Tag Archives: 調査

日本に住む家族の問題も解決!

バンコクにいながら、日本での心配事・悩み事の解決をお手伝いする東京国際調査事務所バンコク支部。

銀座と横浜に事務所を構え、10年以上のキャリアを持ったベテラン探偵調査員が満足のいく結果をお約束いたします。

バンコクには日本人相談員が常駐しており、日本で起きているトラブル等をまずは無料でお聞きします。その後、日本に調査を依頼される場合も相談員が仲介をサポートしていきます。

「探偵調査」といっても、今までに縁がなかったという人がほとんどでしょう。実際に、弊社でも「浮気調査」などの依頼が多く、それ以外にはどんな調査をしてくれるのか?あまり知られていません。

例えば、タイに家族で赴任しているという場合では日本の留守宅の調査などを行います。

また、単身でバンコクに住んでいるという方にも、日本に残された家族にトラブルがあった場合、その問題解決をお手伝いできます。

例えば、
●子どものいじめ調査…親にも言えずに悩みを抱えている。最近元気がなく様子がおかしい。お子様になにか異変があった場合、調査員が通学路などを調査し、原因を突き止めます。
●ストーカー被害調査…「娘が最近不審な人にあとをつけられているようだ」誰がストーキングをしているのか、その人物が特定できない、事件性が確認されないなどの場合には「民事不介入」ということで警察が事件として捜査を行ってくれず、後に大きな事件に発展してしまう、そんなニュースを耳にすることがあります。

常にストーカーの動きを把握して主導権を自分が握る。刑事事件として立証できるくらいにストーカーのストーキング行為の証拠集めをして、警察に被害届を出しましょう。

そのほか、人探し、風評被害の調査、筆跡鑑定、個人/企業調査なども致します。些細なことでも心配事がありましたら、まずはご相談下さい。

2016年9月5日 タイ自由ランド掲載

 

->東京国際調査事務所のホームページ

->ティービーアイ東京ベイ調査事務所のホームページ

->青山探偵事務所のホームページ

->弁護士、裁判、法律

 

東京国際調査事務所の広告


 

->トラブル解決の情報

->探偵の情報

->調査の情報

 

東京国際調査事務所バンコク支部ではタイにて日本の悩み事解決 

東京国際調査事務所バンコク支部では、タイ国に在住する日本の方の心配事や悩み事を解決するお手伝いをさせて頂きます。

日本のご家族の近況や現状調査、留守宅の管理状態、ご親族やご友人などの所在調査、企業調査など、どんなことでもご相談下さい。

弊社は、日本において30年の歴史と実績のある、スペシャリスト探偵事務所による合同調査事務所バンコク支局です。もちろん、各事務所とも公安委員会に届け出済みの正規探偵事務所である事は言うまでもありません。

バンコク、スクムビットに所在する支局事務所にはバンコク在住の日本人が常駐し、皆様のお世話を致します。

まず、調査の概要をお知らせ頂き、詳細については、弊事務所に於いて駐在員立ち合いの上、東京、あるいは横浜のベテラン調査員と連絡を取りながら調査の内容を詰めてまいります。

調査にかかる時間や料金については、お客様の状況を伺いながら、決して掛かりすぎないよう効率よく、注意しながら進めてまいります。

なお、弊社には世界で最も古く、権威があるとされ、米国に本部を置くWAD世界探偵協会(World Association of Detectives)に加盟承認された調査員も在籍し、また、元FBI捜査官を顧問に迎えるなど海外での調査力も充実しております。

日本国内、特に関東は元よりニューヨーク、ハワイ、グアム、中国、デンマーク、シンガポールなどにも、豊富な実績を残しております。

2016年8月5日 タイ自由ランド掲載

 

->東京国際調査事務所のホームページ

->ティービーアイ東京ベイ調査事務所のホームページ

->青山探偵事務所のホームページ

->弁護士、裁判、法律

 

東京国際調査事務所の広告


 

->トラブル解決の情報

->探偵の情報

->調査の情報

 

皆さん、「五番街のマリーへ」をご存じですか。阿久悠作詞・戸倉俊一作曲の曲で「ジョニィへの伝言」のあとを受けた曲として、出来た曲です。

ペトロ&カプリシャスにいたころの高橋真梨子が歌った古い歌です。今でも彼女のコンサートなどで両方ともよく歌われています。

「ジョニィへの伝言」では、『ジョニィが来たなら伝えてよ、2時間待ってたと』で始まり、ダンサーの私が待ちぼうけを食わされて一人寂しく次のバスで旅に出ていく、私はダンサーとして一人で食べていけるから心配しないでと伝言を残して。といった内容の切ない歌です。

それを受けた曲の五番街のマリーは、『五番街へ行ったならば、マリーの家へ行き、どんな暮らししているのか、見てきてほしい…、マリーと言う娘と遠い昔に暮らし、悲しい思いをさせた。それだけが気がかり。もしも嫁に行って、今がとても幸せならば寄らずにほしい』というものです。お分かりのようにもう随分と長い時間がたった時のジョニィの青春の思い出だった訳です。

実はこれと絵に描いたようにそっくりな依頼があったので、ご披露しようと思い、説明が長くなりました。60代の男性の方、もう現役を引退され、子供たちもそれぞれに独立され、ご夫婦2人でゆっくり暮らしていらっしゃる方でした。その方が生涯、忘れることのできない青春時代の一人の女性について、その後がどんな人生だったか。幸せな暮らしだったと思うが、調査してほしいというものでした。分かっていることは旧姓名、当時の住所、高校、短大、それぞれの卒業年度、家族構成、勤め先などですが、40年以上も前の情報からその方の人生を探るのは並大抵ではありません。個人情報の扱い方の厳しさもあり、大いに苦労をしましたが、時間を充分に頂き、こちらの空いた時間を使う事にも同意していただいてやっと、レポートすることが出来ました。ご依頼人の方から、青春の1ページの続きを読むことが出来て、本当に良かったと喜んで頂けました。結果は依頼人の方にのみお知らせするものですので、ご想像にお任せします。

人の人生には、色んな思い出があるものだなと思います。思い出調査のお話は今回で終了いたしますが、どんなご依頼でも何とか致しますのでご相談ください。

ただし、ストーカー行為や法律に違反するようなにおいのする調査についてはお断りいたしますのであしからずお願い申し上げます。

2016年7月20日 タイ自由ランド掲載

 

->東京国際調査事務所のホームページ

->ティービーアイ東京ベイ調査事務所のホームページ

->青山探偵事務所のホームページ

->弁護士、裁判、法律

 

名称未設定-18


 

->トラブル解決の情報

->探偵の情報

->調査の情報

前号では「鴨川探偵事務所」の思いのいっぱい詰まった「食」を探し出すドラマのお話をしました。今回は我が調査事務所で行った「思い出調査」をご披露しようと思います。

それは栃木県にお住いの娘さんからの依頼でした。80歳を超えたお母さまが、思い出の詰まった場所へ旅行をしたいと言っているが、実際に行くのは、ちょっと危なくて無理だと思う。何か良い方法はないでしょうか、というものでした。

まず、お母さまに「どこに行きたいのか?そこでどんな事があったのか?」など、お母さまの長い人生の前半を事細かに伺いました。 伺っている間に、思いが募ってこられた様子で、どうしても自分で行きたいと言い出しました。

当初は娘さんとも相談して、出来るだけお話を伺ったうえで現地の写真や動画を駆使すること。そして、その時代との移り変わりや、今そこに住んでいる方で、お母さまをご存知の方のお話しなどを調査して、レポートしよう、ということだったのですが、結局、娘さんと調査員が同行することで、旅行を組み立てることになりました。

お母さまの生家は名古屋市瑞穂区。ご両親のお墓が名古屋市の八事霊園。ご夫婦そろって国鉄にお勤めで、新婚時代からしばらくは木曽福島駅のすぐ近くの官舎に住まわれたそうです。子供たちも小さく、忙しく裕福では無かったけれど充実した時代だったと振り返っておられました。

古屋で別の仕事があった調査員のスケジュールに合わせてもらい、名古屋で落ち合い、2泊3日の旅行になりました。

名古屋の生家は、今も弟さんのお子さん達がいらして、お家も昔とほとんど変わらず、懐かしい時を過ごされました。

それから、生家からさほど離れていない八事霊園に久しぶりのお墓参りですが、これが大変、お墓の場所を探すのはどこのお墓でも難しいのですが、30分以上探し回り、さすがにお母さまもお疲れで、もう諦めようと言われた時に不思議なことに目の前にありました。 これが最後になるだろうから、本当に良かったと喜んでおられました。翌日は木曽福島。さすがに駅は立て替えられ、官舎も新しくなっていましたが同じ場所にあり、感慨深い横顔でしばらくじっとしておられました。

里山の中の小さな神社に献上した天井絵も見つかり、写真に収め、よく買いに行ったパン屋さんを覗いたら、同世代のおじいちゃんがまだ店に立っておられ、懐かしいお話に花が咲きました。 おしまいは、当時、お休みの日に良く出かけた福島宿。宿場町として観光客も多く来る通りで、ちょっといつもと違うお出かけが嬉しかったそうです。

お母さまのお身体も、心配したほどのこともなく、無事旅行も終了しました。娘さんにとっては、当初プランの思い出調査より高いものにつきましたが、何物にも代え難いと、大変喜んで頂けました。

思い出に係わることって、歳を重ねるほど多くなるものなんですね。
長く調査をやっていますと、いろいろな思い出と出会います。

  • 昔、夏休みになると親戚の皆が集まって海水浴に行った、和歌山のおじいちゃんの家は今どうなっているか…?
  • 湘南の海沿いにあった夫婦の思い出に残る特別なレストランは…?
  • 仲良しだった幼馴染のその後の人生は…?
  • 家族でよく行ったリゾートホテルはどうなったかな?
  • 故郷の今は?

など、皆さんの大切な思い出を調査してみてはいかがですか。
タイにお住まいの方でも、バンコク常駐の相談員がお話伺います。

 

2016年7月5日 タイ自由ランド掲載

 

->東京国際調査事務所のホームページ

->ティービーアイ東京ベイ調査事務所のホームページ

->青山探偵事務所のホームページ

->弁護士、裁判、法律

 

名称未設定-2


 

->トラブル解決の情報

->探偵の情報

->調査の情報


 

『思い出調査』も行う探偵事務所

「思い出の食、捜します」

その一行広告を頼りに、京都の東本願寺近くにひっそりと建つ「鴨川食堂」へやってくるのは、悩みを抱えた現代の人々…。 その食堂には看板がない。食堂を切り盛りするのは、鴨川流とこいしの親子二人。この食堂では、もう一度食したい食べ物の味を、少ない手がかりから再現してくれるという。

これは『鴨川食堂」というNHK BSのテレビ番組、もう終わってしまいましたが、探偵業に携っているものとして、なかなか、感慨深いものでした。

往年のアイドル、ショウケンこと、萩原健一が鴨川流(ながれ)、娘のこいしは売り出し中の忽那汐里(くつなしおり)。 鴨川流は元刑事で一階の鴨川食堂の天才肌の板前をやりながら二階の探偵事務所の現場調査員、こいしは一階の手伝いをしながら、二階の鴨川探偵事務所の所長という設定。

やっと鴨川食堂を見つけた客がこいし所長に語ります。自分にとって思い出がいっぱい詰まった食を探し出して再現して欲しいと。

小石所長は、まず、十分に時間をかけて聞き取り調査をします。この段階で、その調査目的にいかに到達出来るかが決まるほど丁寧に細かく情報を集めて整理します。

次に流調査員登場です。元刑事の調査員はあちこちの現場の調査に掛かりますが、自分が納得出来る結果を導き出せるまで決して諦めず、粘り強くしつこく進めていきます。 そして、最終的にその食の材料、レシピ、味、ともう一つ、最も大切なその食が持っている、その探していた人にとっての当時の思いやまわりの状況、本当は何を探していたのかまで気づかせてくれるのです。

東京国際調査事務所では、このドラマの鴨川探偵事務所と同じ姿勢で調査に取り組んでおります。言うほど簡単なものではありませんが、調査に対する一生懸命さや粘り強さ、しつこさは鴨川探偵事務所に負けるものではありません。

また、弊社ではこのドラマのような『思い出の食』の再現は出来ませんが、『思い出の調査』は行っております。

探偵事務所の『思い出調査』とは、どんな調査なのか?次号では、かつて調査した、いくつかの『思い出調査』を紹介したいと思います。

また、東京国際調査事務所バンコク支社では、タイ在住の方の相談も受付けております。日本に残してきた家や家族、会社、親戚等にまつわる相談事ございましたら、まずはタイの日本人調査員に気軽にご相談下さい。

 

2016年6月20日 タイ自由ランド掲載

 

->東京国際調査事務所のホームページ

->ティービーアイ東京ベイ調査事務所のホームページ

->青山探偵事務所のホームページ

->弁護士、裁判、法律

 

東京国際調査事務所の広告


 

->トラブル解決の情報

->探偵の情報

->調査の情報

探偵の『調査力』とは?

東京国際調査事務所は東京銀座に本社を構える探偵会社です。

ティービーアイ東京ベイ調査事務所』と、横浜に事務所を構える『青山探偵事務所』の合弁会社で、どちらも豊富な経験と実績のある探偵会社ですので、各会社の詳細については、ぜひホームページを参照下さい(上記URL参照)。

弊社のバンコク支部では、バンコク在住の日本人を中心に、常駐の日本人相談員が心配事、悩み事をお聞きします。日本で起きているトラブルも、バンコクにいながら解決をお手伝いできますので、些細な悩み事でも、まずは相談してみて下さい。

今回は探偵会社の『調査力』についてお話したいと思います。

探偵業は浮気調査・人探し・身辺調査など、あらゆるジャンルの調査が基本となり、ひとつの案件でも様々な方向から情報を集めます。その採集方法は、今まで多くの事例で経験を踏んだ者にしか分からないものでもあります。

調査方法の一部を紹介すると、機器を使っての調査があげられます。証拠の写真も、ばれずに証拠写真となるように撮影しなければいけませんし、録音も、どのように音を拾うかが技術といったところです。

また、探偵としての技量、人柄も重要になってきます。経験による行動の先読みは特に重要で、予知行動であったり、あらゆるトラブルに対応する力、もちろん法律も踏まえて違法にならない調査が基本です。

多くの情報を集めるには、多くの人脈があるというのも大切ですが、コミュニケーション能力の高い人は、人から多くの情報を聞きだすことも出来ます。 そして調査で起こるトラブルに対しても、柔軟に対応する力を持っていますので、調査員の『人柄』というのも大きなポイントです。

「どの調査会社が信用できるのか?」と迷っている方は、調査を依頼する際に、調査員のトラブル解決に協力する姿勢や人柄、コミュニケーション力、これらを重視して、会社を選ぶというのも重要です。

 

2016年6月5日 タイ自由ランド掲載

 

->東京国際調査事務所のホームページ

->ティービーアイ東京ベイ調査事務所のホームページ

->青山探偵事務所のホームページ

->弁護士、裁判、法律

 

名称未設定-18


 

->トラブル解決の情報

->探偵の情報

->調査の情報

 

 

探偵調査の費用の相場は?

「探偵会社に依頼をした場合の料金って、いくらするの?」。探偵の料金の相場は分かりにくいといわれることが多いです。

探偵会社への依頼でもっとも多い案件とされる「浮気調査」。なかには3日で300万円と平気で見積もりをする会社もありますが、浮気調査で何百万円もかかるというのは、通常の調査の場合では考えにくいことです。

一方、安ければいいというものでもありません。A社とB社に見積もりを出してもらい、安い方のB社に依頼したものの、調査結果に満足を得られるものがなければ意味がありませんし、結果が出るまでの追加料がどんどん加算され、結局、A社より高くなってしまったという場合も考えられます。

当事務所のリサーチ結果によると、人員が2名で調査を行う場合には、経費等を含めて1時間あたりおおよそ1万5000円~2万円位が目安のようです。その他、追加費用として、調査員が対象者の追跡や待機に使う場合の車両費、遠方へ調査へ行く場合の移動費、宿泊費などが別途かかってきます。

料金ばかりに重点を置いて探偵社探しをすると、よい結果が得られず、結局また次の探偵社を探し、料金を支払うことになります。

どこの探偵社に依頼するのかというのは見積もり相談時に信頼できる探偵社かどうかの見極めが大切です。

銀座と横浜に事務所を構える東京国際調査事務所は、確かな調査結果と、それに見合った適正価格の料金体系で、問題を解決します。

相談時に、調査内容別のおおよその調査費用をご案内いたします。また、調査費用の内訳として、調査になぜそのくらいの費用が必要なのか?その理由も事前にご説明いたします。もしその調査費用が高いと思われるのであれば、ご予算の限りで出来る最善策をご依頼人と共に考えます。

弊社のバンコク支部では日本人相談員が相談を伺います。日本の留守宅の調査。日本に残された家族の問題(浮気調査、子どものいじめ、ストーカー被害調査、風評被害)など、少しでも不安があれば、まずはご相談下さい。

 

2016年6月20日 タイ自由ランド掲載

->弁護士、裁判、法律

 

★★ 関連リンク ★★

->WAD世界探偵協会(World Association of Detectives)

 

名称未設定-2


 

->トラブル解決の情報

->探偵の情報

->調査の情報

 

東京国際調査事務所バンコク支部で日本に住む家族の問題も解決!

バンコクにいながら、日本での心配事・悩み事の解決をお手伝いする東京国際調査事務所バンコク支部。

銀座と横浜に事務所を構え、10年以上のキャリアを持ったベテラン探偵調査員が満足のいく結果をお約束いたします。

バンコクには日本人相談員が常駐しており、日本で起きているトラブル等をまずは無料でお聞きします。その後、日本に調査を依頼される場合も相談員が仲介をサポートしていきます。

「探偵調査」といっても、今までに縁がなかったという人がほとんどでしょう。実際に、弊社でも「浮気調査」などの依頼が多く、それ以外にはどんな調査をしてくれるのか?あまり知られていません。

例えば、タイに家族で赴任しているという場合では日本の留守宅の調査などを行います。

また、単身でバンコクに住んでいるという方にも、日本に残された家族にトラブルがあった場合、その問題解決をお手伝いできます。

例えば、
●子どものいじめ調査…親にも言えずに悩みを抱えている。最近元気がなく様子がおかしい。お子様になにか異変があった場合、調査員が通学路などを調査し、原因を突き止めます。

●ストーカー被害調査…「娘が最近不審な人にあとをつけられているようだ」誰がストーキングをしているのか、その人物が特定できない、事件性が確認されないなどの場合には「民事不介入」ということで警察が事件として捜査を行ってくれず、後に大きな事件に発展してしまう、そんなニュースを耳にすることがあります。

常にストーカーの動きを把握して主導権を自分が握る。刑事事件として立証できるくらいにストーカーのストーキング行為の証拠集めをして、警察に被害届を出しましょう。

そのほか、人探し、風評被害の調査、筆跡鑑定、個人/企業調査なども致します。些細なことでも心配事がありましたら、まずはご相談下さい。

2016年5月5日 タイ自由ランド掲載

 

->弁護士、裁判、法律

 

名称未設定-11


 

->トラブル解決の情報

->探偵の情報

->調査の情報

 

 

 

 

 

東京国際調査事務所 探偵物語:調査員の正体は?

『探偵』というと、どんな人物を思い浮かべるでしょうか?パッと頭に思い浮かぶのは、ドラマや物語に出てくる架空の登場人物であり、実際の探偵事務所では、一体どんな人物が調査を行っているのか?普通の生活を送っている我々には、その正体は想像できません。

弊社、東京国際調査事務所では、世界で最も古く権威のある世界探偵協会WAD(World Association Detective)の承認を受けた調査員などで成り立っています。

世界探偵協会WADは米国に本部をおき、加盟承認を受けた『プライベートインヴェスティゲーター』によって成り立っています。

米国における『プライベートインヴェスティゲーター』とは、州政府が認定する国家資格で、法の執行者であり、民事事件だけでなく刑事事件も取り扱う事を許されている資格です。

拳銃の所持も認められ、探偵の先進国の米国では、この『プライベートインヴェスティゲーター』を『私立探偵』と呼んでおり、彼らのほとんどが元FBI捜査官や元警察官、あるいは元CIA職員などです。

弊社顧問の元FBI捜査官のブレーンであるフロリダの私立探偵などは、かつて米軍の諜報活動をしていた人物であったりするのです。

日本では、探偵になるための学校があり、そこを卒業した人や、元警察官だった人などが、所轄の警察に届け出をして活動しています。

東京国際調査事務所バンコク支部では、バンコク常駐の日本人が皆様の悩みを聞き、日本で起こっている困り事・心配事を、バンコクに居ながら解決するお手伝いを致します。

2016年4月20日 タイ自由ランド掲載

->弁護士、裁判、法律

 

★★ 関連リンク ★★

->WAD世界探偵協会(World Association of Detectives)

 

名称未設定-3


 

->トラブル解決の情報

->探偵の情報

->調査の情報

東京国際調査事務所バンコク支部では、タイ国に在住する日本の方の心配事や悩み事を解決するお手伝いをさせて頂きます。

日本のご家族の近況や現状調査、留守宅の管理状態、ご親族やご友人などの所在調査、企業調査など、どんなことでもご相談下さい。

弊社は、日本において30年の歴史と実績のある、スペシャリスト探偵事務所による合同調査事務所バンコク支局です。もちろん、各事務所とも公安委員会に届け出済みの正規探偵事務所である事は言うまでもありません。

バンコク、スクムビットに所在する支局事務所にはバンコク在住の日本人が常駐し、皆様のお世話を致します。

まず、調査の概要をお知らせ頂き、詳細については、弊事務所に於いて駐在員立ち合いの上、東京、あるいは横浜のベテラン調査員と連絡を取りながら調査の内容を詰めてまいります。

調査にかかる時間や料金については、お客様の状況を伺いながら、決して掛かりすぎないよう効率よく、注意しながら進めてまいります。

なお、弊社には世界で最も古く、権威があるとされ、米国に本部を置くWAD世界探偵協会(World Association of Detectives)に加盟承認された調査員も在籍し、また、元FBI捜査官を顧問に迎えるなど海外での調査力も充実しております。

日本国内、特に関東は元よりニューヨーク、ハワイ、グアム、中国、デンマーク、シンガポールなどにも、豊富な実績を残しております。

2016年4月5日 タイ自由ランド掲載

->弁護士、裁判、法律

 

★★ 関連リンク ★★

->WAD世界探偵協会(World Association of Detectives)

 

名称未設定-3


 

->トラブル解決の情報

->探偵の情報

->調査の情報