Category Archives: 書籍、中古本、古書

タイのバンコクでフリーコピーを発行する「タイ自由ランド」が、書籍、中古本、古書の情報を提供しています。

「春らんまんコミック&カフェバー(春カフェ)」では12月末までの期間オープンニングプロモーションを実施中

日本から毎週最新コミックが入荷している春らんまん書房プロデュースの「春らんまんコミック&カフェバー(春カフェ)」では、12月末までの期間、オープンニングプロモーションを実施中です。店頭にあるリーフレットについているディスカウントチケットを使えば、新規入会金無料で、さらに最初の60分はなんと10バーツでお楽しみいただけます。また、すでに入会した方にも60分を超えるご利用時に30バーツ引きとなるチケットがあるので、まずはお気軽に「春カフェ」にお越し下さい。会員になった方が利用料金がお得になるので、この機会に忘れずに会員になっておきましょう。

24時間営業のコミックカフェなので、早朝や深夜の時間つぶしにも最適です。ソフトドリンクやコーヒーなどは無料でありますが、別料金でビールや焼酎、カクテルなどもあるので、軽く一杯飲みながらの読書も楽しめます。軽食や食事もあるので、スタッフまでお気軽にお申し付け下さい。

また、荷物の一時預かりもしてもらえます。

2016年11月20日 タイ自由ランド掲載

 

->春らんまんComic Cafe & Barのホームページ

-> 春らんまん書房のホームページ

-> 春らんまん書房のFacebook

 

名称未設定-8


 

->漫画喫茶の情報

->デリバリーの情報

->春らんまん書房の情報

->漫画レンタルの情報


東京堂書店 今月のおすすめ新刊

だから荒野
桐野夏生/著 文春文庫 383バーツ

だから荒野

夫や息子に軽んじられながらも家庭をささえてきた主婦の朋美は、46歳の誕生日についに反旗をひるがえす。身勝手な夫や息子たちと決別し、夫の愛車で1200キロの旅路へ―。「家族」という荒野を生きる孤独と希望を描き切った桐野文学の最高峰。

 

 

 

 

 



  
恋のゴンドラ
東野圭吾/著 実業之日本社 588バーツ

恋のゴンドラ
この恋の行方は天国か地獄か―。真冬のスキー場に集う男女8人の運命は?   あの東野圭吾が“恋愛”という永遠のミステリーに真っ向から挑む最新長編。衝撃の結末まで一気読み必至の1冊。

 

 

 

 

 

 

2016年11月20日 タイ自由ランド掲載

-> 書籍-中古-リサイクル

 

 

東京堂書店の広告


 

->東京堂書店の情報

->東京堂書店の新刊の情報

->新刊の情報

 

 

 

 

 

 

 

名称未設定-14

 希望荘希望荘
宮部みゆき/著 小学館 858バーツ
家族と仕事を失った杉村三郎は私立探偵事務所を開業する。ある日、亡き父が生前に残した「昔、人を殺した」という告白の真偽を調査してほしいという依頼が舞い込み…(表題作「希望荘」)。「聖域」「希望荘」「砂男」「二重身」…杉村三郎が4つの難事件に挑む!。

 

 

 

 

 



陸王陸王
池井戸潤/著 集英社  833バーツ
老舗足袋業者「こはぜ屋」の社長・宮沢はランニングシューズ開発を思いつき、社内にプロジェクトチームを立ち上げて開発に着手する。様々な障壁が立ちはだかる中、ものづくりへの情熱とチームワークで難局に立ち向かっていく「こはぜ屋」の未来ははたして―。

 

2016年11月5日 タイ自由ランド掲載

-> 書籍-中古-リサイクル

 

東京堂書店の広告


 

->東京堂書店の情報

->東京堂書店の新刊の情報

->新刊の情報

 

週刊、月刊誌も入荷が早い!「春らんまんComic&Café Bar(春カフェ)」

スクムビット・ソイ39にオープンした春らんまん書房プロデュースによる「春らんまんComic&Café Bar(春カフェ)」。

最新コミックや漫画雑誌のの入荷がとにかく早く、週刊少年ジャンプなどは日本での発売日当日に入荷することもあるそうです。24時間営業なので、いつでもマンガを読みたくなった時に行ってみて下さい。

1人でじっくり読者を楽しめる個室ブースもあるので、感動作品やギャグマンガをプライベートな空間で思う存分楽しむことができます。

セルフフサービスのソフトドリンクやコーヒーなどは無料でお代わりも自由。

日本人シェフによるおいしい食事も用意しています。

「進撃の巨人」や「ワンピース」、「ちはやふる」の最新刊も入荷しているので、漫画好きの方はぜひ、足を運んでみて下さい。

2016年11月5日 タイ自由ランド掲載

 

->春らんまんComic Cafe & Barのホームページ

-> 春らんまん書房のホームページ

-> 春らんまん書房のFacebook

春らんまんComic Cafe & Barの広告


 

->漫画喫茶の情報

->デリバリーの情報

->春らんまん書房の情報

->漫画レンタルの情報


 

春らんまんComic Cafe&Barがソイ39にオープンしました!!

最新のコミックが続々入荷中の春らんまん書房プロデュースによる「春らんまんComic&Café Bar(春カフェ)」が、スクムビット・ソイ39の洋食屋さん「マイポーチ」のとなりに新規オープンしました。 10月末までは入会金無料で最初の60分が10バーツ(通常120バーツ)というプロモーションを実施しています。

24時間、毎日営業中で、ホテルをチェックアウトしたけど荷物だけ預かってもらいたい!というときもぜひ、思い出して下さい。

1階から4階までのスペースがあり、1人でゆっくり本が読めるシングルソファ席も2階に用意しており、女性によいプライベートな空間が3階、さらにシャワー室も4階に完備しております。日本のアメニティも揃っています。

また、本格的なエスプレッソマシンによるコーヒー、カフェラテ、そのほかソフトドリンクは各種は無料! 別料金でビールやサワーなどもあります。

食事では各種定食を取り揃えており、エビクリームコロッケ定食(220バーツ)、トマトソーススパゲティー(200バーツ)、春カフェ日替わりランチプレート(200バーツ)など。

最新の雑誌とコミックマンガを3万冊以上、用意している「春カフェ」にお越し下さい。女性1人でも居心地バツグンです。

2016年10月20日 タイ自由ランド掲載

 

->春らんまんComic Cafe & Barのホームページ

-> 春らんまん書房のホームページ

-> 春らんまん書房のFacebook

 

名称未設定-11


 

->漫画喫茶の情報

->デリバリーの情報

->春らんまん書房の情報

->漫画レンタルの情報

 

 

東京堂書店 今月のおすすめ新刊

バンコクを中心にシラチャー、チェンマイでも店舗展開をしている「東京堂書店」。

バンコクではBTSプロンポン駅直結のエンポリアムの3階にオープンしています。タイに関する本は特に豊富で、タイ語の勉強やタイの法律に関する本も取り揃えています。


名称未設定-10祈りの幕が下りる時
東野圭吾/著   講談社文庫   383バーツ
明治座に幼馴染みの演出家を訪ねた女性が遺体で発見された。捜査を担当する松宮は近くで発見された焼死体との関連を疑い、その遺品に日本橋を囲む12の橋の名が書き込まれていることに加賀恭一郎は激しく動揺する。それは孤独死した彼の母に繋がっていて…。

 

 

 

 

 

 

 


名称未設定-11恋しくて TEN SELECTED LOVE STORIES
村上春樹/編訳  中公文庫  353バーツ
村上春樹がセレクトして訳した海外作家のラブ・ストーリーに、本書のための自作の短編小説「恋するザムザ」を加えた全十編を収録。素朴な恋物語、屈折した恋愛…。色とりどりの味わいを楽しむアンソロジー。訳者特製恋愛甘苦度表示付き。

 

 

 

 

 

2016年10月20日 タイ自由ランド掲載

-> 書籍-中古-リサイクル

 

東京堂書店の広告


 

->東京堂書店の情報

->東京堂書店の新刊の情報

->新刊の情報

 

 

東京堂書店 今月のおすすめ新刊


名称未設定-3赤ヘル1975
重松清/著 講談社文庫 432バーツ
1975年、広島カープ初優勝の年。3年連続最下位だったカープは、開幕10試合を終えて4勝6敗。まだ誰も奇跡のはじまりに気づいていない頃、野球少年のヤスと新聞記者志望のユキオは、東京から引っ越してきた“転校のベテラン”マナブと出会い…。

 

 

 


名称未設定-4本日は、お日柄もよく
原田マハ/著 徳間文庫 319バーツ

OLの二ノ宮こと葉は、幼なじみの結婚式で涙が溢れるほど感動する衝撃的なスピーチに出会う。それは伝説のスピーチライター久遠久美の祝辞だった。こと葉はすぐに弟子入り。久美の教えを受け、「政権交代」を叫ぶ野党のスピーチライターに抜擢されるが…。

 

 

 

2016年10月5日 タイ自由ランド掲載

 

-> 書籍-中古-リサイクル

 

東京堂書店の広告


 

->東京堂書店の情報

->東京堂書店の新刊の情報

->新刊の情報

日本の古本専門店「キー・ブックス」では郵便局業務の取り扱い

フジスーパー1号店や日本料理店などが多く集まるスクムビット・ソイ33/1にある日本の古本専門店「キー・ブックス」では、本の買い取りを随時受け付けております。1冊からでも買い取り可能ですので、お気軽にご来店下さい。また、郵便局受付、水道代や電気代などの公共料金支払い、携帯電話のプリペイドチャージ・携帯料金支払いなどもできるので、食事やお買い物のついでにお気軽にお立ち寄り下さい。明るい店内は本がきれいにジャンルごとに並んでいて、とても探しやすくなっています。古本といってもていねいに手入れされていて、まるで新刊のようにきれいです。また、ベストセラーのコーナーには、今話題の本が置いてあり、20バーツ均一という掘り出し物のコーナーもあるので、要チェックです。

2016年9月20日 タイ自由ランド掲載

-> キー・ブックスのホームページ

-> 書籍-中古-リサイクル

 

 キー・ブックスの広告


 

->キーブックスの情報

->古本の情報

->本の買い取りの情報


 

東京堂書店 今月のおすすめ新刊


流星ひとつ流星ひとつ
沢木耕太郎/著 新潮文庫 329バーツ
1979年、28歳で芸能界を去る決意をした歌姫・藤圭子に、沢木耕太郎がインタヴューを試みた。なぜ歌を捨てるのか。歌をやめて、どこへ向かおうというのか。聞き手と語り手の「会話」だけで紡がれた、異形のノンフィクション。

 

 

 


永い言い訳永い言い訳
西川美和/著 文春文庫 319バーツ
人気作家の衣笠幸夫は、妻が旅先での不慮の事故で親友とともに亡くなったと知らせを受ける。悲劇の主人公を装うことしかできない幸夫は、妻の親友の夫・陽一に、子供たちの世話を申し出るのだが…。映画化決定の話題作。

 

 

 

 

2016年9月5日 タイ自由ランド掲載

-> 書籍-中古-リサイクル

東京堂書店の広告


 

->東京堂書店の情報

->東京堂書店の新刊の情報

->新刊の情報

トンローの「マンガ・カフェKOTO」新メニュー登場&マンガ新入荷

マンガ読み放題で、日本の家庭的な定食も食べられるトンローの「マンガ・カフェKOTO」がパワーアップしました。

メニューには小鉢物などの新メニューも登場し、小腹がすいたときなどにも便利です。また、新しいマンガも新入荷しました。

また、年中無休で営業時間が朝9時から深夜24時までの営業となりました。ますます利用しやすくなった同店へぜひ足を運んでみて下さい。

同店は1階カウンター席、2、3階にはテーブル席、リクライニング席もございます。

同店のシステムは飲食の注文がない場合は最初の90分60バーツでマンガ読み放題、その後は10分ごとに10バーツ。

飲食の注文をしたときは最初の90分は無料でマンガ読み放題。その後は10分ごとに10バーツです。

 

2015年8月20日 タイ自由ランド掲載

-> 漫画喫茶KOTOのページ

 

ae46b1f460ee46f789c27b264a6cb4212


 

->漫画喫茶の情報

->漫画レンタルの情報

->漫画居酒屋 古都の情報

 

 


 

1989年にバンコクに第1号店をオープンした、歴史のある日本の書籍店「東京堂書店」。
日本の話題の新刊も揃っており、雑誌も豊富に揃えております。
そのほか、タイのガイドブック、タイ語の本、文庫本、児童向け絵本なども揃えております。近くを通った際は、ぜひ立ち寄ってみて下さい。


名称未設定-6

脱出老人
水谷竹秀/著  小学館  784バーツ

日本で寂しく貧しい老後を過ごすなら、いっそのことフィリピンで幸せな老後を送りたい―しかし、現実は甘くない。「日本脱出」という人生の選択をしてフィリピンに移住した高齢者達を3年間にわたり徹底取材した衝撃のノンフィクション。

 

 

 

 

 


名称未設定-7

アジアやくたたず講座 誰もやらない旅をしよう柚平幸紀/著  キョーハンブックス  300バーツ
バックパッカーたちに語られる都市伝説や、アジア各地の妖怪の調査、物乞いたちの生態に肉薄したり、物々交換に挑戦したり…。絶対に誰もやらない(やりたくない)旅に挑戦した実録マンガ。カルト的な人気を誇った「アジアのバカ大将」も厳選して収録。

 

 

2016年7月20日 タイ自由ランド掲載

-> 書籍-中古-リサイクル

 

名称未設定-8


 

->東京堂書店の情報

->東京堂書店の新刊の情報

->新刊の情報

 

 

1989年にバンコクに第1号店をオープンした、歴史のある日本の書籍店「東京堂書店」。
日本の話題の新刊も揃っており、雑誌も豊富に揃えております。
そのほか、タイのガイドブック、タイ語の本、文庫本、児童向け絵本なども揃えております。近くを通った際は、ぜひ立ち寄ってみて下さい。


名称未設定-10欧亜純白  ユーラシアホワイト 上
大沢在昌/著 徳間文庫 441バーツ
世界最大の薬物ターミナル香港は各国の犯罪組織の一大拠点だった。ロシアマフィア、蛇頭、日本の広域暴力団、そして麻薬ビジネスを新たに牛耳ろうとする謎の男“ホワイトタイガー”。その中で台湾ルートを追っていた麻薬取締官三崎が何者かに拉致されて…。

 

 

 

 

 

 

 

 


名称未設定-11定本消されたマンガ
赤田祐一・ばるぼら/共著
彩図社 341バーツ
人権、猥褻、宗教、著作権、盗用疑惑、業界裏事情…。作品が「消される」ことの背景には、時代相と切り離せない様々な事情があるということ。いわくつきの封印作品60本超収録! 作家・関係者のインタビューあり。

 

 

 

2016年7月5日 タイ自由ランド掲載

 

-> 書籍-中古-リサイクル

 

 

東京堂書店の広告

 


 

->東京堂書店の情報

->東京堂書店の新刊の情報

->新刊の情報

ソイ22の居酒屋「古都」は今どき100 台の定食

スクムビットソイ22にあるマンガ居酒屋「古都」へ、ランチを食べにいきました。安いだけでなく、定食に小鉢もたくさんついてコストパフォーマンス抜群のランチです。正午過ぎにつくと、テーブル席はいっぱいで、カウンターに座りました。コスパの良さでタイ人客も増えているようです。

ランチは餃子定食(140B),ニラレバ定食(160B)、鯵の開き定食が(150B)など、種類豊富で迷った挙句ハンバーグ定食(180B)をオーダーしました。

小鉢がいっぱいで、それだけでもおかずになります。ハンバーグは、黒胡椒が効いていて、洒落た味わい。日本の家庭的なハンバーグを予想していたので意外でした。ご店主のリーさんに聞くと、最近は鶏竜田揚げ定食(150B)が良く出るとのこと。

1万冊以上あるマンガは無料で読み放題なので、夜に食事と晩酌をかねて、漫画を読みながらゆっくり過ごすのもいいですね。

店内は4階まであり貸し切り可能です。

2016年7月5日 タイ自由ランド掲載

 

-> マンガ居酒屋「古都」のページ

-> タイの日本料理店

-> 居酒屋さん

 

マンガ居酒屋「古都」の広告


 

->ランチセットの情報

->居酒屋の情報

->漫画居酒屋 古都の情報

 

エンポリアムデパートやシラチャーのロビンソン、チェンマイなどに店舗を構える、日本の新刊書籍店「東京堂書店」。雑誌、タイ語学習本、児童書、マンガ、文庫本、あらゆるジャンルを取り揃えており、日本で話題の新作も扱っております。今月のおすすめ新刊も参照下さい。


名称未設定-19ペテロの葬列 上
宮部みゆき/著 文春文庫 339バーツ
「皆さん、お静かに。動かないでください」。拳銃を持った、丁寧な口調の老人が企てたバスジャック。呆気なく解決したと思われたその事件は、本当の謎のはじまりにすぎなかった―。ドラマ化もされた人気シリーズ第三弾。

 

 

 

 

 

 

 

 


名称未設定-20母親やめてもいいですか
山口かこ/著 文春文庫 309バーツ
不妊治療や流産を乗り越え、ようやく授かった娘は広汎性発達障害だった。療育に奔走するが、わが子と心が通い合わない事に思い悩みウツ状態に。浮気や新興宗教に現実逃避するも夫から離婚届を突き付けられて…。絶望と再生の子育て体験コミックエッセイ。

 

2016年6月20日 タイ自由ランド掲載

 

-> 書籍-中古-リサイクル

 

名称未設定-18


 

->東京堂書店の情報

->東京堂書店の新刊の情報

->新刊の情報

 

オープン3周年なんと、古本がすべて半額!!

フジスーパーや日本料理店など日本人向けの店が集中しているスクムビット・ソイ33/1にある「キーブックス」がお陰様でオープン3周年を迎えます。日頃のご愛顧に感謝の気持ちを込めて、7月1日~7月5日の期間は古本を全て半額で販売いたします。

本をまとめて買っておこうという方、雨季に突入して、カフェで雨宿りしながら読む本を探している方、普段あまり本を読まない方もこの機会をお見逃しなく!!

ひょっとしたら、探していた本が見つかるかも!?

営業時間当は下の広告を参照で。

 

2016年6月20日 タイ自由ランド掲載

 

-> キー・ブックスのホームページ

-> 書籍-中古-リサイクル

 

名称未設定-14


 

->キーブックスの情報

->古本の情報

->本の買い取りの情報

 

買い物ついでの便利な場所に! 日本の新刊本を扱う「東京堂書店」はエンポリアム・デパートやシラチャー・ロビンソン、チェンマイなどタイ国内で営業中。

毎月、日本で話題の新刊本も入荷しており、今月のおすすめは「あの家に暮らす四人の女」と「ここはボツコニアン1」の2冊です。そのほか、児童書やまんが、女性誌、男性誌ほか、タイ語の学習書やタイの観光ブックなども扱っております。近くで「東京堂」を見つけた際は、ぜひ気軽に立ち寄ってみて下さい。


名称未設定-5あの家に暮らす四人の女
三浦しをん/著 中央公論新社 735バーツ
謎の老人の活躍としくじり。ストーカー男の闖入。いつしか重なりあう、生者と死者の声―古びた洋館に住む女四人の日常は、今日も豊かでかしましい。ざんねんな女たちの、現代版『細雪』。第32回織田作之助賞大賞受賞作。

 

 

 

 

 

 


名称未設定-6ここはボツコニアン 1
宮部みゆき/著 集英社文庫 255バーツ
“ボツ”になったゲームネタが集まってできた、できそこないの世界“ボツコニアン”。そんなダメダメな世界をより良くするために、「長靴の戦士」に選ばれた少年ピノと少女ピピが夢と笑いの溢れる壮大な冒険に出る! 抱腹絶倒のファンタジー。

 

2016年6月5日 タイ自由ランド掲載

 

-> 書籍-中古-リサイクル

 

名称未設定-4


 

->東京堂書店の情報

->東京堂書店の新刊の情報

->新刊の情報


買い物ついでの便利な場所に! 日本の新刊本を扱う「東京堂書店」はエンポリアム・デパートやシラチャー・ロビンソン、チェンマイなどタイ国内で営業中。

毎月、日本で話題の新刊本も入荷しており、今月のおすすめは「空飛ぶ広報室」と「繚乱」の2冊です。そのほか、児童書やまんが、女性誌、男性誌ほか、タイ語の学習書やタイの観光ブックなども扱っております。

近くで「東京堂」を見つけた際は、ぜひ気軽に立ち寄ってみて下さい。


名称未設定-11空飛ぶ広報室
有川浩/著 幻冬舎文庫 378バーツ
不慮の事故で夢を断たれた元・戦闘機パイロットの空井大祐。異動先の航空幕僚監部広報室で待ち受けていたのは、ひと癖もふた癖もある先輩たちだった。そして記者の夢を断たれ悶々としていたTVディレクターの稲葉リカと出会い…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


名称未設定-12繚乱
黒川博行/著 角川文庫 412バーツ
大阪府警を追われたかつてのマル暴担コンビ、堀内と伊達。競売専門の不動産会社で働く伊達は、調査中の敷地900坪の巨大パチンコ店に金の匂いを嗅ぎつけると、堀内を誘って一攫千金の大勝負を仕掛けるが…。

 

 

 

2016年5月20日 タイ自由ランド掲載

 

-> 書籍-中古-リサイクル

 

名称未設定-10


 

->東京堂書店の情報

->東京堂書店の新刊の情報

->新刊の情報

 

 

 

 

 

 

日本のマンガレンタルのお店「春らんまん書房」のマンガの店舗向けリース

日本のマンガレンタルのお店「春らんまん書房」では、毎月新刊コミックを入荷しているので、話題のマンガも多く取り揃えています。

「ワンピース」81巻や「暗殺教室」19巻、「宇宙兄弟」28巻、「マギ」29巻なども入荷しています。

飲食店や美容室など店舗向けリースも承っています。月ごとに入れ替えることができるので、来店されたお客様に常に新しいマンガを読んでいただけます。まずはお気軽にご相談下さい。また販売も行っております。

個人向けには店頭での貸し出しのほか、オンヌットやラチャダーなど、バンコク市内全域にデリバリーもいたします。

さて、今回のオススメマンガは「ディア ボーイズ」です。第1部(全23巻)」第2部(全30巻)、完結編まで描かれた第3部(全21巻)となっています。高校のバスケットボール部のお話ですが、爽やかな絵とストーリーで女性にもオススメです。是非、第1部から読んでみて下さい。

なお、貸し出し可能なマンガについては春らんまん書房のホームページをチェックしてみて下さい。

また、フェイスブックで『いいね!』しておくと最新情報などが見られて便利です。

2016年5月5日 タイ自由ランド掲載

-> 春らんまん書房のホームページ

-> 春らんまん書房のFacebook

 

春らんまん書房の広告


 

->デリバリーの情報

->春らんまん書房の情報

->漫画レンタルの情報

日本語の新刊書籍を買うなら「東京堂書店」へどうぞ。バンコクではBTSプロンポン駅直結のエンポリアム3階に店舗があり、大変アクセスしやすくなっております。シラチャーやチェンマイにも店舗があります。話題の新刊も販売中です。


名称未設定-4生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ
ロバート・フルガム/著 池央耿/訳河出文庫 402バーツ
人間、どう生きるか、どのようにふるまい、どんな気持ちで日々を送ればいいか。私はすべて幼稚園で教わった―。全米の学校、企業、政界、マスコミで大ブームを起こし、日本でもロングセラーとなった伝説のエッセイ集。

 

 

 

 

 


名称未設定-5主よ、永遠の休息を
誉田哲也/著 中公文庫 314バーツ
共有通信の記者・鶴田は、暴力団事務所との接触から、ある誘拐殺人事件の犯行ビデオがネット配信されている事実を知る。真相を探る鶴田を影のように追う男、ほのかな恋情を交わすコンビニの店員…やがて十四年前の悪夢が甦り…。慟哭のミステリー。

 

 

 

2016年5月5日 タイ自由ランド掲載

 

-> 書籍-中古-リサイクル

 

名称未設定-3


 

->東京堂書店の情報

->東京堂書店の新刊の情報

->新刊の情報

 

 

日本語の新刊書籍を買うなら「東京堂書店」へどうぞ。バンコクではBTSプロンポン駅直結のエンポリアム3階に店舗があり、大変アクセスしやすくなっております。シラチャーやチェンマイにも店舗があります。話題の新刊も販売中です。


名称未設定-5

高校入試
湊かなえ/著 角川文庫 334バーツ
名門校の入学試験内容がネット掲示板に次々と実況中継されていく。遅れる学校側の対応、保護者からの糾弾、受験生たちの疑心。教員が事件解明のため奔走するが…。誰が嘘をついているのか?人間の本性をえぐり出した湊ミステリの真骨頂!

 

 

 

 

 

 


名称未設定-6

ガソリン生活
伊坂幸太郎/著 朝日文庫383バーツ
聡明な弟・亨とのんきな兄・良男のでこぼこ兄弟がドライブ中に乗せたある女優が、翌日急死。一家はさらなる謎に巻き込まれ…。車同士が楽しくおしゃべりする唯一無二の世界で繰り広げられる仲良し家族の冒険譚! 愛すべきオフビート長編ミステリー。

 

 

 

2016年4月20日 タイ自由ランド掲載

-> 書籍-中古-リサイクル

 

名称未設定-4

 


 

->東京堂書店の情報

->東京堂書店の新刊の情報

->新刊の情報