラオスのタイビザ申請ツアー弊社にお任せ下さい。 「タイに住む日本人を総合的に支援しております」お気軽にお問い合わせください。  

 

2018年10月5日 タイ自由ランド掲載

 

「びざ@ばんこく」の広告

 


 

 

 


コメント

  1. びざ@ばんこくではビザツアーのほかに、タイの運転免許証取得同行サービスや銀行口座開設同行サービスもあります。すべて要予約となるので、候補日を何日か書き出して連絡するとスムーズに話をすすめられるでしょう。