内装工事 工場の新築、増築、改築 企画、設計、施工 リフォーム 店舗内装、工事、建築

コーサクセス社で快適な内装が実現

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

「コーサクセス社で快適な室内を内装で実現

何やら近年、毎年冬の乾季になるとバンコクの空が霞がかっていると皆さん感じていらっしゃるのではないでしょうか。はっきりとは覚えていませんが、ここ5~6年前からの出来事のように感じています。それより以前の10年前ですと、冬の空も近年のようにどんよりとはしておらず、もっと青が澄んでいたように思います。ここのところは、アパートのベランダからスクムビットやらバンナーの方面を見ると、高層ビル群が完全に靄の中にあります。これは完全に大気汚染ですよね。

そのような事を感じながら先日、日本へ出張してまいりました。日本行きの飛行機に乗り、飛び立った時に何気なしに窓から外を眺めておりましたら、みるみるうちに靄の中に吸い込まれていきます。上空に行くに従ってどんどんと濃くなっていくのが分かりました。 そして、高度がどれぐらいに達した時かは分かりませんが、パッとその汚染空気の上へ出ると何とも綺麗な空が見えてきました。上空から見ると、その黒い汚染された空気はまるで海のようにバンコク上空に広がり、覆いかぶさり、雲は下半分が汚染空気の海の中で灰色に、上半分は青い空と太陽に照らされて真っ白に輝いておりました。まるで映画の一場面で、暗黒世界から抜け出した主人公のような気分になりました。

アメリカ環境保護局のAQI(Air Quality Index:空気質指数)によると、バンコクは常に環境基準以上の大気汚染にさらされているようです。この大気汚染の対応策は「外出しない」のが一番で、何より外気に接しない事が大切です。せっかくの乾季で過ごしやすい季節のはずが、逆に外出しない方が良いというのも勿体ない事ですが、室内で過ごす時間が増えるのであれば、この機会に室内空間をもっと快適なものにリフォームしてみても良いかも知れません。

システマチックなクローゼットを作ることで、居住スペースを広くすることも出来るでしょう。内装施工、リフォームのご相談は是非弊社まで。

 

2018年3月5日 タイ自由ランド掲載

-> 店舗内装のページ

コーサクセス社の広告

 


 

->コーサクセス社の情報

->内装工事の情報

->店舗内装の情報

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-内装工事, 工場の新築、増築、改築, 企画、設計、施工, リフォーム, 店舗内装、工事、建築
-, , ,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2018 AllRights Reserved.