Tag Archives: ワキガ治療

名称未設定-9

日本の大学で医学を学んだウサニヤー先生とジュンポット先生が経営する「A‐RISA(エー・リサ)」クリニック。日本語での診察ができるため、日本人が多く通うクリニックです。男性患者も非常に多く、「ワキガ治療」は大変人気だそうです。

わきが(ワキガ・腋臭症)は、ワキの下、以外でも乳輪、外陰部、外耳道といった部位に存在しています。

このワキガを治療するための方法はいろいろありますが、ニオイの強い方と弱い方で治療法も異なってきます。

なお、ワキガ治療は日本に比べ、タイでは大変安く治療できるのもメリットです。

ワキガかどうか気になる方は、ワキガのセルフチェックをしてみてください。 1つでも該当する人は、ワキガの可能性があります。 

治療法①医師が直接目で確認しながらニオイの元となるアポクリン腺と汗の元となるエクリン腺を除去します。
治療法②ボトックス…ボトックスをワキの下に注入すると、アポクリン汗腺やエクリン汗腺といった汗腺の活動が抑制され、当然ニオイの軽減、つまりワキガの抑制も期待できるわけです。

ボトックスは1万5000バーツ、手術は3万5000バーツです。

2016年6月5日 タイ自由ランド掲載

 

-> 「A‐RISA(エー・リサ)」クリニックのホームページ

-> 整形-美容クリニック

 

名称未設定-8


 

->美容の情報

->美容クリニックの情報

->美容整形の情報

 

タイの「A‐RISA(エー・リサ)」クリニックで安くワキガ治療

日本の大学で医学を学んだウサニヤー先生とジュンポット先生が経営する「A‐RISA(エー・リサ)」クリニック。日本語での診察ができるため、日本人が多く通うクリニックです。男性患者も非常に多く、「ワキガ治療」は大変人気だそうです。

わきが(ワキガ・腋臭症)は、ワキの下、以外でも乳輪、外陰部、外耳道といった部位に存在しています。

このワキガを治療するための方法はいろいろありますが、ニオイの強い方と弱い方で治療法も異なってきます。

なお、ワキガ治療は日本に比べ、タイでは大変安く治療できるのもメリットです。

ワキガかどうか気になる方は、ワキガのセルフチェックをしてみてください。

1つでも該当する人は、ワキガの可能性があります。 

治療法①医師が直接目で確認しながらニオイの元となるアポクリン腺と汗の元となるエクリン腺を除去します。
治療法②ボトックス…ボトックスをワキの下に注入すると、アポクリン汗腺やエクリン汗腺といった汗腺の活動が抑制され、当然ニオイの軽減、つまりワキガの抑制も期待できるわけです。

なお、治療費は現金支払いで、3%オフです。

2016年1月20日 タイ自由ランド掲載

 

-> 「A‐RISA(エー・リサ)」クリニックのホームページ

-> 整形-美容クリニック

 

A‐RISA(エー・リサ)」クリニックの広告

名称未設定-2

日本の大学で医学を学んだウサニヤー先生とジュンポット先生が経営する「A‐RISA(エー・リサ)」クリニック。日本語での診察ができるため、日本人が多く通うクリニックです。男性患者も非常に多く、「ワキガ治療」は大変人気だそうです。

わきが(ワキガ・腋臭症)は、ワキの下、以外でも乳輪、外陰部、外耳道といった部位に存在しています。

このワキガを治療するための方法はいろいろありますが、ニオイの強い方と弱い方で治療法も異なってきます。

なお、ワキガ治療は日本に比べ、タイでは大変安く治療できるのもメリットです。

治療法①医師が直接目で確認しながらニオイの元となるアポクリン腺と汗の元となるエクリン腺を除去します。

治療法②ボトックス…ボトックスをワキの下に注入すると、アポクリン汗腺やエクリン汗腺といった汗腺の活動が抑制され、当然ニオイの軽減、つまりワキガの抑制も期待できるわけです。

なお、治療費は現金支払いで3%オフ。

 

2015年10月20日 タイ自由ランド掲載

-> 「A‐RISA(エー・リサ)」クリニックのホームページ

-> 整形-美容クリニック

 

「A‐RISA(エー・リサ)」クリニックの広告

 

男性にも人気の「A‐RISA(エー・リサ)」クリニックのワキガ治療

男性にも人気の「A‐RISA(エー・リサ)」クリニックのワキガ治療

日本の大学で医学を学んだウサニヤー先生とジュンポット先生が経営する「A‐RISA(エー・リサ)」クリニック。日本語での診察ができるため、日本人が多く通うクリニックです。男性患者も非常に多く、「ワキガ治療」は大変人気だそうです。

わきが(ワキガ・腋臭症)は、ワキの下、以外でも乳輪、外陰部、外耳道といった部位に存在しています。

このワキガを治療するための方法はいろいろありますが、ニオイの強い方と弱い方で治療法も異なってきます。

なお、ワキガ治療は日本に比べ、タイでは大変安く治療できるのもメリットです。

ワキガかどうか気になる方は、ワキガのセルフチェックをしてみてください。 1つでも該当する人は、ワキガの可能性があります。 

治療法①医師が直接目で確認しながらニオイの元となるアポクリン腺と汗の元となるエクリン腺を除去します。
治療法②ボトックス…ボトックスをワキの下に注入すると、アポクリン汗腺やエクリン汗腺といった汗腺の活動が抑制され、当然ニオイの軽減、つまりワキガの抑制も期待できるわけです。

 

ボトックスは1万5000バーツ、手術は3万5000バーツです。

2015年7月5日 タイ自由ランド掲載

-> 「A‐RISA(エー・リサ)」クリニックのホームページ

-> 整形-美容クリニック

 

「A‐RISA(エー・リサ)」クリニックのl広告

「A‐RISA(エー・リサ)」クリニックのl広告