「 コンドミニアム売買 」 一覧

no image

コンドミニアムの販売控える、オンヌット~ベーリングは購入者敬遠?

バンコク都内の新規のコンドミニアム販売については、「販売開始の時期として似つかわしくない」として時期をずらしているデベロッパーも多く、昨年の新規販売数より下回っている。 開発大手のLPNデベロップメン ...

no image

コンドミニアム1㎡12万~

工業団地へ入居する日系の工場が多数あるチョンブリー、ラヨーン地区。その住まいとして日本人が集中しているのがシラチャー。一時期は住まいも限られたが、コンドミニアムなどが次々に建設され、住まいの選択が広が ...

4ユニット投げ売り価格で販売中サンシリ社開発のThe Base Central Pattaya

4ユニット投げ売り価格で販売中、サンシリ社開発のThe Base Central Pattaya

パタヤど真ん中のベストロケーションに完成した、あのサンシリ社開発のThe Base Central Pattaya、既に入居が開始となっております。 眺望があまり良くない低層階の投げ売りユニットが最後 ...

no image

パタヤで中国人の購入目立つ

ここ2~3年間はパタヤの新規コンドミニアム市場は冷え切っていたが、徐々に活気を取り戻しつつあるという。 タイの不動産コンサルティング会社によると、これまで顧客だったロシア人の購入激減などに代わって、パ ...

名称未設定-10

アソーク駅近くの高層物件が販売中

BTSアソーク駅を下りスクムビット・ソイ19を500メートルほど入った好立地に大手デベロッパーのノーブルディベロップメント社が開発する大型プロジェクトが始動しました。 48階、27階の高層ツインタワー ...

ラマ9世で新規コンドミニアム「ザ・ライン・アソーク‐ラチャダー」を建設

ラマ9世で新規コンドミニアム「ザ・ライン・アソーク‐ラチャダー」を建設

大手開発デベロッパーの「サンシリィ」が今年初めての新規コンドミニアム「ザ・ライン・アソーク‐ラチャダー」をBTSグループと組んで建設する。事業費は28億バーツ。 新都心の中心として注目を集める地下鉄ラ ...

no image

コンドミニアムのリセール物件、価格は10~20%上昇

タイのバンコクでは、BTSや地下鉄などの路線網が充実してきており、都心で働くOLやビジネスマンは渋滞を避け、職住近接で、路線駅近くのコンドミニアムなどを購入するケースが増えている。 ひところ、雨後の竹 ...

タイ バンコク コンドミニアム物語 29

タイ バンコク コンドミニアム物語 29

日本では、マイナス金利に突入したことや、株式市場も先行きが不透明になってきたことから、比較的利回りの高い投資用不動産に人気が出ているが、最近の円高傾向も手伝って、海外不動産にも投資家の目が向くようにな ...

no image

スパライ社がチョンブリーで開発

大手開発デベロッパー「スパライ社」によると、この4~6月にはチョンブリー県内で2つのプロジェクトを開発するとしている。 1つ目はコンドミニアム「スパライ・シティー・リゾート・チョンブリー」で、25階建 ...

タイ バンコク コンドミニアム物語 28

タイ バンコク コンドミニアム物語 28

警告! 旅行者、観光客、バックパッカー等の日割/週割宿泊滞在者へ このコンドミニアムは住人だけが住むものであり、『ホテルではありません』 タイの法律では日割/週割でのコンドミニアムの短期貸し出しは禁止 ...

no image

タイのコンドミニアムをシンガポール、香港、台湾の人が買う

タイの不動産物件を取り扱う大手DDプロパティー社によると、シンガポールや香港、台湾などの中国系がタイの不動産を購入するケースが急増しているという。 理由は、すでに高騰している自国の物件に比べ、タイはま ...

バンチャック駅前が大きく変貌へ

バンチャック駅前が大きく変貌へ

日本人の住居地域がプラカノン、オンヌットへと広がっている中、その次の駅、BTSバンチャック駅はあまり知られていない。駅を降りると、ゴチャゴチャした出店が並んでおり、そこに突然、広~い一画が取り壊され、 ...

名称未設定-4

タイ バンコク コンドミニアム物語 27

バンコク中心部に、ランスアン通りというのがあります。タイ語の読める人ならすぐ分るのですが、    と書き、「公園の裏の通り」という意味です。 タノン・ラング・スアンと一旦落ちた音がまた這い上がってくる ...

no image

高級コンドミニアム物件は1㎡30万以上

タイでは景気が低迷しているなか、都心部での新規コンドミニアム計画で、高級物件についてはなお需要があり、今年も新規で9つほどの計画がある。 一番多い地域はチャオプラヤー川沿いの高層物件で1㎡当たり30万 ...

新規コンドミニアムは価格上昇

新規コンドミニアムは価格上昇

バンコクの不動産コンサルティング会社などによると、今年5月から試運転し、8月からオープンするバンスー~バンヤイの高架鉄道について、駅周辺に建てられるコンドミニアムは、この不況の中でも徐々に上がっており ...

タイ バンコク コンドミニアム物語 26

タイ バンコク コンドミニアム物語 26

2月5日、「バンコク不動産投資」と題した自著の本が日本で出版されましたので、私事で恐縮ではありますが、今回はその本の紹介をさせて頂きたいと思います。 私は、勤めていた投資銀行をアーリーリタイアして、バ ...

no image

高値のコンドミニアム、アソーク~トンローで平米50万も

バンコクで最も高級なコンドミニアムが立ち並ぶ地域がスクムビット。特にアソークからトンローにかけてが最も値段が高い。現在、この区間で8つのコンドミニアムが計画、建設されており、例えば、フラグラント・プロ ...

日本ウェルスマネジメント・タイランドのタイ・バンコクのコンドミニアム物語 25

日本ウェルスマネジメント・タイランドのタイ・バンコクのコンドミニアム物語 25

今回は、人気のトンローエリアにおいて、「スクムビット・ソイ38が次のコンドミニアム開発の中心になるのか?」という題で、ザ・ネイションに載った記事について書きます。 ソイ38のことは昨年後半からいわれて ...

no image

新規コンドミニアムの人気地区はベーリング~サムットプラカーン

タイでの大手不動産開発デベロッパー「LPN」によると、2015年に売り出された新規のコンドミニアムで最も人気の地域は、BTS延長路線のベーリング駅からサムットプラカーンまでで、6695ユニットが販売さ ...

日本ウェルスマネジメント・タイランドのタイ・バンコクのコンドミニアム物語 24

日本ウェルスマネジメント・タイランドのタイ・バンコクのコンドミニアム物語 24

  現地の新聞 にCBREの最新のセグメンテーションが出ていたので、それを分かり易いようにThink of Livingのスタイルで表にして添付しました。これは昨年9月末の実績をベースにCB ...

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.