Tag Archives: 洗濯クリーニング

衣類についた油性ボールペンの シミは《アルコール》で取れます

シャツのポケットにボールペンを差し込んで、気がついたら芯が出ていて「うっかりシミをつくってしまった」ということはありませんか。

このボールペンのシミは洗剤をつけて揉んだり、叩いたり、ブラシしたりして、悪戦苦闘してもなかなかきれいに取れません。こんなとき、アルコールを使うと簡単に落ちます。

汚れているところにアルコールを少し浸し、そこに洗剤または、石鹸をつけて洗えば簡単に落ちます。(アルコールの代わりに、マニキュア落としのリムーバーを使っても落ちます。)なお、シミは時間が経つと落ちにくくなりますので、シミを見つけたらすぐに落とすようにしましょう。

なお、プリンターのインクや、ボールペンでも油性でないゲル系のインクシミはアルコールでは落ちません。特殊な薬剤が必要です。お困りの方は「すまいの便利屋さん・バンコク」までご相談ください。

機械油、石油も《アルコール》で落とせます

機械油、石油、ネジなどの潤滑油クレ556などの油が手についたり、衣服につくとなかなか落ちません。これも、同じように、アルコールをつけ、そのあと、石鹸、洗剤をつけて落とすと、比較的に簡単に落ちます。

《アルコール》は、街の薬屋さんで安く買えます

街の薬屋さんに行って「アオ エンコホー カ(クラップ)」と言ってください。青い色がついたアルコール(エチルアルコール)の450ml入りビンが50バーツぐらいで買えます。(上の写真参照)

アルコールは冷蔵庫内の掃除の時、布につけて拭けば汚れ落としと消毒を兼ねて使えます。

また、パンなど、食べ物の入った袋にほんの少しスプレーすると防腐効果があり常温で保存しておいてもカビが生えにくいです。冷蔵庫がいっぱいでパンが入りきらない時などに試してみてください。

「すまいの便利屋さん・バンコク」へのお問い合わせは右下の広告をご参照ください。

 

2016年2月20日 タイ自由ランド掲載

 

->すまいの便利屋さんのホームページ

->クリーニング、清掃、洗浄

->洗剤、消臭、除菌

 

すまいの便利屋さんの広告

 


 

->すまいの便利屋さんの情報

->クリーニングの情報

->洗濯機クリーニングの情報