Category Archives: 業務用食材、お酒

タイのバンコクで日本人向けのフリーペーパーを発行している「タイ自由ランド」が、業務用、飲食店、一般家庭向けの食材、日本食品、日本酒、焼酎、ワインなどの卸業者を紹介しています。

バンコクの三河屋さん「アサンサービス」は日本の食料品を配達します

お酒や食品を自宅までデリバリーしてくれる、バンコクの三河屋さん「アサンサービス」。自社工場で作る、オリジナル商品も多数販売しており、最近一押しの紫芋焼酎「紫の天使」を、現在特価価格で販売中!

900mlのボトルが1本485バーツ。さらには、「紫の天使」1本購入で木綿豆腐または、絹豆腐を1丁プレゼント。

こちらの豆腐も自社ブランドのオリジナル商品です。

このお得な機会に、アサンサービスの自社製品を、ぜひ試してみてください。

なお、アサンサービスでは、お酒・食料品・調味料・生活用品を350バーツより無料で配達しております。 また、月ごとの特売品もあり、お得に商品を購入できます。自宅にいながら注文できて、重いものを持ち運ぶ必要がなく、非常に便利です。この機会にデリバリーサービスをぜひ、ご利用ください。なお、取り扱い商品はウェブに掲載しています。

2016年115日 タイ自由ランド掲載

 

-> バンコクの三河屋さん「アサンサービス」のホームページ

-> バンコクの三河屋さん「アサンサービス」のFacebook

-> 食材卸-お酒

-> 宅配、デリバリー、配達

 

名称未設定-18


->宅配の情報

->業務用食材の情報

 

 

産地直送の和牛即売会11月10日

毎月第2木曜日は、スリウォンの山小屋らーめん店隣のビル内にて「北海道産 神居牛」と「鹿児島黒毛和牛」の即売会を開催しております。

霜降りと赤身のバランスが絶妙な神居牛は、全十勝肉畜共進会12回連続チャンピオン賞受賞。焼いたときのバターのような芳醇な香りが特徴で、一度食べると忘れられない味です。また、牛たちがストレスを感じないようにゆったりとした牛舎スペースを確保し、こまめに敷料を交換するなど、飼養管理の徹底に努めています。神居牛の旨みと甘み、そして最大の魅力である香りを存分にお楽しみください。

山小屋は、日本の牛肉産地の牧場と提携し、高品質の肉をタイの食卓にお届けいたしております。 即売会は、より多くの方々に産地直送の高品質の肉を楽しんでもらえるようにパラゴンやエンポリアムより安価で販売しております。お気軽にお越しください。

次回の開催日は11月10日(木)となっております。

また、商品のお問い合わせについては、日本人担当までお気軽に問い合わせ下さい。

土日祝以外でしたら、牛肉の見学はいつでも可能です。ブロック売りから、ステーキ、スライス等、希望にあわせたカットまで対応させていただいております。

サイアムパラゴンやエンポリアムの食肉店では、常時購入できます。

2016年11月5日 タイ自由ランド掲載

-> 山小屋のFacebook

-> 山小屋のページ

->業務用食材、お酒

名称未設定-1


 

->和牛の情報

->山小屋の情報

->黒毛和牛の情報

 

日本米のおいしいお米、チェンライ産の「こめやの米」

バンコクで美味しいお米を探しているという方は、サイアムシティマートの契約農家が作る、チェンライ産の「こめやの米」をぜひ試してみて下さい。バンコクの有名日本食店や5つ星ホテルの日本料理店などにも卸している、自慢のお米です。

「こめやの米」は、ふっくら、つやつや。炊き上がりから違います。固めに炊いても崩れにくく、軟らかめに炊いてもだまになりませんので、お好みでそうぞ。

美味しさには、秘密があります。チェンライの契約農家では、こだわりの方法で米作りを行っており、田んぼに植える苗の量を1~2割減らして、間隔を空けて植えることで、太陽の光がまんべんなく稲に当たり、さらに美味しいお米が実るよう工夫しています。

お米のサイズは3㎏入りと5㎏入りがあるので、単身の方などにもちょうどよい量で、電話1本で自宅まで届けてもらえます。お米以外にオタフクの焼きそばソースとお好み焼きソース、梅干しも取り扱っています。ウェブサイトもご覧下さい。

2015年10月5日 タイ自由ランド掲載

 

->サイアム・シティ・マートのホームページ

->食材卸-お酒

->宅配-デリバリー-配達

 

サイアム・シティ・マートの広告


 

->こめやの米の情報

->デリバリーの情報

->日本食材の情報

 

 

産地直送和牛即売会、今月は10/13

山小屋タイランドは、日本の牛肉産地の牧場と提携し、高品質の肉をタイの食卓にお届けいたしております。

毎月第2木曜日は、スリウォンの山小屋らーめん店隣のビル内にて「北海道産 神居牛」と「鹿児島黒毛和牛」の即売会を開催しております。

即売会は、より多くの方々に産地直送の高品質の肉を楽しんでもらえるようにパラゴンやエンポリアムより安価で販売しております。お気軽にお越しください。次回の開催日は10月13日(木)となっております。

また、商品のお問い合わせについては、日本人担当までお気軽に問い合わせ下さい。

土日祝以外でしたら、牛肉の見学はいつでも可能です。ブロック売りから、ステーキ、スライス等、希望にあわせたカットまで対応させていただいております。

サイアムパラゴンやエンポリアムの食肉店では、常時購入できます。

2016年10月5日 タイ自由ランド掲載

 

-> 山小屋のFacebook

-> 山小屋のページ

->業務用食材、お酒

 

山小屋の広告


 

->もっこりトンローの情報

->仙台ラーメンの情報

->まぜそばの情報

genmai

酒類を中心に、調味料、食品、生活雑貨も販売する「アサンサービス」で、10月31日まで伊藤園 玄米茶(500ml×24本)600バーツをオーダーしていただきますと、さらに24本を無料サービスいたします。実質、半額の大特価セールです。この機会にお見逃しなく!

itoen

自宅にいながら、電話かネットで簡単に注文できて、自宅まで商品を届けてくれる大変便利なサービスを行っています。
自社工場で製造したオリジナル商品も多数販売しております。下の広告を参照で。

2016/10/3

 

asan

名称未設定-3

タイでは日本の定番料理だけでなく、地方のご当地グルメも当たり前のようになってきましたが、それを飲食店で新メニューとして出すには、大変な労力が必要とされます。

そこで日本の味を安定供給するために業務用スープやタレを使ってみませんか。北海道に本社がある「NIインターナショナル」では、日本の多くの飲食店で使われている業務用スープやタレ、ダシ、調味料などをタイの飲食店向けに販売しています。

日本でも多くの有名飲食店などで安定した味を提供し続けるために実際にサポート的役割を果たしています。

飲食店のオーナーさんはぜひ、「NIインターナショナル」のウェブサイトをご覧になって、メニューのイメージを膨らませてみて下さい。様々な応用が利くスープやタレが揃っているので、新たなメニュー開発に一助になれるかもしれません。

商品購入やサンプル送付(有料)のご希望、お問い合わせはウェブサイト(http://ramensoup.jp/)のお問い合わせフォームに必要事項をご記入の上、ご送付下さい。

2016年9月20日 タイ自由ランド掲載

-> NIインターナショナル・トレーディングのホームページ

-> ラーメンスープのFacebook

-> 業務用食材、お酒

NIインターナショナル・トレーディングの広告


 

->ラーメンスープの情報


 

食品やビール、重くて持って帰るのに苦労するものは「アサンサービス」へ

食品やビール、重くて持って帰るのに苦労するものなどは「アサンサービス」へ注文してみませんか?

お弁当のおかずにピッタリなものから、晩酌のつまみに合うものまで、お米やお酒とともに注文できるので便利ですね。

日本のブランドほか、自社製品も販売していて、電話かインターネットで商品を注文できて、自宅までデリバリーしてくれます。

食料品や冷凍食品も豊富に販売していますので、毎日の献立に悩む人から、自炊をする単身の人まで、気軽に利用してみて下さい。

また、月替わりの特売品もあるので、下の広告をご覧下さい。今月は、ネギトロや牛丼の具、つくねボールなどがお買い得です。

さらに、自社製品の紫芋焼酎「紫の天使」を、現在特価価格で販売中! 900mlのボトルが1本485バーツ。さらには、「紫の天使」1本購入で木綿豆腐または、絹豆腐を1丁プレゼント。こちらの豆腐も自社ブランドのオリジナル商品です。

このお得な機会に、アサンサービスの自社製品をぜひ試してみてください。

2016年920日 タイ自由ランド掲載

 

-> バンコクの三河屋さん「アサンサービス」のホームページ

-> バンコクの三河屋さん「アサンサービス」のFacebook

-> 食材卸-お酒

-> 宅配、デリバリー、配達

 

バンコクの三河屋さん「アサンサービス」の広告

 


 

->宅配の情報

->業務用食材の情報

『紫の天使』購入で 豆腐1丁プレゼント

アサンサービスでは、以前好評だった特別プロモーション、自社工場で作る紫芋焼酎「紫の天使」を1本購入すると、こちらも自社製品の豆腐「雪の花」一丁プレゼントのキャンペーン、再び実施中。さらに「紫の天使」は、特別価格の485バーツで販売しております。

このお得な機会に、ぜひ弊社のオリジナル製品をお試し下さい。

「紫の天使」は、ロックでもいける、まろやかさとコクを堪能できる味わいです。

また、豆腐は大豆そのものの旨みを味わえる一品。絹、または木綿、どちらか選ぶことができます。

その他、豊富なアルコール類や食品、生活雑貨などを販売する「アサンサービス」。ネット、または、電話で注文できて、即日自宅までデリバリーしてもらえます。

重い物をわざわざスーパーから自宅まで持って歩く必要もなく非常に快適。

家族住まいの人だけでなく、単身の人にもおすすめです。

 

2016年95日 タイ自由ランド掲載

 

-> バンコクの三河屋さん「アサンサービス」のホームページ

-> バンコクの三河屋さん「アサンサービス」のFacebook

-> 食材卸-お酒

-> 宅配、デリバリー、配達

 

名称未設定-9


 

->宅配の情報

->業務用食材の情報

->お酒デリバリーの情報

 

 

自宅まで快適デリバリー、バンコクの三河屋さん「アサンサービス」

自宅にいながらネットで簡単に注文できる!

バンコクの三河屋さん「アサンサービス」では、一度に350バーツ以上買い物をすると、スクムビットエリアまでの配送料が無料です。

焼酎・泡盛・日本酒・梅酒・ウィスキー・ビール・カクテル、その他の飲料水も豊富に扱っているほか、調味料・食品・生活用品まで、販売しています。

まとめて注文すれば、自宅にいながら買い物ができて、大変お得で、楽ちん!

なお、最近のおすすめは、ベトナム産の芋焼酎「紫の天使」(900ml495バーツ)。

厳選したこだわりの紫芋を使用し、丁寧に蒸留したベトナム産の芋焼酎です。華やかな香りとまろやかな味わい。水割り・お湯割りなど様々な飲み方でお楽しみ頂ける焼酎です。この機会にぜひお試し下さい。

そのほか、自社工場で製造した豆腐・油揚げなどもどうぞ。

2016年95日 タイ自由ランド掲載

 

-> バンコクの三河屋さん「アサンサービス」のホームページ

-> バンコクの三河屋さん「アサンサービス」のFacebook

-> 食材卸-お酒

-> 宅配、デリバリー、配達

 

名称未設定-9


 

->宅配の情報

->業務用食材の情報

 

 

美味しい日本米のデリバリー、チェンライ産の「こめやの米」

バンコクで美味しいお米を探しているという方は、サイアムシティマートの契約農家が作る、チェンライ産の「こめやの米」を、ぜひ試してみて下さい。

バンコクの有名日本食店や5つ星ホテルの日本料理店などにも卸している、自慢のお米です。

こめやの米」は、ふっくら、つやつや。炊き上がりから違います。

美味しさには、秘密があります。チェンライの契約農家では、こだわりの方法で米作りを行っており、田んぼに植える苗の量を1~2割減らして、間隔を空けて植えることで、太陽の光がまんべんなく稲に当たり、さらに美味しいお米が実るよう工夫しています。

また、3㎏と5㎏入りがありますので、単身の方などにもちょうどよい量で、電話1本で自宅まで届けてもらえます。ネットでも販売しております。

2016年8月20日 タイ自由ランド掲載

 

->サイアム・シティ・マートのホームページ

->食材卸-お酒

->宅配-デリバリー-配達

 

名称未設定-8


 

->こめやの米の情報

->デリバリーの情報

->サイアム・シティマートの情報

->日本食材の情報

 

 

 

アサンサービスの取り組み、日本の醸造文化を世界へ

バンコクの三河屋さんで知られるアサンサービスですが、ベトナム・日本にグループ会社があるほか、タイでは自社工場で加工食品・調味料などの製造も行っています。

企業の取り組みや歴史について、株式会社アサンサービスの代表田中克治さんに話を聞きました。

●アサンサービスは、一般にはデリバリーサービスのイメージが強いですが、開発・製造業で長い歴史のある会社ですね。

株式会社アサンサービスは、ベトナム、日本にも支社をもつ田中グループのタイ支社です。

その歴史は古く、創業は40年前の1976年。創業者で私の父でもある田中熱が地元の山梨にてサンフーズ社を設立しました。

翌年の1977年にタイ産のもち米を使用し、日本の伝統調味料みりんの原料である白酒を製造するため、タイでサンフーズ社を設立しました。

その後は冷凍食品製造会社として1985年にアサンサービスを設立。1995年にはアルコール、焼酎製造会社として田中株式会社をベトナムに設立しました。

それぞれの製造会社にて、アルコール、日本醤油、味噌などの醸造技術を使った調味料を中心に開発・製造してきました。

田中グループの理念として『日本食文化を大切にし世界に伝える』『日本の醸造文化を世界へ』が挙げられます。

●タイのアサンサービスでは主にどのような事業を展開していますか?

日本料理に欠かすことのできない日本醤油、味噌を製造・販売するほか、一貫した手作りのソース類、めんつゆ、ポン酢などの各調味料の製造を自社工場にて行っております。 そのほか、アサヒビールの代理店、日本酒・焼酎を中心としたアルコール類の輸入・卸販売も行っており、バンコクの日本食店を中心に豊富な酒類を卸販売しています。

一般向けのデリバリーでは、それらの自社工場製品や、酒類、そのほかミネラルウォーター、生活用品など普段スーパーで購入するような日常用品を中心に取り扱っています。

●自社ブランドの「あさひ醤油」はバンコクの日本料理店でよく見かけます。

ありがとうございます。昔ながらの槽を使用した絞りなど、こだわりの手造り醤油です。濃口醤油で、調理用、卓上用のどちらにも使えて、どんな料理にもよくあいます。

バンコクの日本食店に卸販売しているほか、デリバリーサービスでも購入できますので、ぜひご家庭でも試してみて下さい。1ℓ76バーツで販売しています。

遺伝子組み換え原料は一切使用せず、タイ国産大豆を使用し、日本の醸造技術で造る本醸造醤油です。

●そのほかにも、たくさんの調味料を製造しているのですね。どんな製品がありますか?

天然熟成の「あさひ味噌」もオリジナルブランドです。同じくタイ国産大豆を使用し、無添加で醸された味噌です。昔を思い出す田舎風の手作り味噌で、懐かしい味がします。こちらも一般向け500g56バーツで販売しています。

ソース類は、野菜ペーストなどは一切使用せず、新鮮な野菜を自社で購入し、洗浄、カット、煮込みまですべて手造りで行います。

豆乳、豆腐も手造りで製造しています。なめらかな絹豆腐や歯ごたえのある木綿豆腐がおすすめです。

●日本支社のサンフーズではどんな事業を展開してますか?

現在、山梨の株式会社サンフーズは、果実酒、梅酒などのリキュール酒、ラムなどのスピリッツ、ブランデーなどの飲むアルコール類。そして、みりん、料理酒、みりん風調味料、発酵調味料、製菓・加工用酒類を製造し家庭用から業務・加工用まで日本各地に販売しています。

●ベトナム支社ではどんな事業を展開していますか?
ベトナムの田中株式会社では他のグループ会社と協力して、全般的な酒類の開発・販売をしています。

飲酒用の酒類も製造していて、地場の豊富な芋を使用した芋焼酎は、日本の品質にも劣らない商品に仕上げています。ベトナム産梅を使用した梅酒も好評をいただいております。これらも、タイ支社に輸入し、卸販売、一般向けに販売しています。

また、日本酒、焼酎、みりん、料理酒など幅広く販売するとともに、アジア、オセアニア、アメリカ、ヨーロッパなど約20か国に販売しています。

●タイだけでなく、世界各国に向けて販売しているのですね。
はい。例えば、不思議なことに、フランスでは醤油の売れ行きがとてもよく、どんな人が購入しているのだろうと思います。

最近では、7月下旬にマレーシアのクアラルンプールにて開催された『フード&ビバレッジトレードフェア』に出展しました。ハラル認証の調味料をマレーシア国内にて販売していただける会社との繋がりを期待しています。

今後も世界へ日本の食文化や醸造文化を発信していけたらと思います。

●ありがとうございました。

 

2016年820日 タイ自由ランド掲載

 

-> バンコクの三河屋さん「アサンサービス」のホームページ

-> バンコクの三河屋さん「アサンサービス」のFacebook

-> 食材卸-お酒

-> 宅配、デリバリー、配達

 

バンコクの三河屋さん「アサンサービス」の広告

 


 

->宅配の情報

->業務用食材の情報

->お酒デリバリーの情報

 

山小屋タイランドでは、エムクオーティエやエンポリアム、サイアムパラゴンのデパートで販売している産地直送の北海道産神居牛と鹿児島黒毛和牛を、デパートでの通常販売ほか、毎月第2木曜日に、スリウォンの工場にて即売会を行っております。

 

日本の美味しい牛肉を、さらにお得に販売していますので、ぜひお気軽にお越し下さい。11時から開催しております。

サーロインステーキから、すきやき、しゃぶしゃぶ用スライス、煮込み用のネック肉など販売しております。お得な値段で食卓を華やかに、たくさん買って仲間とシェアするのも良いでしょう。

 

土日祝以外でしたら、牛肉の見学はいつでも可能です。

 

2016年8月5日 タイ自由ランド掲載

 

-> 山小屋のFacebook

-> 山小屋のページ

->業務用食材、お酒

 

名称未設定-15

クリックすると拡大してご覧いただけます


 

->和牛の情報

->山小屋の情報

->黒毛和牛の情報

名称未設定-13

酒類や食品のデリバリー配達を行う「アサンサービス」。

月替わりの特価品も豊富に扱っており、今月は日本人にも人気のフルーツジュースメーカー「TIPCO」の1リットル入り、ぶどう、オレンジ、りんごジュースを特価で販売しております。

「TIPCO」は、濃厚な味わいの100%ジュースで、タイ人だけでなく日本人にも幅広く人気です。

そのほか、シンハービール、ハイネケンの缶24本入りも特価で販売中。

自社工場で製造したオリジナル商品も多数販売しており、大陸・南蛮シリーズの焼酎から、調味料、豆腐など、タイ国内または、ベトナムの自社工場で製造しているため、大変リーズナブルな価格で販売しています。

 

2016年720日 タイ自由ランド掲載

 

-> バンコクの三河屋さん「アサンサービス」のホームページ

-> バンコクの三河屋さん「アサンサービス」のFacebook

-> 食材卸-お酒

-> 宅配、デリバリー、配達

 

バンコクの三河屋さん「アサンサービス」の広告


 

->宅配の情報

->業務用食材の情報

->お酒デリバリーの情報

 

ラーメンスープの「NIインターナショナル」は無添加だしの素も販売

日本の大手スープメーカー3社の製品をタイ向けに販売している「NIインターナショナル」。

今回は同社で取り扱っている和風のだしを紹介いたします。
『味生庵秘伝のだし』…イワシ、そうだ鰹、鰹、鯖の新鮮な節と昆布を炊き出した液体調味料。削り方、粉砕方法にもこだわった濃縮調味出汁。

『味生庵伝統のつゆ』…イワシ、そうだ鰹、鰹、鯖の新鮮な節と昆布、椎茸を炊き出し、本醸造醤油、天目塩、本味醂、黒糖で調理。削り方、粉砕方法にもこだわり

『秘伝のだし(和風)』…鰹の香と旨みが際立つ万能濃縮出汁です。メーカー独自の製法により生まれました。
『味生庵道場六三郎(心のだし)』…イワシ、鰹、鯖、昆布を炊き出した濃縮調味出汁です。料理の鉄人道場六三郎が認めた商品です。

これらの4商品はすべて化学調味料無添加の製品となっております。

ほかにもラーメンスープや調味料など豊富に取り扱っているので、ウェブサイトをご覧下さい。

2016年7月5日 タイ自由ランド掲載

 

-> NIインターナショナル・トレーディングのホームページ

-> ラーメンスープのFacebook

-> 業務用食材、お酒

名称未設定-9


 

->ラーメンスープの情報

高級日本食店でも使われている米

バンコクで美味しいお米を探しているという方は、サイアムシティマートの契約農家が作る、チェンライ産の「こめやの米」を、ぜひ試してみて下さい。

バンコクの有名日本食店や5つ星ホテルの日本料理店などにも卸している、自慢のお米です。

「こめやの米」は、ふっくら、つやつや。炊き上がりから違います。固めに炊いても崩れにくく、軟らかめに炊いてもだまになりませんので、お好みでそうぞ。

美味しさには、秘密があります。チェンライの契約農家では、こだわりの方法で米作りを行っており、田んぼに植える苗の量を1~2割減らして、間隔を空けて植えることで、太陽の光がまんべんなく稲に当たり、さらに美味しいお米が実るよう工夫しています。

また、3㎏と5㎏入りがありますので、単身の方などにもちょうどよい量で、電話1本で自宅まで届けてもらえます。

2016年7月5日 タイ自由ランド掲載

 

->サイアム・シティ・マートのホームページ

->食材卸-お酒

->宅配-デリバリー-配達

 

サイアム・シティ・マートの広告


 

->こめやの米の情報

->デリバリーの情報

->サイアム・シティマートの情報

->日本食材の情報

 

 

 

品揃えも豊富な「アサンサービス」のデリバリー

在タイの主婦を中心に利用者の多いデリバリーの「アサンサービス」。豊富な酒類・飲料水などをネットで注文できて、自宅まで届けてくれる。特に重い商品は、わざわざお店で購入して持ち帰る手間が省けるので楽ちん。仕事で忙しい人や、ロングステイヤーにもおすすめ。
ビール、ミネラルウォーター、米などの重い商品が定番だそうですが、そのほか、調味料、おむつ、生活雑貨、デザート、冷凍食品など様々なカテゴリーがあり、品揃えも豊富なのでインターネットの商品ページを見ているだけでも楽しい。

350バーツ以上で送料無料なので、重い商品を頼むついでに、ぜひ他の品物も一緒に注文してみて下さい。

最近、取り扱いを始めたという、おすすめの健康食品が「はくばく米粒麦」と「はくばく押麦」。こちらは、「食品」のカテゴリーから注文可能。

「米粒麦」とは、見た目や形などをお米そっくりに加工した大麦のことで、ご飯に混ぜて炊くことで、同じご飯1杯でもカロリーを押さえ、健康・ダイエットにも効果的というもの。近年、麦ごはんは「さっぱりした美味しい主食」として注目されていて、学校給食にも取り入れられており、子供達にも人気があります。

また、「押麦」は「麦とろ」などに利用される素朴な麦です。粒の真ん中にある黒条線が特徴で、蒸気に当てた後、ローラーで圧扁しています。

そのほか、「お茶」のカテゴリーでは、「お~いお茶」シリーズのペットボトル飲料からティーバックなど取り扱っており、そのほか、日本でも話題となって「ごぼう茶」も取り扱っています。

Modern Oriental社製の諸品で、無農薬・無添加 ごぼう100%)のおいしい手作り 生ごぼう茶です。

ダイエット・若返り・メタボの解消・がんの予防・滋養強壮に効果があります。

ごぼうに含まれる「ポリフェノール」は血管のさび止め、血液の浄化作用、「イヌリン」は腸内に溜まった脂肪分を排出します。

そのほか、タイ、ベトナムの自社工場で作った調味料や酒類なども販売しており、タイで買う日本の製品に比べ、かなりお得な値段ですが、引けをとらない品質が自慢です。月替わりの特価商品もぜひご注文下さい。

 

2016年620日 タイ自由ランド掲載

 

 

-> バンコクの三河屋さん「アサンサービス」のホームページ

-> バンコクの三河屋さん「アサンサービス」のFacebook

-> 食材卸-お酒

-> 宅配、デリバリー、配達

 

名称未設定-4

クリックすると拡大してご覧いただけます


 

->宅配の情報

->業務用食材の情報

->お酒デリバリーの情報

産地直送の北海道神居牛、鹿児島黒毛和牛を販売する山小屋タイランドでは、毎週第2木曜日に、スリウォン通りの「山小屋らーめん」隣のビル内にて即売会を開催しております。

一般向けには、エムクオーティエ、エンポリアム、サイアムパラゴンのスーパーマーケットで販売しておりますが、即売会では、さらに安く販売しております。高品質のお肉をぜひ気軽にお試し下さい。

また、商品のお問い合わせについては、日本人担当までお気軽に問い合わせ下さい。

土日祝以外でしたら、牛肉の見学はいつでも可能です。

2016年6月5日 タイ自由ランド掲載

 

-> 山小屋のFacebook

-> 山小屋のページ

->業務用食材、お酒

 

名称未設定-3

クリックすると拡大してご覧いただけます


 

->和牛の情報

->山小屋の情報

->黒毛和牛の情報

 

名称未設定-2

チェンライで収穫した美味しいコシヒカリを自宅まで届けてくれるサイアム・シティ・マート。日本で食べる美味しいお米と全く変わらず、タイ自由ランドスタッフもよく注文しています。

先日、お米を注文したところ、現在新米が採れる時期とのことで、今期の新米が届きました。 新米は水分をたっぷり含んでいるので、ご飯を炊く際に、水加減を少なめにするとふっくら炊き上がるそうです。

サイアム・シティ・マートでは、契約農家で作る品質のよい米を販売するだけでなく、精米の過程にも気を配っており、精米したての米を毎日チェンライからバンコクのオフィスまで配達し、つきたて3日以内の米を販売しています。

ですので、特に届いた日から数日間は、つきたてのお米を楽しめます。

お米が届いたその日は、シンプルにおにぎりや、漬物、納豆だけで食べるのもおすすめです。

今回は、納豆で食べてみました。お米はふっくらとした炊き上がりで、米一粒一粒がとっても甘い!納豆の醤油の味により、さらに甘さが引き立ち、シンプルながら最高の組み合わせ。日本人ならではの贅沢ですね。

契約農家が栽培したチェンライ産コシヒカリ「こめやの米」は、3㎏入り、5㎏入りとあり、電話1本で注文可能なほか、ネット通販も販売しております。

ネット通販では梅干や日本ブランドのオタフクソースなども販売しております。
 
www.siamcitymart.com
www.teracitymart.comで検索してみてください。

2016年5月20日 タイ自由ランド掲載

 

->サイアム・シティ・マートのホームページ

->食材卸-お酒

->宅配-デリバリー-配達

 

サイアム・シティ・マートの広告


 

->こめやの米の情報

->デリバリーの情報

->サイアム・シティマートの情報

->日本食材の情報


 

山小屋タイランドでは、産地直送の北海道産神居牛、鹿児島黒毛和牛をエムクオーティエ、エンポリアム、サイアムパラゴンのスパーマーケットで販売中です。

毎月スリウォンの山小屋らーめん店隣のビル内にて「北海道産 神居牛」と「鹿児島黒毛和牛の即売会を開催しております。即売会は、より多くの方々に産地直送の高品質の肉を楽しんでもらえるようにパラゴンやエンポリアムより安価で販売しております。お気軽にお越しください。次回の開催日は4月7日(木)です

また、商品のお問い合わせについては、日本人担当までお気軽に問い合わせ下さい。土日祝以外でしたら、牛肉の見学はいつでも可能です。  ブロック売りから、ステーキ、スライス等、希望にあわせたカットまで対応させていただいております。サイアムパラゴンやエンポリアムの食肉店では、常時購入できます。

2016年4月5日 タイ自由ランド掲載

-> 山小屋のFacebook

-> 山小屋のページ

->業務用食材、お酒

 

山小屋の広告


 

->和牛の情報

->山小屋の情報

->黒毛和牛の情報

 

 

40年!酒、調味料のアサンサービスの田中家の挑戦

豊富な種類の酒類から調味料、食料品など一般家庭向けにデリバリー販売している「アサンサービス」。

数多くの銘柄のお酒を扱っているため、一般向けには「バンコクの三河屋さん」のイメージが強いですが、ナワナコンの工場で醤油、味噌などの醸造技術を使った調味料を中心に製造しており、バンコクの飲食店のみならず、海外にも輸出している歴史のある会社でもあります。

現在は、二代目の田中克治さんが代表を務めており、創設者は父の田中熱(あつし)さん。熱さんは40年前、タイ産もち米の調査のため来タイしたのをきっかけに、その後タイと日本に会社を立ち上げ、タイ産のもち米を使用した日本向けのみりんの製造に成功。コストを抑えながらも日本産のものとかわらない画期的な商品で、当時、日本の大手食品会社に大きな影響を与えました。その後はベトナムにも工場を設立し、様々な商品開発に取り組んできました。

現在のデリバリーサービスでは、主婦を中心とした女性の利用者が9割で、消費の多い、水、米、ビールがダントツの売れ行きとのこと。

しかし、「弊社でしか扱っていない日本の銘柄の酒や、自社工場で製造した芋焼酎や調味料なども自慢の商品ですので、ぜひいろいろ試してみてほしい」と克治さんは話します。

ナワナコンの工場で製造している調味料は、醤油、味噌、ソース類、豆腐など。

タイ国内で製造しているため、日本のブランドと比べてもかなりの低価格で販売できるのも特徴で、例えば醤油1ℓ76バーツ、味噌500グラム56バーツ、豆腐一丁60バーツなど。

伝統的な日本の醸造技術を守った製法とのことで、醤油は酵素を使って熟成を早める技術が圧倒的ななか、半年間たっぷり寝かせた天然熟成の濃口しょうゆです。

また、豆腐は防腐剤など使用しておらず、その分、賞味期限は短いですが、大豆の濃度が濃い、濃厚な味が特徴となっています。

さらに、機械に頼らない手作業を中心とした製造法もこだわりとのことで、とんかつ、やきそばなどのソース類は、新鮮な野菜を人の手で洗浄、カットし、煮込みまでの工程をすべて手作業で丁寧に行った自慢の品です。

アルコール類を中心に製造しているグループ会社のベトナム工場からは料理酒、みりん、焼酎、梅酒なども輸入し、あわせて販売しています。

昨年は、紫芋を使用した新作の焼酎「紫の天使」も登場しました。ベトナム産の芋は品質がとてもよいそうで、芋焼酎は目隠しして飲めば、日本のものとも違いがわからないクオリティー。ロックでもいけて、さらに値段も900mlで495バーツ。一般の人にもぜひ試してほしい商品です。

もともとは飲食店などに卸販売をしていたアサンサービスですが、一般向けにデリバリーサービスを開始したのは2008年のことでした 14年前に、従来の製造業に加え、アサヒビールの代理店を始めるようになり、その後、日本の銘柄のお酒も多く取り扱うようになりました。一般向けにも販売できないかと考えるようになりましたが、スーパーでは取り扱ってくれる数には限界があるため「バンコクの三河屋さん」と称し、一般向けのデリバリーサービスを開始しました。

当初は意外にもビールしか売れずに、商品の取り扱いに四苦八苦したといいます。

水や食料品も販売してみたところ、多く注文が入るようになり、今後も日本の人気商品や食品など、品揃えを充実させていきたいと語ります。

克治さんは、山梨生まれの日本育ち。3人兄弟の三男ですが、父の跡を継ぐため、高校卒業と同時に、幼いころからよく連れてこられたタイにやってきました。

当時は、タイのことも、製造のことも知らず、タイ語学校やタイの大学に通ったのち、日本に戻り、会社勤めをし、そこで醸造について学びました。

その後、ふたたびタイにやってきたのが16年前で、ちょうど日本人が増え始めた時代でもあり、トンロー通りにはすでに日本食店がいくつかありました。主にスクムビット奇数側に店が集中しており、偶数側で経営すると失敗する『鬼門』と呼ばれたジンクスがありました。定食もまだ100バーツほどで食べることができて、当時は、日本からの酒類が少なかったため、ベトナム工場で製造した焼酎がとてもよく売れたといいます。

克治さんの兄弟もそれぞれ父の跡を継ぎ、長男は日本の会社、次男は山梨で父が一番最初に始めた酒屋を任され、さらに最近は新潟の酒造を買い取り、高級みりんの開発に奮闘中といいます。

一方、父の熱さんは、会長の席につき、現場を息子達に任せましたが、現在は、なんとチェンマイの山奥で、養豚に挑戦中とのこと。工場で出たみりんや醤油のしぼりかすを食料として与え、質のよい豚を育てる研究をしているそうです。

「父は今でも働くことが好きなんです」と話す克治さんですが、日本の伝統的な食文化を海外に伝えたいという熱さんの想いを、今では息子達が引き継ぎ、それぞれの場所で奮闘中です。

 

2016年320日 タイ自由ランド掲載

 

-> バンコクの三河屋さん「アサンサービス」のホームページ

-> バンコクの三河屋さん「アサンサービス」のFacebook

-> 食材卸-お酒

-> 宅配、デリバリー、配達

 

バンコクの三河屋さん「アサンサービス」の広告


 

->宅配の情報

->業務用食材の情報

->お酒デリバリーの情報