「そば切り 五の字」で鴨鍋

「そば切り 五の字」で鴨鍋(五の字セット1500B)はいかがでしょうか

「そば切り 五の字」で鴨鍋(五の字セット1500B)は、いかがでしょうか。

食通の中でファンの多い鴨は、噛むほどに脂の旨みが感じられる味の魅力はもちろんのこと、栄養価も高い奥深い食材です。ぜひお楽しみください。

「そば切り 五の字」では、玄蕎麦(殻のついたままのソバの実)の殻を取り、御影石の石臼で蕎麦の実を挽いてそば粉を作る作業を、全て店主自ら行っており、より新鮮な本物の江戸前蕎麦をご提供しています。

蕎麦以外のメニューにも、こだわりは徹底していて、板わさのかまぼこは、小田原の名店「丸う」のかまぼこ。本物のわさびを擦っていただきます。新鮮なわざびは、鼻にスッと抜けるので、清涼感すら感じます。かまぼこは、なんとも心地よい弾力があります。

きんぴらごぼうは、そば汁で味付けしたピリ辛。石焼きそば味噌は、熱した石の上にそば味噌をのせこうばしさ抜群の一品です。出汁巻き玉子は、地鶏玉子3個とたっぷりのかつお出汁でふわとろに焼き上げています。

場所はトンローのソイ・タラロム2を100mほど入った右手。店内は洗練された雰囲気です。全28席。6人入るテーブルの個室もあります。

 

2018年10月20日 タイ自由ランド掲載

 

名称未設定-1