Tag Archives: チェンライ産コーヒー豆

とても便利で居心地のよいカフェ「ブレイン・ウェイク・カフェ」がオープン

とても便利で居心地のよいカフェ「ブレイン・ウェイク・カフェ」がオープン

 

スクムビットソイ33の一番奥、道路を渡って、飲食店が集まる一角に、とても便利で居心地のよいカフェ「ブレインウェイク・カフェ」がオープンしました。

一軒家カフェで、黒い建物が目印。店名のとおり、朝7時から夜7時までオープンしており、軽食もあるので、朝食やランチに、また5Gの高速Wifiも無料なので、仕事の休憩に立ち寄るのにも便利です。

コーヒーはチェンライ産のコーヒー豆『ASO』を使用しており、その他、自家製ベーカーリー、軽食も種類豊富です。

例えば朝食ならアメリカン・ブレックファースト(55バーツ)、エッグ・ベネディクト(85バーツ)ほか、イサーンではポピュラーという、目玉焼きに3種類の豚肉やソーセージのミンチがのったパンフライド・エッグ(45バーツ)などもあります。

ボリュームたっぷりのクラブサンドイッチ(75バーツ)や、ヘルシーなシーザーサラダ(75バーツ)などもあり、どれも自家製にこだわった自慢の一品です。

その他、同店では、本格派のタイヌードルも扱っており、2代に渡ってクイティアオ屋を営むお店のレシピを使用しています。

トッピングはビーフかポークか選べて、1杯たったの65バーツ。

色鮮やかなタイソーダ・ドリンクとタイデザートの黒ゼリー「チャオクワイ」がついた3点セットは、130バーツ。本格派のタイテイストを、清潔でお洒落な空間で楽しめます。

イサーン風の朝食もタイのコショウ、チリソース、醤油などをお好みでつけて食べる、素朴な味わいの一品。

近代的な空間で、ぜひタイの味も楽しんでみて下さい。

2015年7月20日 タイ自由ランド掲載

 

-> ブレイン・ウェイク・カフェのFacebook

-> ブレイン・ウェイク・カフェのページ

 

ブレイン・ウェイク・カフェの広告

ブレイン・ウェイク・カフェの広告