Category Archives: ネット、インターネット、seo

タイのバンコクでフリーコピーを発行する「タイ自由ランド」が、ネット、インターネット、seoの情報を提供しています。

「タイ自由ランド」は駐在員6000世帯に郵送

「告知はしておきたい」でも予算が限られている! そんな時の広告はぜひフリーペーパー「タイ自由ランド」を検討ください。

タイで19年の実績があり、毎月2回発行。それぞれ15000部を、スクムビットを中心とした日本料理店、フジスーパー、サービスアパート、さらにシーロム界隈、シラチャー界隈にも無料配布しており、さらに、日本人会の会員になっている企業の駐在員など6000世帯に郵送で配っているのが他のフリーペーパーと違うところです。

そしてさらに、紙媒体だけではなく、掲載した情報をウェブにも拡散しており、フェイスブック、ツイッターなどにも掲載しており、「バンコク、接待」などで検索すると弊社のサイトが1番に来て、広告主がその中に載っているので、そこからの集客も見込めます。

これらのすべてを、とてもリーズナブルな価格で請け負っているので、ぜひ料金等をお尋ね下さい。

営業セールにお金をかけない分、広告料金を抑えており、もちろん広告のアートワークやコラムなどは日本人の編集員がクオリティーの高いものを作るので期待して下さい。

特に、どこか1つだけフリーペーパーに載せておきたい、という時はぜひ「タイ自由ランド」をご指名下さい。

2015年1120日 タイ自由ランド掲載

-> タイ自由ランド広告募集

-> タイ自由ランドのホームページ

 

タイ自由ランドの広告


 

->タイ自由ランドの情報

->広告料の情報

->SEOの情報


 

広告はネットも重要!タイ自由ランドにおまかせ

バンコクにも多くの日本人が起業し、在タイ日本人のためのビジネス等を展開していますが、最近はメディアでもフリーコピーなどだけでなく、ネットでのfacebookやグーグルなど、様々な宣伝方法があり、拡散しているように思われます。

特にネットでの情報拡散は、スマホなどでネットを見ることが普通になってきているため、必要となってきています。

そういう意味で、バンコクで日本人向けにビジネスを行う場合、紙媒体のフリーコピー以外にも、ネットでの広告掲載なども同時に考えていかなければなりません。

それに関し、タイ自由ランドはフリーコピーを発行しており、広告掲載も受け付けておりますが、そこに載った広告をネットで拡散しているというのが、他のフリーコピーとは違うところです。そのため、キーワードで検索してみると、広告が載った会社が上位に表示されるようになります。あるいは関連語句で検索した人も、同コラムのサイトに出くわすことになります。

また、タイ自由ランドでは、フリーコピーに載せた広告コラムをネットに載せ、さらにfacebookやツイッターで拡散しているため、さらに見てくれる人をシェアで増やしています。

このように今では、ネットでの情報拡散で広告効果を上げることは必須となっています。

タイ自由ランドでは、フリーコピーに載せる広告料金でネットでの拡散も行っていますため、経費を制限して広告効果を上げるのにピッタリの媒体です。

ぜひ、まずはお問い合わせをしてみて下さい。下の広告も参照で。

 

2015年115日 タイ自由ランド掲載

-> タイ自由ランド広告募集

-> タイ自由ランドのホームページ

 

image

 


 

->タイ自由ランドの情報

->広告料の情報

->SEOの情報


 

タイでも最近は、多くのオンラインによる商品の売買サイトが出現しているが、競争が激しくなっており、必ずしもうまくいくとは限らない。

日本からも楽天が進出し、タイ側の大手サイトと共同で、オンラインショップを展開していたが、今年初めに事実上、タイからの撤退に踏み切っており、「オンラインショップの市場自体は伸びているが、ここ1~2年にタイに参入するポータルサイトやネットショップが多く、競争が激化しており、特にLAZADAの躍進で大きく差をつけられた」と理由を上げている。

そんななか、今度は、韓国からEコマース・サイトが進出してきている。イレブンストリートという会社で、タイでのサイトは11street.co.th。同社の代表者によると、タイは5ヵ国目の進出になるという。この11月よりモバイルアプリを開始する予定で、現在、すでにオンラインでの販売者を2000件確保しており、2017年には販売者を2万件にしたいという。また、韓国の販売者も3~4000件掲載する予定で、商品は400万点、実際の店舗より30%安で提供したい、としており、1ヵ月に2000万人のアクセスを目ざしている。

同社はエムクオーティエの34階にオフィスを構え、販売者のワークショップなども無料で開催していくとしている。

競争に勝ち抜くためには、商品を安くで、そして安心して消費者が購入できるかがすべてになるが、同社では実際の店舗価格よりも30%安といっているので、それが実際に実現できれば、タイ人の間でも口コミで広がっていくだろう。

タイでは、オンラインショップの大手では、kaideeなどがあるが、これは個人が自由にサイトに掲載できるもので費用もかからず、直接に電話を掲載してやり取りをする。一方の11streetは店舗などが掲載し、決済は同社を通すため安心して決済できる、という振れ込みのようだ。

2016年10月20日 タイ自由ランド掲載

 

->イレブンストリートのホームページ

->タイのニュース


 

->タイのニュースの情報

->ネットショップの情報


Alipay、WeChatPayと提携

中国人旅行者の獲得競争は、日本やタイで激化しているが、彼らが日本やタイに来たときに、ショッピングなどで商品の購入をスムーズに行うサービスを提供することも必要で、タイでは現金がなくてもクレジットで決済できるよう、中国人向けに整備が進んでいる。

中国人旅行者はタイでの現金持ち込みに制限があるため、タイに旅行に来て商品を購入する場合、スマホなどによる決済をスムーズに行うことが必要になる。

そこで、タイ側の大手カシコン銀行や、カウンターサービス、トゥルーマネー、ペーサバーイ、クルンタイカード、GHLグループなどは最近、急速に力をつけているアリババグループのアーリーペイ(Alipay)などと提携し、タイでの支払いをスムーズにできるよう行っている。

また、タイ側のエスセートバイト社も、中国のWe Chat Payと提携し、タイの小規模な店でもQRコードさえ用意すれば、スマホをかざして中国人の決済ができるようにするなど、中国人向けショッピングの環境を整えている。

年間、ショッピングや食事などで使う費用は4200億バーツにものぼるといわれており、現金ではなく、クレジットで簡単に決済できる方法が加われば、さらに中国人の消費を期待できるとしている。

また、カシコン銀行はWeChatと提携し、タイに旅行する中国人のために両社で新たにQRコードをつくり、それをかざせば各店舗で簡単にカシコン銀行を通して決済ができるように、この10月より開始している。

カシコン銀行によると、現在減っている中国人旅行者だが、今年1年では900万人にのぼると予想され、昨年より13.4%増、今後もタイへ旅行する流れは変わらないとしており、タイでの商品購入での利便性をはかることになった。

2016年10月20日 タイ自由ランド掲載

->Alipayのホームページ

->WeChatのホームページ

->タイのニュース

 


 

->タイのニュースの情報

->ネットショップの情報

「プラスイーデザイン」はSNS広告のお手伝いをします

お店や事業を経営していると、様々な問題に直面する。インフラや人材も不足しており、日本でのように思い通りに行かない。加えて商品やサービスの充実、従業員の教育など、日々の業務に追われる。広告も出さないと…と思うが、手が回らない。自分で考える事を放棄し、安易にフリーペーパーなどの紙面媒体に広告を出しておけばと考える。よくありがちな話。フリーペーパーも周知という面ではとても意味があり、長年載せ続けると代えがたい信用というものが生まれます。しかし意味を考えて広告を出している方と考えていない方とでは、効果という面で、圧倒的な差が生まれてしまいます。

先日、広告の依頼でプロンポンにある焼肉店のオーナー様とお会いさせて頂きました。弊社が扱う広告は、フェイスブックを中心としたSNSの広告なので、年配の方には「フェイスブックとは何?」から説明する事も多く、完璧に理解していただく事が非常に難しいです。

今回、とても熱心に私の話を聞いて下さり、また色々な考えや商品についての拘りや知識をお教え頂きました。聞いているだけでお腹が減ってきます。しかし広告に関しては…。やはり全てを理解してもらえたわけではないです。でもそれは重要ではなく、そのオーナー様が言われた一言に尽きるでしょう。

「餅は餅屋だ」

知識を知りたいと思うならスクールやセミナーにでも行くべきで、プロフェッショナルではないからこそ、仕事を依頼するわけであって、全てを分からなくてもいいんです。ただ前向きに自分の拘った商品やサービスを人に広めたい。その気持ちの部分が広告に現れます。

何故広告を出したいのか、その気持ちを弊社にお伝え下さい。餅屋はこちら「プラスイーデザイン」です。

2016年10月5日 タイ自由ランド掲載

 

->プラスイーデザインのホームページ

->プラスイーデザイン のFacebook

-> 携帯-スマホ

-> ネット、インターネット

-> ホームページ、ウェブ

 

名称未設定-12


 

->スマホの情報

->携帯やスマホの情報

->ホームページ制作の情報


 

 

フェイスブックの広告で逆転狙う

微笑みの国タイのバンコクに降り立ち、半年近くが経ちました。

このバンコクでビジネスをスタートする為に準備をして日本から来ましたが、なぜかスケジュール通りに進まない。渋滞、突然の雨、そしてタイの人々とのカルチャーギャップ。私と同じ経験をされた方も沢山いらっしゃるのではないでしょうか? そんなバンコク初心者だからこそ、ビジネスにおいて色々と感じる事が御座います。

まず最初に思ったのが、日本よりもスマホを見ている方が格段に多い事に気づきます。BTSなどに乗っていると座っている方の殆どがフェイスブックを見たり、ユーチューブで音楽を聴いたりしております。この分野に関しては、確実にWifi環境も整っており、日本より進んでおります。

またタイにおいてフェイスブックは日本を超えるユーザーがおり、フェイスブック内の交流の頻度も他国に比べて格段に多い。そんな環境のタイという国で、ビジネスにフェイスブック広告を始めとしたSNS広告を使わないのは、最強の武器を使わないで戦う事を意味します。

現在バンコクでフェイスブック広告を使用している日系企業はかなり限られているのが現状です。事業の大小問わすフェイスブック内の広告は、見て頂ける広告の大きさは同じです。これは資金的に潤沢でない中小零細企業が広告において大企業を凌ぐ事ができるチャンスに他なりません。

もちろんタイ在住の日本人や日本人旅行者に向けて周知ができ、目に見える効果がフェイスブック広告なら可能です。

フェイスブック広告の運用代行と安価なスマホ対応ウェブ制作なら「プラスイーデザイン」へ。今ならお試しプラン5千バーツから承ります。

問い合わせは右の広告を参照で。

2016年9月20日 タイ自由ランド掲載

->プラスイーデザインのホームページ

->プラスイーデザイン のFacebook

-> 携帯-スマホ

-> ネット、インターネット

-> ホームページ、ウェブ

 

名称未設定-7


 

->スマホの情報

->携帯やスマホの情報

->ホームページ制作の情報

 

日本でも使える「Dストア」でレンタルしているポケットWifi

タイで購入したスマートフォンを持っていても、そのまま日本で使うことは出来ませんが、「Dストア」でレンタルしているポケットWifiを使えば、日本でLTEインターネットが使い放題になります。超高速データ通信だからスマートフォン、ノートPC、タブレットがサクサク動きます。

コンパクトな名刺入れサイズで連続待受時間約430時間。連続通信最大約12時間と長時間のおでかけもポケットWifiなら安心。バンコク都内指定エリアなら即日配送可能。他エリアの方や直前お申込の方の特別対応もまずはご相談下さい。

また、日本の家族や友人などへの贈り物に喜ばれる「冷凍マンゴー」と「冷凍ドリアン」をご注文も受け付けています。日本のご指定の住所へお届けいたします。

2016年9月20日 タイ自由ランド掲載

 

-> Dストアのホームページ

-> マンゴー-日本へ宅配

-> ネット-インターネット-seo対策

 

名称未設定-6


 

->タイ産マンゴー宅配の情報

->マンゴー宅配の情報

->デリバリーの情報

 

 

 

名称未設定-12

昔も今もタイで庶民の週末の娯楽といえば映画ではないでしょうか。今でも週末に映画館に行くと家族や友達、カップルでいっぱいです。昔、カンチャナブリの近くの田舎のお寺で無料で映画を上映していました。アーノルド・シュワルツネッガー主演の最初の「ターミネーター」だったと思います。タイの家族といっしょに楽しく見たのを覚えてます。今でもタイのお寺では、無料で子どもたちの喜びそうなおもしろい映画を無料で上映してるのでしょう。お寺で仏教とは関係ない映画が上映さるのはやっぱりアメージング・タイランドですね。

私の週末の楽しみも映画なんですが、最近は映画館ではなYouTube をテレビに映して楽しんで見ています。内容は海外のホラー映画が多いです。最近のホラー映画ではスマホやSNSが登場するのはあたりまえのようになってきました。これも時代の変化です。その中で最近見た映画に、「あれは何だ?」と思うシーンがありました。主人公の女性がやたらスマホのカメラを人に向けるとカメラの写真の枠で囲まれた人の顔が表示されたあとFacebookの画面と思われるものが表示されるシーンがありました。映画はアメリカのカップルがエルサレムの街を訪問して体験する悪夢の物語「Jeruzalem」です。

 

後で気になったので調べてみると、これは人工知能を使った最新の
Facebookの顔認識機能なんだとわかりました。これがきっかけで、Facebookの顔認識機能について調べてみると、いろいろ興味深い記事がWebで見つかりました。

米Facebookのマーク・ザッカーバーグさんは2016年8月29日(現地時間)、訪問中のイタリアのローマで恒例の「タウンホールQ&A」を開催し、現地の人々の質問に答えたそうです。その中で、今年の目標の「アイアンマンに出てくるJ.A.R.V.I.S.(ジャーヴィス)のようなAI(人工知能)執事を自宅に構築すること」がどうなっているのか進捗をきかれると、「今のところ、照明と、門と、室温をコントロールできるようになっている。室温コントロールは私の声を認識して機能するようプログラムしたので、僕の妻には制御できないんだ」と答えたそうです。さらに、Facebookの人工知能(AI)研究にたずさわるエンジニアに教わって、同社が得意とする顔認識機能を採用したそうです。「うちの門に近づくと、コードを入力したり鍵を差し込んだりしなくても、(カメラに)顔を見せるだけで開く」とか。

Facebookの顔認識機能を担当する部署「AI」部門を統括している
Yann LeCunさんによると、顔が写っていない写真でも、髪の色や服装、または姿勢やよくするポーズなど様々で、日頃アップされている画像からこれらその人を認識する際の情報として利用し、人物を特定することができるそうです。このFacebookの顔認識機能はとてつもなく進化しているようです。

さらには、Facebookの人工知能(AI)研究チームがマシンビジョンと顔認識に関して、より多くのコードとフレームワーク、研究成果をオープンソース化すると2016年8月25日に発表しました。FacebookのこのAIによる技術がさまざまなアプリやソフトウェアで利用できるようになるわけです。これまでも、犯罪捜査、チケット転売防止、万引き防止、セキュリティなどで顔認識システムが利用されてきたようですが、きっとさまざまな場面でこのFacebookの顔認識機能技術が今後利用されると思います。

Facebookの顔認識機能技術、犯罪をおかした人物の逮捕や犯罪の予防に活用されるとよいと思いますが、一方では勝手に自分の顔を認識されてはプライバシーの侵害だという意見もあるようです。もしかしたら、会社や友達には秘密で息抜きでタイに遊びに来て遊んでたら、知らないうちにGoGoバーやGoGoボーイで騒いでる写真を誰かに撮られそれがFacebookでシェアされ、タイでの夜遊びがみんなにバレてしまう。そんな大変なことになるかも知れません。

顔を認識されないように変装するにはマスクとサングラスがよさそうですが’、逆にそんな格好では現場でめだってしまいますね。もう、昔のように”旅の恥は掻き捨て”なんてのんびり言ってる場合ではなく、”旅の恥はSNSで拡散”の時代なのかも知れません。みなさん気をつけましょう。また、犯罪を犯した人も何か悪いことを考えてる人も、もう簡単には逃げられません。渡る世間はSNSと顔認識機能ばかりです。

(A.Iナカ)

2016年9月20日 タイ自由ランド掲載

 

->マイクロソフトの女子高生AI「りんな」のホームページ

->タイ関連コラム

->工場の自動化

★★ 関連リンク ★★

->全力でFacebookの自動顔認識を検証してみた

->Facebook、AIマシンビジョン・顔認識コードをオープンソース化


 

->人工知能の情報

->IOTの情報

->タイ関連コラムの情報

->ロボットの情報

 

 

 

 

 

 

 

人工知能、AIロボット、IOT(モノのインターネット)の時代:第2回 「チャットボット」の時代がやって来る

AI(人工知能)やマシンラーニング等のマーケティング調査会社、Tech Emergenceの調査によると、人工知能で5年以内に人気サービスとなるのは「チャットボット」だそうです。また、フェイスブックは同社の公式ブログで、これまで1万1,000以上のチャットボットが作成され、2万3,000以上の開発者がボットエンジンのプラットフォームに参加中であると発表しました。さらには、日本でもみずほ銀行は、スマートフォンやパソコン上での顧客の質問・相談に、米フェイスブックが開発した人工知能(AI)で応対する仕組みを年度内にも導入とのことです。

人工知能なんて自分には関係ないと思っていても、これからいろんな場面で人口知能が活躍していくようです。そもそも、この「チャットボット」っていったいどんなものなのでしょうか。

「1分で」すばやく理解できるWizdomのビジネス用語辞典(https://www.blwisdom.com/dictionary.html
で「チャットボット」を調べてみると、以下のような説明がありました。

【人間の代わりに自然言語でユーザーとのコミュニケーションを行うシステム。“チャット”はテキストメッセージでのやり取りのチャットから来ており、“ボット”は簡単な問い合わせに自動的に答えるロボットから来ている。チャットボットの考え方自体は昔からあったが、人工知能、音声言語処理の発達により、ビジネスシーンへの広範な活用が期待されている。 チャットボットはスマートフォンに標準装備されているメッセンジャーアプリでの使用がイメージされており、メッセンジャーアプリを提供する企業では、その研究開発を進めている。具体的な利用シーンとしては、利用ユーザーがレストランの予約やショッピングなどを自然なチャットのやり取りで行い、チャットボットは利用履歴などから判断して利用ユーザーに最適解を返すなどと言うもの。利用ユーザーは検索を行う必要がなくなり、将来的には検索サイトに代わりうる存在になるという見方もある。】

もしかすると、Googleの検索もチャットボットにかわってしまうのかもしれません。

文章の説明だけでもなんとなくイメージはつかめるかもしれませんが、まず、実際に「チャットボット」を使ってみるのが一番わかりやすと思います。そこで今回は日本で話題のおもしろそうな「チャットボット」女子高生AI「りんな」を紹介したいと思います。みなさんも試しに女子高生AI「りんな」と会話してみてはどうでしょう。

・マイクロソフトの女子高生AI「りんな」
デビュー1周年を迎えた日本の代表的チャットボット。デビュー1周年イベント「りんなEXPO」を8月7日に開催する予定だとか。1年間たつので、なかなか自然な会話ができます。

公式ホームページ http://rinna.jp/

まだまだ、「チャットボット」との会話は人間との会話と同じレベルとは言えないかもしれませんが、さらに改善されてゆけば、サポートセンターやカスタマーセンタのオペレータさんの作業の助けになるのではと思います。たとえば、昼間は人間のオペレータが対応して、深夜は「チャットボット」の対応とか。あるいは、クレーマーと思われる人には「チャットボット」が対応するとか。でも、人間ではないと思ったら、ますます怒るかもしれませんね。人間とわからないレベルなら大丈夫でしょう。

注目の「チャットボット」ですが、私も時代遅れになってはいけないと思って、作ってみました。ユーザーローカルという会社の「人工知能ボットAPI」 というのを勉強してます。とりあえず、LINEで動くのですが、まだまだヘンな会話になってます。毎日、少しずつ勉強して公開できるようなレベルにしたいなと思ってます。(AIナカ)

 

2016年9月5日 タイ自由ランド掲載

->マイクロソフトの女子高生AI「りんな」のホームページ

->タイ関連コラム

->工場の自動化

 

★★ 関連動画リンク ★★

・コンタクトセンター向けチャットボット(自動応答)対応システム「モビエージェント」デモ|モビルス株式会社

 

・自分だけのチャットボットを無料で作ってみよう!

 

 

 


 

->人工知能の情報

->IOTの情報

->タイ関連コラムの情報

->ロボットの情報

 

一時帰国にWifiルーターレンタル

Dストアでは、ポケットWifiレンタルもしております。日本への一時帰国のお供にぜひご利用下さい。日本でLTEインターネット使い放題のポケットWifiは超高速データ通信だからスマートフォン、ノートPC、タブレットがサクサク動きます。

コンパクトな名刺入れサイズで連続待受時間約430時間。連続通信最大約12時間と長時間のおでかけもポケットWiFiなら安心。

バンコク都内指定エリア即日配送、他エリアの方や直前お申込の方の特別対応も可能。 また、日本の家族やお世話になっている方への残暑見舞いに冷凍フルーツを贈りませんか? 「Dストア」では、「冷凍マンゴー」と「冷凍ドリアン」の日本へのお届けサービスを行っています。

厳選した完熟の一番美味しいところを一口サイズに急速冷凍した冷凍マンゴーと日本ではなかなか食べる事が出来ない「果物の王様」と呼ばれるドリアンを冷凍した冷凍ドリアン。

2016年8月20日 タイ自由ランド掲載

-> Dストアのホームページ

-> マンゴー-日本へ宅配

-> ネット-インターネット-seo対策

 

名称未設定-10


 

->マンゴー宅配の情報

->Wifiの情報

->デリバリーの情報

 

人工知能、AIロボットの時代:第1回 介護、マッサージにAI活用

日本で話題のポケモンGOは、タイでもできるようになり、人気はすごいです。ウェブニュースやSNS、テレビや新聞でも様々なポケモンGOの話題でいっぱいです。現実と仮想空間を重ねて、外に出てスマホを持って遊ぶポケモンGOは、いままでのゲームとはまったくちがったゲームではないでしょうか。

でも、できるものなら、ポケモンGOで遊ぶ人よりも、ポケモンGOのようなゲームを開発できる人になりたいと思いませんか。若い世代のひとなら、いまからプログラミングのできるエンジニアをめざしてポケモンGOのようなゲームを作るプログラマーになるのも夢があってよいかもしれません。

私が現在関心を持っていることは、人工知能(AI)、ロボット、そしてIOT(モノのインターネット)です。毎日このキーワードの情報を集め、関心を持っています。以前はIT関連の情報だったのですが、時代が変わりました。

振り返ってみると、ビル・ゲイツやスティーブ・ジョブスが活躍したパソコンの時代、その次にやって来たのがGoogleやYahooなどの検索エンジンやウェブのいろんな技術が誕生したインターネットの時代、それに続いてfacebookやTwitter、Google+、YouTube、Line、InstergramなどのSNSの時代がやってきました。

そして、現在は人工知能(AI)、ロボット、そしてIOT(もののインターネット)がさまざまな分野で活用され私達の生活を変えてゆく新時代が来ていると感じています。あの幕末の黒船がやって来て、日本が近代化の道を歩み始めた時のような急激な世界の変化がやって来る予感がします。

そこで、これから「気になるAI、ロボット、IOT関連情報」というタイトルのコラムで、気になった最新の情報を紹介していこうと思います。今回は以下の2つの情報を紹介したいと思います。

介護サービスに人工知能の活用を。

介護サービスを手掛けるセントケア・ホールディングは7月25日、米国のスタンフォード大学と共同で介護に人工知能を活用するための共同研究を行うと発表した。スタンフォード大学のスタンフォード人工知能研究所および、スタンフォード臨床研究センターと「ケアの質改善における人工知能の活用」に関する共同研究で、6月28日に合意した。

お年寄りや病気の方の介護は家族も介護施設の方も大変だと思います。人間の場合、疲れてきたり、機嫌が悪い時など、笑顔でやさしい介護をしようと思ってもなかなかむずかしいときもあるのではないでしょうか。そして、最悪な場合はストレスが爆発して、介護する人を怒ってしまったりすることがあるのではないでしょうか。もしも、人間のように介護ができるAIロボットが開発されれば、いつでも笑顔でやさしい介護ができるような気がします。AIロボットの登場はまだ先かもしれませんが、AIを使った介護サービスできっと介護のケアが改善されることでしょう。私がもっと年をとったら、心の底で何を考えてるかわからない人間よりも、やさしい美人のAIロボットにお世話になりたい、そんなことをふと考えてしまいました。

続いて、家庭用マッサージチェアとしては初めて、AI(人工知能システム)を搭載したモデルが、マッサージチェアのトップメーカー・ファミリーイナダから登場しました。

独自センサーにより、座った人の体型や筋肉状態を自動で検知し、適切な箇所を適切な動作で揉んでくれるうえ、ネット通信でプログラム更新も可能というこの製品。ではその揉み心地はどうなのでしょうか?

タイと言えばタイ・マッサージ。バンコクのあちらこちらでマッサージ屋さんを目にします。でも、運が良ければ自分にあったマッサージ師の人に会えますが、運が悪いとただ体を押してるだけの人や、頭のなかはチップだけ、マッサージ中は隣のマッサージ師の人と世間話、そんなひどいマッサージ師の人に会ってしまうかも知れません。AI(人工知能システム)を搭載したこの記事のようなマッサージチェアがあれば、確実に疲れがとれそうです。一度体験してみたいと思います。もしかすると、近い将来、タイのマッサージ屋さんに行くとAIマッサージチェアが置いてあって、マッサージ師の人の姿が消えてるかもしれません。チップもあげなくても文句をいわれたりしないし・・・、

いや、美人のAIロボットだったら、思わず催促されなくても、あげたくなってしまうかも知れません。さらに、AIロボットなら、話す人が外国人だった場合、それに合わせて話すことができるだろうし、マッサージ中も話ができて楽しいかもしれません。近未来のバンコク旅行もなかなか楽しくなりそうです。

以上、最近気になったAI、ロボット、IOT関連情報の一部でした。いまから、人工知能やロボットのことについて知っておけば、人工知能やロボットに職を奪われたり、人工知能やロボットに管理されて使われるような立場ではなく、人工知能やロボットを使いこなして、自分の人生をもっと充実したものにできるかもしれません。人工知能やロボットが身近な生活の中にやってくるのはもうすぐ、いや、もう生活の中に入り込んでいて、私達が気づいていないのかもしれませんね。

今後も、このコラムで人工知能(AI)、ロボット、そしてIOT(モノのインターネット)に関連する新しい情報、役に立つ情報、面白い情報を紹介できたらと思っています。実存する最新のAIロボットのソフィさんも、最初は人類を滅ぼすとか言ってましたが、最近では人類が大好きなんだとか。進化して人間のように嘘をついているのか、それとももっと大きな心で、人間をやさしく見守るようになったのか、どうなんでしょうか。(AIナカ)

2016年8月20日 タイ自由ランド掲載

->タイ関連コラム

->工場の自動化

★★ 関連動画リンク ★★

・トヨタで介護ロボットも AI新会社のプラット氏

 

・渋谷区に来月オープン 介護ロボット導入の老人ホーム

 

・ファミリーイナダ『ルピナス FMC-LPN10000』搭載のアジャストセンサー指圧点自動検索システム

 

・Hot Robot At SXSW Says She Wants To Destroy Humans | The Pulse | CNBC

 

 

 

 

 

 


 

->人工知能の情報

->IOTの情報

->タイ関連コラムの情報

->ロボットの情報

 

 

日本の残暑見舞いに!「Dストア」の「冷凍マンゴー」と「冷凍ドリアン」

日本の家族やお世話になっている方への残暑見舞いに冷凍フルーツを贈りませんか? 日本人向けDVDレンタルや販売でお馴染みの「Dストア」では、「冷凍マンゴー」と「冷凍ドリアン」の日本へのお届けサービスを行っています。

厳選した完熟の一番美味しいところを一口サイズに急速冷凍した冷凍マンゴーと日本ではなかなか食べる事が出来ない「果物の王様」と呼ばれるドリアンを冷凍した冷凍ドリアン。

Dストアが贈るタイの美味を是非、残暑見舞いなどにご利用下さい。ご注文から最短で3日でお届けが可能。(地域により異なります)

また、日本への一時帰国のお供に最適なポケットWifiレンタルも承っています。LTE方式の超高速データ通信で快適な動作環境です。

日本の映画や海外作品の日本語吹き替え版、ドラマシリーズやアニメなど、様々な作品があるので夏休みに楽しまれるのもいいでしょう。作品リストや商品のご注文、お問い合わせはホームページをご覧下さい。

 

2016年8月5日 タイ自由ランド掲載

 

-> Dストアのホームページ

-> マンゴー-日本へ宅配

-> ネット-インターネット-seo対策

 

Dストアの広告


 

->タイ産マンゴー宅配の情報

->マンゴー宅配の情報

->デリバリーの情報


 

 

お中元・暑中見舞いに「Dストア」で冷凍フルーツ

夏真っ盛りの日本へ冷たい冷凍フルーツの贈り物はいかがでしょうか?

DVDレンタルや販売でお馴染みの「Dストア」では、「冷凍マンゴー」と冷凍ドリアン」の日本へのお届けサービスを行っています。日本のご家族や友人、お世話になっている方へタイならではのギフトをお届けいたします。

豊潤な甘さとトロピカルな香りをもつ、厳選した完熟の一番美味しいところを一口サイズに急速冷凍した冷凍マンゴーと日本ではなかなか食べる事が出来ない「果物の王様」と呼ばれるドリアンを冷凍した冷凍ドリアン。

Dストアが贈るタイの美味を是非、お中元や暑中見舞いにご利用下さい。ご注文から最短で3日でお届けが可能。(地域により異なります)

ご注文、お問い合わせはホームページをご覧下さい。

また、日本への一時帰国のお供に最適なポケットWifiレンタルも承っています。LTE方式の超高速データ通信で快適な動作環境です。

2016年7月20日 タイ自由ランド掲載

-> Dストアのホームページ

-> マンゴー-日本へ宅配

-> ネット-インターネット-seo対策

 

 Dストアの広告


 

->タイ産マンゴー宅配の情報

->マンゴー宅配の情報

->デリバリーの情報

タイの大手通販LAZADAを利用してみました

自宅でパソコンを開いていて、サプリメントやダンベルなどの値段を調べてから、あらゆるところにタイのネット通販で勢いのあるLAZADA( http://www.lazada.co.th/ )の広告が出るようになりました。

普段買うサプリメントはだいたいの値段も覚えているので、LAZADAの安さがとても気になります。

今回は大型スーパーで売り切れて全然見つからないダンベルを購入することにしました。ここのサイトは英語表示にもできるので、必要事項を記入して無事注文することができました。注文してから到着するまでの日数が4~5日と、あいまいなので届け先を会社に指定します。休日ならアパートで待っていればいいのですが、平日だと会社に届けてもらう方が確実だからです。

注文の翌日に『注文を受け付けました』というメールが来ましたが、到着日がなんと祝日と平日にまたがっています。代金は着払いなので、2日にわたる到着日の初日は休日ですが会社で待機していました。その日は結局届かず平日である翌日に配達人から場所確認の電話があり、やっと注文していた荷物が届きました。

あちこち探して全然見つからなかったのですが、スーパーの販売価格2,200バーツのものが1,500バーツと700バーツも安く買えたのでよかったです。

しかし、アパートに持って帰って組み立てて重さを量ってみると、10㎏の表記に対して9.6㎏しかありませんでした。重りを付け替えてしまうので特に支障はないのですが、安さの理由はこれが原因なのか?と疑ってしまいそうです。それでも重いものや大きいものを買うときは今後もネット通販を利用することになりそうです。 (編集部 阿久根)

2016年7月5日 タイ自由ランド掲載

->LAZADAのホームページ

->タイ関連コラム


 

->タイ関連コラムの情報

->ネット通販の情報

日本への贈り物に!一口冷凍ドリアン

日本人向けにDVDのレンタルや販売を行っている「Dストア」では、日本への贈答用冷凍フルーツの受け付けもしています。食べやすい一口サイズの「冷凍マンゴー(100g入り20パック/1780バーツ、100g入り15パック/1480バーツ)」のほか、果物の王様ドリアンを冷凍した「冷凍ドリアン(500g×3袋 計1・5㎏/1450バーツ)」も日本へお届けいたします。

お召し上がり方は冷凍庫から冷蔵庫に移し、約2時間の解凍で食べごろになります。特にドリアンは半解凍状態で召し上がっていただければ、独特の香りが苦手という方も気にならず、芳醇なアイスクリームの様だと人気です。今年の夏のギフトやお中元に「Dストア」の冷凍フルーツをぜひご利用下さい。ご注文はホームページをご覧下さい。

また、ポケットWifiレンタルも承っています。LTE方式の超高速データ通信で快適な動作環境です。日本への一時帰国の際にどうぞ。

2016年7月5日 タイ自由ランド掲載

-> Dストアのホームページ

-> マンゴー-日本へ宅配

-> ネット-インターネット-seo対策

-> 日本のテレビが見られる

 

名称未設定-4


 

->タイ産マンゴー宅配の情報

->マンゴー宅配の情報

->デリバリーの情報

食べやすい一口サイズで日本へお届けする「冷凍マンゴー」は「Dストア」へご注文下さい。100グラム入り15パックが1480バーツ、20パック入りが1780バーツとなっております。日本国内の送料込みの価格となっております。

詳しくはホームページをご覧下さい。

さらに一時帰国のお供に強い味方となるポケットWifiレンタルもしております。日本でLTEインターネット使い放題のポケットWifiは超高速データ通信だからスマートフォン、ノートPC、タブレットがサクサク動きます。

バンコク都内指定エリア即日配送、他エリアの方や直前お申込の方の特別対応も可能。

 

2016年6月20日 タイ自由ランド掲載

 

-> Dストアのホームページ

-> マンゴー-日本へ宅配

-> ネット-インターネット-seo対策

-> 日本のテレビが見られる

 

Dストアの広告


 

->タイ産マンゴー宅配の情報

->マンゴー宅配の情報

->デリバリーの情報

アジア最大級のネットラジオ放送局 LivAiA(リヴァイア)がタイでもサービスを開始

 

中国で1万人以上もの会員を擁するアジア最大級のインターネットラジオ放送局「LivAiA!(リヴァイア)」が、タイでもサービスを開始しました。グルメや生活情報、お笑いにスポーツといった娯楽から、ビジネスや評論まで海外在住の日本人に向けたさまざまな情報を音声データ形式にて配信中。通勤や家事など何かをしながら、気軽に聞ける音声で「日本の今」をリアルタイムに知ることができます。今後タイのバンコクやチェンマイ、シラチャーから新情報を配信し、在留邦人のみなさんにもっと楽しんでいただけるコンテンツを目指します。スタジオで自主番組を作りたい方、インタビュー番組のパーソナリティなどに興味がある方は、経験の有無を問わず大歓迎。また、オリジナルの音声コンテンツをLivAiA!上で配信したい方は、お気軽にご連絡ください。

 

2016年5月5日 タイ自由ランド掲載

 

->LivAiA!(リヴァイア)タイのホームページ

->LivAiA!(リヴァイア)のホームページ

->タイのニュース

 

名称未設定-1

クリックすると拡大してご覧いただけます


 

->タイのニュースの情報

 

 

 

kaideeで手持ち品を売る

手持ちの商品をオンラインショップで売り買いできる、タイでの最大のサイトといえばkaidee。そのサイトを運営する幹部によると、「タイ人は新品を買うのには慣れているが、いわゆる中古品、リサイクル品を買うのはそれほど浸透しているわけではない」と言い、それでも年々、取り扱いは急増している。

売りたい人が手数料なしで売ることができ、人気のある商品は車、仏陀のお守り、スマホ、バイク、不動産など。今後は、自宅にある家電製品などの売り買いも伸びていくと見ている。ちなみに、同サイトは70%はスマホで、30%はコンピューターで見られているという。

 

2016年4月20日 タイ自由ランド掲載

->タイのニュース

->kaideeのホームページ


 

->タイのニュースの情報

->ネットショップの情報

 

 

 

政府主導で一村一品進め、ネットでの販売を強化

地方の雇用創出や経済活性化、さらには各市町村の収入増を狙い、タイ政府主導で進めているOーTOP(一村一品)の商品販売については、音頭をとる商務省の商業開発局長によると、タイ国内の販売では、テスコ・ロータスセントラル、さらにはテレビショッピングなどとも提携して商品販売を促しており、また、空港や航空機の中などでもキングパワータイランド・モールなどと交渉を進め商品陳列を促している。

そのほか、日本や韓国など外国の事業者も40社ほどが同局の後押しを得てオンラインショップなどで自国へ商品販売を行っており、同局が選別した750品目から選んでもらっているという。

また。「売れる商品を」と同局では商品の改善なども積極的に行っている。

スワンナプーム空港での販売については、キングパワー社と交渉し、今後3年間の契約も交わし、同社の利益も20~30%までに抑えるよう決着した。

一方、ドンムアン空港でもキングパワー社と、ザ・モールグループの両社と交渉しまもなく販売開始、そのほかプーケット空港でも近々販売を始める。

オンラインでも同局がみずから手がけており、www.thaicommercestore.comで購入可能。

そのほかwww.thaitrade.comや中国のアリババなどとも提携し販売網を広げている。

 

2016年4月20日 タイ自由ランド掲載

 

->商務省関連の販売サイトのホームページ

->タイのニュース

 

★★ 関連リンク ★★

->テスコ・ロータス

->セントラル

->キングパワー

->タイランド・モール

->アリババ


 

->オンラインショップの情報

->タイのニュースの情報

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デリバリーのDストア

DVDのレンタルや販売でおなじみの「Dストア」では、①日本への贈り物に喜ばれる「フレッシュマンゴー」の日本配送サービスを6月まで行っています。詳細はホームページをご覧下さい。

また、②ポケットWifiレンタルもしております。日本への一時帰国のお供にぜひご利用下さい。日本でLTEインターネット使い放題のポケットWifiは超高速データ通信だからスマートフォン、ノートPC、タブレットがサクサク動きます。

バンコク都内指定エリア即日配送、他エリアの方や直前お申込の方の特別対応も可能。

③4月11日までに、映画DVDをご購入されたお客様全員に割引チケットを進呈! 期間中、映画1枚ご購入につき、20Bの割引チケットを即日進呈致します。

各詳細は、弊社ホームページをご覧下さい。

2016年4月5日 タイ自由ランド掲載

 

-> Dストアのホームページ

-> マンゴー-日本へ宅配

-> ネット-インターネット-seo対策

 

名称未設定-3


 

 

->マンゴー宅配の情報

->Wifiの情報

->デリバリーの情報