Tag Archives: Apec

タイのバンコクで、タイ自由ランドが「APEC」を紹介します。

APECのカードで90日滞在

タイで会社をつくり、日本から1ヵ月に1度やって来て、ビジネスをやっている日本人の知り合いがいる。ご存じのように最近、入国に際して税関ではうるさく、その人も同じように「何度も入国しているようだが、次はビザを取りなさい」とタイ側で言われた。

ビザを取るにしても就労ビザを取るにはタイ人4人を雇わなくてはならないし、労働許可証を取らなくてはならない。拠点が日本だから、そこまでお金をかけてやる気もない。年齢は47歳だから、ロングステイのビザをとるにはあと3年かかる。

そこでその人は日本の外務省が発行するAPECのBusiness Travel Cardがある、というのを聞き、それを去年の8月に申請し、ようやくそのカードを今年5月に受け取り、今月タイにやって来た。

そのカードがあれば無条件にタイで90日間滞在できる。入国に際しての専用レーンもあるようだ。

いったん出国してまた入って来ても90日有効。税関で言われた「ビザを取りなさい」もなくなった。

このカードは最近、有効期限が3年から5年、対象者も中小企業で働く人もOKとなったため、申請者が急増しているという。基本的に日本にある会社で商工会議所に入っていればその社員等が申請できる。

しかし、申請してから取得まで8~9ヵ月ほどかかるのが難だろう。それでもパスポートの有効期限まで、あるいは最大5年間まで、タイに入国するごとに90日の滞在が無条件でできるのだから、タイに1ヵ月に1回、来ているような人はありがたいカードだと思う。

APECに加入している国では有効だから、タイのほかマレーシア、シンガポール、インドネシア、ベトナムへも行ける。

さて、ただその滞在目的としては「商談、業務連絡、市場調査、投資のための契約締結、納品後の報酬を伴わないアフターサービス」において有効、と外務省では言っている。

しかし、タイの入国管理局では、これらの行為についても基本的に「就労ビザ」「労働許可証」がないとダメ、と言っているので、そのあたり、日本の外務省が発行するカードの主旨と合致しないところがある。

しかし、まあ、このカードがあれば、タイで収入、報酬を伴わないビジネスについてはとりあえずOK、ということになるのだろう。 (M)

2016年7月20日 タイ自由ランド掲載

->タイのニュース

->ビザ、滞在ビザ

->ビザ取得

->労働許可証の取得


 

->タイのニュースの情報

->滞在ビザの情報

->起業の情報