Category Archives: 串揚げ、串かつの店

タイのバンコクでフリーコピーを発行する「タイ自由ランド」が、串揚げ、串かつを食べられる日本料理店、居酒屋を紹介します。

トンローソイ9の「串かつだるまトンロー店」ではタイ自由ランド読者にドリンク一杯無料でサービス

トンローソイ9の「串かつだるまトンロー店」では、タイ自由ランド読者に、ドリンク一杯無料でサービスいたします。(生ビール・チュウハイ・ハイボール・ソフトドリンク)。スタッフに「タイ自由ランドを見た」とお伝えください。

だるまの串かつの衣はきめが細かいので口の中を刺激せず、ちょうど良い大きさで、 女性やお子さんでも食べやすくなっています。

「串かつ食べ放題」も実施しており平日はBコース11時半~14時、17時~18時、21時~22時半、土日祭日はAコース11時半~14時迄となり沢山のお客様で賑わってます。

深夜2時まで営業(日曜除)しており、平日はハッピーアワーで生ビールなどが50B、「飲み放題」、居酒屋メニューも充実、無料駐車場も完備。もつ鍋、鳥白湯ラーメンや夜定食もお勧めです。

使い勝手&コスパが良い串かつだるまトンロー店へ、ぜひお越しください。年末年始も休まず営業いたします。(元日のみ17時から開店)下の広告も参照で。

2016年12月5日 タイ自由ランド掲載

 

->串かつだるまのホームページ

->串かつだるまのページ

-> 串かつだるまのFacebook

->タイの日本料理店

->居酒屋さん

 

串かつだるまの広告


 

->串かつの情報

->居酒屋の情報

 

「串かつだるま」のシメに人気の鶏白湯ラーメン

「串かつだるま」の串かつは牛・豚・鶏。シーフード・野菜など単品のアラカルトメニューやお得なセットメニューも充実しており1名様からご家族連れまで楽しめます。週替わりの「オススメ串かつ」は新鮮で、手間暇掛けて仕込みをした自慢の串かつはトンロー店オリジナル。

「串かつ食べ放題」も実施しており平日はBコース(388B)
11時半~14時、17時~18時、21時~22時半(ご飯、枝豆、みそ汁付き)

土日祭日はAコース(499B)11時半~14時迄(にゅう麺ミニ、玉子かけご飯、ご飯、つきだし一品、デザート、ソフトドリンク付き)となり沢山のお客様で賑わってます。

深夜2時まで営業(日曜除)しており、平日はハッピーアワーで生ビールなどが50B。「飲み放題」、居酒屋メニューも充実しています。

シメに人気なのが、鶏白湯ラーメン。鶏の旨みがじっくり出ており、コクがありながら、口当たりはさっぱりしています。

もつ鍋や夜定食もお勧めです。無料駐車場も完備しており、車でのお越しにも便利です。

2016年11月5日 タイ自由ランド掲載

->串かつだるまのホームページ

->串かつだるまのページ

-> 串かつだるまのFacebook

->タイの日本料理店

->居酒屋さん

 

名称未設定-1


 

->串かつの情報

->居酒屋の情報

名称未設定-2

串かつといえば、昭和4年に大阪の新世界で創業した「ソースの二度漬けは禁止やで!」のフレーズでお馴染みの「串かつだるま」。その味をバンコクで楽しめるのがトンローソイ9の「串かつだるまトンロー店」。

植物系の油と牛脂で2度揚げすることで、最初はサクッ!そしてモチッ!という、だるまの串かつならではの食感を生み出します。

衣はきめが細かいので口の中を刺激せず、ちょうど良い大きさで、 女性やお子さんでも食べやすくなっています。ソースは程よい程度に絡まり、衣の食感を失うこともありません。 串かつ だるまの味は、このソース、衣、油の三位一体で生まれます。

串かつは牛・豚・鶏。シーフード・野菜など単品のアラカルトメニューやお得なセットメニューも充実しており1名様からご家族連れまで楽しめます。週替わりの「オススメ串かつ」は新鮮で、手間暇掛けて仕込みをした自慢の串かつはトンロー店オリジナル。

また、「串かつ食べ放題」も実施しており平日はBコース11時半~14時、17時~18時、21時~22時半、土日祭日はAコース11時半~14時迄となり沢山のお客様で賑わってます。

深夜2時まで営業(日曜除)しており、平日はハッピーアワーで生ビールなどが50B、「飲み放題」、居酒屋メニューも充実、無料駐車場も完備。もつ鍋、鶏白湯ラーメンや夜定食もお勧めです。

使い勝手&コスパが良い「串かつだるまトンロー店」から目が離せない!

2016年10月5日 タイ自由ランド掲載

->串かつだるまのホームページ

->串かつだるまのページ

-> 串かつだるまのFacebook

->タイの日本料理店

->居酒屋さん

 

名称未設定-1


 

->串かつの情報

->居酒屋の情報

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイニング庵寺で焼肉スタート!

エカマイビッグC1階のダイニング庵寺では、焼肉を始めました。和牛の代名詞神戸ビーフから朝挽き豚ホルモン、そしてタラバ蟹や牡蠣など魚介類まで幅広く揃えています!ぜひお楽しみください。

またダイニング庵寺では、制限時間はたっぷりの3時間の飲み放題実施中。180バーツか380バーツを選べます。180バーツだと生ビール(アサヒ)、焼酎(芋・麦)、ソフトドリンク。380バーツだとさらにハイボール、サワー各種、ハウスワイン、日本酒も飲み放題となります。

ダイニング庵寺の店内は、家族連れやグループで、気軽に楽しめる明るい雰囲気です。個室はありませんが、ゆったりしているので、居心地が良いです。

和食庵寺は、エカマイビッグCの本店に加え、ラマ9にあるユニリーバ・ハウス1階に庵寺ラマ9店がオープンしています。庵寺ラマ9店は、駐車場完備で、大小個室有。全107席あるゆったりした空間です

日本人のフロア担当常駐なので、安心してご利用頂けます。

 

2016年7月5日 タイ自由ランド掲載

-> 庵寺のホームページ

->ダイニング庵寺のページ

-> 庵寺のページ

->タイの日本料理店

->居酒屋さん

 

名称未設定-13

クリックすると拡大してご覧いただけます


 

->焼肉の情報

->やきとりの情報

->ダイニング庵寺の情報

->串かつの情報

->宴会の個室の情報

名称未設定-4

日本で食べる懐かしの洋食が食べたくなったら、ソイ39、フジスーパー2号店のビル3階にある「ブロシェット」へ行くのがおすすめ。

串カツ専門店の「ブロシェット」ですが、ロールキャベツや、ハンバーグ、ステーキ、カレーなどもあり、揚げ物専門の店ですので、カツやミックスフライ、かにクリームコロッケなどもサクサクで日本の洋食屋さんで食べるような懐かしい味わい。

店内は調理場を囲んだカウンター席が続いており、お店の雰囲気も日本の気取らない洋食屋さんといった感じ。

入口からすぐの部屋にはテーブル席もあるので、1人で来るだけでなく、ランチに夕食に、仕事仲間と数人で立ち寄るのもおすすめ。夜はビールを頼んで、自慢の串カツと一緒に1杯、という使い方もよいでしょう。

今回、注文したのはビーフコロッケ定食。無性に日本のコロッケが食べたくなるなぁという時がありますが、意外に美味しい日本のコロッケが食べられるお店は思い浮びません。

揚げ物類は、長年働いている、ベテランの職人さんが目の前で調理してくれます。手つきはとっても軽やかで、あっという間に出来上がります。

定食は小判型の大きめコロッケが3つもついてきて、野菜もたっぷりです。さくさくの衣は、余計な油っぽさがなく、軽い食感。胃もたれする方もこれなら安心。 アツアツなので、ふうふうしながら食べます。牛ひき肉もたっぷりはいっており、ジャガイモとひき肉の旨みがつまった味で、素材の甘さが際立ち、ソースなしでも美味しい。日本のお肉屋さんのコロッケを思い出しました。懐かしさも感じる、まさに日本のコロッケです。

お会計に税・サービス料は別途つきません。

2016年5月20日 タイ自由ランド掲載

-> ブロシェットのページ

->タイの日本料理店

 

名称未設定-3


 

->ブロシェットの情報

->ランチセットの情報

->串かつの情報

 


 

 

リーズナブルな価格設定で食事から飲み会まで幅広く使えるダイニング庵寺

リーズナブルな価格設定で、食事から飲み会まで幅広く使えるダイニング庵寺では、年末激熱プロモーション開催中です!制限時間たっぷり3時間の飲み放題が180B!

アサヒ生ビール、ソフトドリンク、オリジナルの寝かせ焼酎が飲み放題。忘年会にもぜひご利用ください。

ダイニング庵寺では3階にある本店にはない焼き鳥、串かつをはじめ、ラーメンやスパゲティーなど多種多様の料理メニューを楽しめます。お酒にぴったりの一品料理も豊富です。

場所はエカマイ・ビッグC1階。年末年始は休まず営業いたします

 

2015年12月20日 タイ自由ランド掲載

-> 庵寺のホームページ

-> 庵寺のページ

->ダイニング庵寺のページ

->タイの日本料理店

->居酒屋さん

 

ダイニング庵寺の広告

 

クリックすると拡大してご覧いただけます

名称未設定-2

名称未設定-3

居酒屋「夢路」では、このシーズンにぴったりの宴会プランを用意しています。宴会プランは2人からOKで、一人500B(税込み)です。

一人プラス500Bで2時間の飲み放題もできます。

宴会プランの内容は、・枝豆・前菜5種・本日のサラダ・焼き物・チキン南蛮・ちゃんこ鍋・刺身盛り合わせ(5種)・雑炊又はうどんで、質もボリュームも満点です。

ちゃんこ鍋は、味噌味、塩味、キムチ味から選べます。

 

2015年12月20日 タイ自由ランド掲載

 

-> 居酒屋「夢路」のページ

->居酒屋さん

 

名称未設定-1

 

ダイニング庵寺では年末激熱プロモーション開催中!

エカマイ・ビッグC1階にあるダイニング庵寺では、年末激熱プロモーション開催中!制限時間たっぷり3時間の飲み放題が、なんと180B!

アサヒ生ビール、ソフトドリンク、オリジナルの寝かせ焼酎が飲み放題。これからの忘年会にもぜひご利用ください。

メニューには3階の本店にはない焼き鳥、串かつをはじめラーメンやスパゲティーなど多種多様の料理メニューが並んでいて、どれもリーズナブルなお値段です。

 

2015年12月5日 タイ自由ランド掲載

-> 庵寺のホームページ

-> 庵寺のページ

->ダイニング庵寺のページ

 

ダイニング庵寺の広告

ダイニング庵寺では、180Bの飲み放題と合わせて、焼き鳥、串揚げのセットが人気

エカマイ・ビッグC1階にある居酒屋のダイニング庵寺では、180Bの飲み放題と合わせて、焼き鳥串揚げのセットが人気。鉄板焼きもビールにぴったりですので、ぜひ試しください。

飲み放題の制限時間は3時間とたっぷり。アサヒ生ビール、ソフトドリンク、オリジナルの寝かせ焼酎が飲み放題。これからの忘年会にもぜひご利用ください。

メニューには3階の本店にはない焼き鳥、串かつをはじめラーメンやスパゲティーなど多種多様の料理メニューが並んでいて、どれもリーズナブルなお値段。

2015年11月20日 タイ自由ランド掲載

-> 庵寺のホームページ

-> 庵寺のページ

->ダイニング庵寺のページ


ダイニング庵寺の広告

クリックすると拡大してご覧いただけます

シラチャ店&創作串揚げ清水オープン!シラチャ店&創作串揚げ清水オープン!

しゃかりき432が、ついにシラチャ進出しました。先月オープンしたイオンモールの2階で、最大300席。午前11時から深夜3時までのぶっ通し営業!シラチャにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。
そして、しゃかりき432が満を持しての串揚げ専門店オープン! その名もずばり「清水」。場所はソイ39と49の間。フジスーパー3号店の斜め向かい。1200Bのスペシャル・コースのみで勝負させてもらいます!
途中満腹になったら精算ストップ制を採用いたしますので、お気軽にどうぞ。今まで体験したことのない様な、創作を超越した魔法の串揚げを堪能してください。お楽しみに!
しゃかりき432各店舗、これからの忘年会シーズンに向け、準備はぬかりなし。大型宴会から少数の宴会まで、個室や貸切などお気軽にお問合せください。皆様のおこしをお待ちしております。

2015年11月5日 タイ自由ランド掲載

-> しゃかりき432のFacebook

-> しゃかりき432のページ

 

しゃかりき432の広告

クリックすると拡大してご覧いただけます

名称未設定-1

串かつで有名な「ブロシェット」は、バンコクで16年の歴史を持つ老舗店。ソイ39のずっと奥、フジスーパー2号店のある建物3階にあり、昼・夜ともに付近に住む駐在員や奥様が訪れます。

 

同店は串かつ専門店なだけあって、フライ物はすべて、サクッと軽く、余分な油っこさは一切ありません。専門の職人が揚げるので、タイミングから温度まで熟知しているのでしょう。

串かつだけでなく、ロースカツやヒレカツ、ミックスフライ、ビーフコロッケなどの定食セットもあるので、ランチや夕食に気軽に利用してみて下さい。

 

最近は、とんかつ専門店をよく見かけるようになりましたが、ブロシェットの上質な衣は、やはり一味違う! さらに、いまどきVAT、消費税も別途つきません!

今回は、まだ食べたことのない「カニクリームコロッケ定食」を注文しました。想像していたよりも巨大なコロッケが3つも皿にのってやってきました。

中には、玉ねぎも入っていて、想像していたよりもさっぱりした口当たり。衣がサクッと重くないので、最初はソースをつけずに、中の素材を味わって食べました。

 

トッピングのシソと隠し味の梅がほんのり効いた「じゃこご飯」もおすすめ。通常は白いご飯がついてきますが、プラス50バーツでじゃこご飯に変更できます。

調理場を囲むようにカウンター席が並ぶ店内は、日本の懐かしい洋食屋さんの雰囲気で、単身でも気軽に利用できる雰囲気です。

 

そして、ちょっと特別な日は、看板メニューの「串かつ」をじっくり味わってみて下さい。それぞれの素材にあった6種類のソースで味わえます。

串かつランチセット(400バーツ)はお得で、手軽にお試しできておすすめです。

2015年10月20日 タイ自由ランド掲載

 

-> ブロシェットのページ

 

 

ブロシェットの広告

 

名称未設定-7

 

名称未設定-8

 

しゃかりき432が満を持しての串揚げ専門店オープン! その名もずばり「清水」。

場所はソイ39と49の間。フジスーパー3号店の斜め向かい。

1200Bのスペシャル・コースのみで勝負させてもらいます!

途中満腹になったら精算ストップ制を採用いたしますので、お気軽にどうぞ。今まで体験したことのない様な、創作を超越した魔法の串揚げを堪能してください。お楽しみに!

またシラチャのイオンモール2階にもプレオープン中です!午前11時から深夜3時までぶっ通し営業!

 

2015年10月20日 タイ自由ランド掲載

 

-> しゃかりき432のFacebook

-> しゃかりき432のページ

 

名称未設定-12

クリックすると拡大してご覧いただけます

 

 

居酒屋「鳥波多」がスクムビットのソイ33の入り口にもオープン

居酒屋「鳥波多」がスクムビットのソイ33の入り口にもオープン

スリウォンにある居酒屋「鳥波多」がスクムビットのソイ33の入り口にもオープンしました。UBCⅡの地下で、店内は1~2階があります。

今回は、10月から始まったランチセットに行ってきました。種類はまだあまりないようで、親子丼190バーツ、竜田重190バーツ、きじ重220バーツ、もつ煮丼180バーツ。そして選んだとりはだ鍋定食260バーツ。

あつあつの1人鍋でやってきて、鶏ボールがゴロゴロ入っています。うどんも入っていますが、そのほかにごはんもついていて、結構、おなかいっぱいになります。

あとで見ると、ごはんとお椀のお代わりが自由と記載がありました。

VAT7%もつかず、割安感はありましたが、小鉢の料理でごはんが食べられるといいですね。あとできればコーヒーも付いていればリピートでしょう。

2015年10月20日 タイ自由ランド掲載

-> 居酒屋「鳥波多」のページ

 

 

ダイニング庵寺では本格的な焼き鳥、串カツをリーズナブルなお値段で

ダイニング庵寺では本格的な焼き鳥、串カツをリーズナブルなお値段で

エカマイ・ビッグCにある日本食レストラン和食「庵寺」。

1階ダイニング庵寺では、3階庵寺本店では味わえない焼き鳥、串かつをはじめラーメンやスパゲティーなど多種多様の料理メニューをリーズナブルなお値段で楽しめます。店内はカウンターとテーブルのみで、お一人様でもごゆっくりとお寛ぎ頂けます。女性の方やお子様も大歓迎!

3階庵寺本店は、大小個室有、全200席以上ある大型店です。各種ご宴会も承ります。 和食を中心にメニュー数は200種類以上。日本直送、新鮮な魚、生本マグロは庵寺ならはです。

各店舗とも日本人シェフを中心にクオリ ティも高い料理をご提供。日本直送の素材も豊富です。

日本人のフロア担当も居ますので、安心してご利用頂けます。

 

2015年10月5日 タイ自由ランド掲載

-> 庵寺のホームページ

-> 庵寺のページ

->ダイニング庵寺のページ

 

ダイニング庵寺の広告

ダイニング庵寺の広告

 

5種類のランチメニューが好評の楽市楽座

5種類のランチメニューが好評の楽市楽座

 

5種類のランチセットのメニューが好評の居酒屋、楽市楽座。週替わりのお勧めもあります。まずじっくり味わって欲しいのがごはん。お米にこだわり、強い粘りが特徴の滋賀県産の近江米ミルキークイーンを使用しております。ごはん大盛り無料で、プラス30Bでごはん、お味噌汁が食べ放題になります。

肩豚ロースのオニオン・ジンジャーソース&エビフライを頂きましたが、炊き立てのつやつやしたごはんが目を引きます。お米の一粒一粒が立っているようで、程よい感じでもちもちした食感が心地よく食が進みます。

肩豚ロースは柔らかく豚肉の甘みがあり、オニオン・ジンジャーソースとの組み合わせは抜群です。カラッと揚がった海老フライもありボリューム満点!

おばんざいが自慢の楽市楽座だけあり、カボチャやキンピラの小鉢は、しっかりした安定感のある味付けです。茶碗蒸しが付いているのもうれしいです。食後にはコーヒーも付きます。

その他、肉がギュッと詰まったハンバーグや牛ヒレのカツレツも人気が高いメニューで、ランチは全て税込み300Bです。

タイ自由ランドを見てお越しになられたお客様に、ランチにデザートをサービスいたします。スタッフに「タイ自由ランドを見た」と気軽に声をおかけください。 ランチは月曜日から金曜日(タイの祝日を除く)。時間は11時45分から14時30分(ラスト・オーダー14時)です。

楽市楽座では生ビール祭りとして毎日17時30分から19時までハッピーアワーを開催中! 時間内は何杯飲んでも生ビールが半額の60Bです。ぜひお立ち寄りください。

2015年10月5日 タイ自由ランド掲載

-> 都のおばんざいの店「楽市楽座」のページ

-> 京都のおばんざいの店「楽市楽座」のFacebook

 

京都のおばんざいの店「楽市楽座」の広告

京都のおばんざいの店「楽市楽座」の広告

 

 

昭和の風吹く日本の居酒屋さん「イザカヤヤカン」

昭和の風吹く日本の居酒屋さん「イザカヤヤカン」

 

「イザカヤヤカン」は店内に入ると、落ち着いた木目調のつくりで、なんとなく懐かしい日本の居酒屋さんの感じもあり、なごめる雰囲気です。

店主の福田さんが切り盛りしており、その個性を随所に出しているところに好感が持てます。最近は日本の大手のチェーン店などが次々にやってきてタイ人向けに店を開いていますが、こういうこだわりのある個人の店もぜひ応援してみたい!

メニューを開けると、手書きの文字がなかなかよい。お勧めの辛炊きもつ鍋(だいたい2人前 499バーツ)や、辛味噌炊きちゃんこ鍋(だいたい2人前 399バーツ)など。イラスト入りでとっても親近感のあるメニューです。

鶏の唐揚げは部位別にあり、 み、てば、せせり、なんこつ、ぼんじりなど。

さらに、これにはびっくりします! 納豆セレクションのページは見開きで納豆メニュー。全部で24種類のバラエティーがあり、田舎納豆(ひじき煮)や白菜漬け納豆、キムチ納豆、マグロ納豆など。

またそのほか、そばつゆヅケサーモンやマグロ刺身、〆サンマ刺身などもあり、駐在員同士でも楽しめます。

そして、まずビールを飲んだあとはヤカンの焼酎へ! かめ仕込みの熟成芋焼酎黒芋を6:4で割り水して寝かせたというもの。

そして締めには、お勧めのケチャップナポリタン(180バーツ)にしようか迷ったのですが、玉子かけごはんに+納豆(130バーツ)にしました。

当日は女性同士の客が結構いて、なるほど、こういう店は女性に好かれるのかな、と思いましたが、男性同士でもぜひ一度、お出かけください。予約をしておくと確実に席がとれるようです。

場所はスクムビットのソイ33を入って50mほど行って右に折れます。焼肉の金太郎などがある小路ですが、そこを目もくれずに一番奥まで突き進み、左側。

2015年9月20日 タイ自由ランド掲載

-> イザカヤヤカンのページ

 

イザカヤヤカンの広告

イザカヤヤカンの広告

 

 

しゃかりき029にはあまりタイでは食べれないホルモン系メニューがズラリ揃っています

しゃかりき029にはあまりタイでは食べれないホルモン系メニューがズラリ揃っています

リニューアル・オープンしたアソーク・しゃかりき横丁のしゃかりき029には、あまりタイでは食べれないホルモン系メニューがズラリ揃っています。

深夜3時までオープンしてるから使い勝手よし! 事前予約で生肉を自宅までデリバリー出来るから家でも焼肉オッケー! 勿論しゃかりきメニューもオーダー出来るからまさにオールマイティな焼肉屋。

そして日本から焼き肉屋さん歴10年の肉のプロを招集して安心感バッチリです!

日本から独自ルートで、タイではめずらしいホルモン系を充実させています。もちろん赤身も高品質!盛り合わせはお得でお勧め。がっつり楽しんでください。

店内は4名×12卓の48席で、団体貸切60名までOK!

日本街店に「はなれ別館」が完成しています。ひと味違う、ちょっと静かめの空間です。個室4名(1部屋)、6名(2部屋)、8名(2部屋)完備で、さらに2階席は15名×2、最大30名までOKの座敷になっています。

貸切イベントにはピッタリのソイ23のヤング・プレイス1階の、バー「432PLUS」はあなたのプランにお任せ。アイデア次第で使い勝手いろいろ。お気軽にご相談ください。

 

2015年9月5日 タイ自由ランド掲載

-> しゃかりき432のFacebook

-> しゃかりき432のページ

 

しゃかりき432の広告

しゃかりき432の広告

 

居酒屋「花盛(はなもり)」の9月のプロモーションはタカラ黒よかいち1本1350バーツ

居酒屋「花盛(はなもり)」の9月のプロモーションはタカラ黒よかいち1本1350バーツ

 

元気なタイ人の女の子が切り盛りする居酒屋「花盛(はなもり)」は、なんと言っても日本人好みの味付けもしっかり心得ていているのが人気の秘密。

数あるメニューのなかでも一番の人気は、3種類で60バーツという安さのおでん。本格的な味付けは、ビールやお酒に合います。他にもおつまみなどメニュー豊富で、どのメニューも安心してオーダーできます。

お店の管理もちゃんと行き届いているので、清潔感があって安心して楽しく過ごせます。

お店は1~3階まであり、カウンター席、テーブルが揃っていて、カラオケもあります。女性同士でも気軽に楽しめるリラックスした雰囲気のお店です。 9月のプロモーションは、タカラ黒よかいち1本1350バーツ。

2015年9月5日 タイ自由ランド掲載

-> 居酒屋「花盛」のページ

-> 日本の居酒屋さん、飲み処

 

 居酒屋「花盛」の広告

居酒屋「花盛」の広告

 

エカマイ・ビッグC1階の「ダイニング庵寺」はスパゲッティもオススメ!

エカマイ・ビッグC1階の「ダイニング庵寺」はスパゲッティもオススメ!

 

エカマイ・ビッグC1階の「ダイニング庵寺」は、串焼き、串揚げなど酒のつまみからラーメンまで揃っていますが、スパゲティーも本格的で好評です。

和風スパゲッティの定番ともいえる明太子スパゲティー(200B)は、明太子を贅沢にたっぷり使っています。
   

フレッシュトマトの冷製スパゲティー(200B)は、輸入もののフルーティーなトマトピューレをふんだんに使って仕上げたさわやかな一品で、女性もオススメ! ほかにも濃い味のナポリタンやカレースパゲッティ、きのこと野菜の和風スパゲッティなど、一工夫されたスパゲッティが揃っています。ぜひお試しください。

同じビルの3階にある本店は、開放感がありゆったり落ち着けます。本まぐろは、日本から直送したものを、タイ随一の安価で提供しています。個室もたっぷりあり、会食や接待に利用できます。

 

2015年9月5日 タイ自由ランド掲載

-> 庵寺のホームページ

-> 庵寺のページ

->ダイニング庵寺のページ

 

ダイニング庵寺の広告

ダイニング庵寺の広告

 

アソーク・しゃかりき横丁のしゃかりき029がリニューアル・オープン!

アソーク・しゃかりき横丁のしゃかりき029がリニューアル・オープン!

 

アソーク・しゃかりき横丁のしゃかりき029がリニューアル・オープン!

日本から独自ルートで、タイではめずらしいホルモン系を充実させています。もちろん赤身も高品質!

店内は4名×12卓の48席で、団体貸切60名までOK!

只今、リニューアル・オープンを記念して各テーブルにつき1皿、しゃかりき029オススメ盛りをプレゼント!

しゃかりき029では、深夜3時まで焼肉が食べられます!またしゃかりき本店、SUSHI432のメニューも頼めます。ぜひお越しください。

日本街店に「はなれ別館」が完成しています。今までのしゃかりき432とは、ひと味違う、ちょっと静かめの空間です。個室4名(1部屋)、6名(2部屋)、8名(2部屋)完備で、さらに2階席は15名×2、最大30名までOKの座敷になっています。ゆったりとした空間なので、気軽な接待にもってこい。土日祝前は、朝5時まで営業しています!

パタヤ店は連日盛況! ビーチから2つ目のパタヤ・サーイ2通りにあり3階建てで、全83席。営業時間は今現在17時から翌午前3時です。(週末、祝日前 翌午前5時まで)。

とにかく広いので貸切イベントにはピッタリのソイ23のヤング・プレイス1階の、バー「432PLUS」。しゃかりき432アソーク店・日本街店・トンロー日本村店からトゥクトゥク無料送迎いたします!すでに会社の打ち上げ、音楽イベント、ダンスイベントに利用されています。

大型プロジェクター、ビリヤード、ダーツ、カラオケルームがあります。

料理もしゃかりきから運べます。時間、金額などはあなたのプランにお任せ。アイデア次第で使い勝手いろいろ。お気軽にご相談ください。

 

2015年8月20日 タイ自由ランド掲載

-> しゃかりき432のFacebook

-> しゃかりき432のページ

 

しゃかりき432の広告

しゃかりき432の広告

 クリックすると拡大してご覧いただけます。