Category Archives: シラチャの生活情報

タイのバンコクでフリーコピーを発行する「タイ自由ランド」が、シラチャの生活情報を提供しています。

カフェバーMEKがシラチャーにオープン!

「ウッドボール・タニヤ店」のオーナーめっくさんが準備してきたシラチャーの「カフェバーMEK(電話038-313-085)」がグランドオープン致しました!

フードメニューもますます充実しており、早くもシラチャー在住日本人からの支持を集めています。

日本のカラオケも楽しめるので、日本の歌を歌いたくなった方もお気軽にお越し下さい。カフェバーは火曜日定休、営業時間は12:00~24:30となっています。

ウッドボール各店では、上階にあるカラオケ個室を貸切で楽しめます。5名以上で貸切可能、1人600バーツで3時間歌い放題、飲み放題となっています。カラオケ個室は部屋が空いていれば飛び込みで使えますが、できるだけ事前に予約を入れて下さい。部屋の空き状況については、それぞれのお店に直接ご連絡下さい。

突発イベントが発表されることもあるので、ウッドボールのウェブサイト(http://www.woodball.jp/)とフェイスブック(http://www.facebook.com/barwoodball)はマメにチェックしておきましょう。

・タニヤ店    02-652-4936
・トンロー店     02-662-4549
・プロンポン店    02-662-0417
・パタヤ店 03-367-1451

下の広告を参照で。

2016年11月20日 タイ自由ランド掲載

 

-> ウッドボールのホームページ

-> ウッドボールのFacebook

-> ウッドボールのページ

-> バー、カラオケ、スナック

 

ウッドボールの広告


 

->ウッドボールの情報

->カラオケ歌い放題の情報

->個室カラオケの情報

 

 

仕事終わりにマッサージもできる「サクセス・レムチャバン・サービス・オフィス」

タイではバンコクに次いで日本人が多いシラチャでオフィス物件を賃貸している「サクセス・レムチャバン・サービス・オフィス」。レムチャバンタワーの1階から4階をオフィスとして貸し出しております。

短期・長期とフレキシブルにレンタルしており、サイズもバリエーションに富んでいます。会議室も人数に合わせた大きさを準備しています。

コワーキング・スペースも開設したサクセス・レムチャバン・サービス・オフィスではマッサージなどを備えたリラックス・ゾーンもオープンしています

コワーキング・スペースは、プラチナム・メンバーは1ヵ月4500バーツで、何時間でも利用できます。ゴールド・メンバーは、3000バーツで1ヵ月16時間、シルバー・メンバーは2000バーツで月8時間利用できます。

2016年10月5日 タイ自由ランド掲載

 

-> 株式会社リーフジャパンのホームページ

-> 賃貸オフィス-工場

->賃貸オフィス仲介

->シラチャの話題

->シラチャの賃貸物件

->シラチャでの習い事

 

名称未設定-1


 

->シラチャのレンタルオフィスの情報

->シラチャの賃貸オフィスの情報

 

レンタル・オフィス「サクセス・レムチャバン・サービス・オフィス」は手軽にレンタル、館内施設も充実

発展著しいシラチャにあるレンタル・オフィス「サクセス・レムチャバン・サービス・オフィス」は、レムチャバンタワーの1階から4階をレンタル・オフィスとして貸し出しております。

短期・長期とフレキシブルにレンタルしており、サイズは48㎡から60㎡ 、90㎡ 、120㎡などバリエーションに富んでいます。 また会議室も人数に合わせた大きさを準備しており、大変重宝します。

コワーキング・スペースも開設したサクセス・レムチャバン・サービス・オフィスに、マッサージなどを備えたリラックス・ゾーンがオープンいたしました。ぜひご利用ください。

コワーキング・スペースは、プラチナム・メンバーは一カ月4500Bで、何時間でも利用できます。ゴールド・メンバーは、3000Bで一カ月16時間、シルバー・メンバーは2000Bで月8時間利用できます。見学希望の方は、お気軽にご連絡ください。

またシラチャの土地を販売いたします。場所は同社が管理する、ナチャヤービル(広告内の地図参照)に隣接しており、スクムビット通りに面しています。お問合せください。

 

2016年7月5日 タイ自由ランド掲載

 

-> 株式会社リーフジャパンのホームページ

-> 賃貸オフィス-工場

->賃貸オフィス仲介

->シラチャの話題

->シラチャの賃貸物件

->シラチャでの習い事

 

株式会社リーフジャパンの広告


 

->シラチャのレンタルオフィスの情報

->シラチャの賃貸オフィスの情報

 

名称未設定-8

サクセス・レムチャバン・サービス・オフィスが、コワーキング・スペースを始めました。

プラチナム・メンバーは一カ月4500Bで、何時間でも利用できます。ゴールド・メンバーは、3000Bで一カ月16時間、シルバー・メンバーは2000Bで月8時間利用できます。見学希望の方は、お気軽にご連絡ください。(電話0617760269)

サクセス・レムチャバン・サービス・オフィスは、短期でのレンタルもしており、工場進出の準備のためのオフィスとしても使い勝手が良く重宝します。会議室のレンタルも行っていますので、ご利用ください。

レンタル部分は、4フロアーありオフィスサイズは48㎡から60㎡ 、90㎡ 、120㎡などバリエーションに富んでいます。7人乗りエレベーター4機、火災報知機、駐車場完備、給湯室、休憩室、24時間セキュリティと充実した施設です。

またシラチャーの便利なロケーションにある「サクセス・ビルディング」は、日本人の会社向けに整備してあり会社設立OKで駐車場も完備。交通も大変便利です。

2016年5月20日 タイ自由ランド掲載

 

-> 株式会社リーフジャパンのホームページ

-> 賃貸オフィス-工場

->賃貸オフィス仲介

->シラチャの話題

->シラチャの賃貸物件

->シラチャでの習い事

 

名称未設定-7


 

->シラチャのレンタルオフィスの情報

->シラチャの賃貸オフィスの情報

 

 

 

 

ACMEグループがシラチャの土地を販売いたします

レンタル・オフィス「サクセス・レムチャバン・サービス・オフィス」を運営するACMEグループが、シラチャの土地を販売いたします。

場所は同社が管理する、ナチャヤービル(下の広告内の地図参照)に隣接しており、スクムビット通りに面しています。

広さは3992ダランワー(約 10 ライ、15968㎡)。価格は 175000B/ダランワーとなっております。

近隣には大ホテルチェーン、ビッグC、コンドミニアムがあり、今後も大いに開発の見込まれるエリアです。興味のある方は、下の広告内の電話番号まで、ご連絡ください。

レンタル・オフィス「サクセス・レムチャバン・サービス・オフィス」は、レムチャバンタワーの1階から4階をレンタル・オフィスとして貸し出しております。

サクセス・レムチャバン・サービス・オフィス

短期・長期とフレキシブルにレンタルしており、サイズは48㎡から60㎡ 、90㎡ 、120㎡などバリエーションに富んでいます。 また会議室も人数に合わせた大きさを準備しており、大変重宝します。

いつでも開業可能な347㎡の飲食店用のスペースもありますので、興味のある方はご相談ください。

2016年4月20日 タイ自由ランド掲載

 

-> 株式会社リーフジャパンのホームページ

-> 賃貸オフィス-工場

->賃貸オフィス仲介

->シラチャの話題

->シラチャの賃貸物件

->シラチャでの習い事

 

名称未設定-4


 

 

 

 

->シラチャのレンタルオフィスの情報

->シラチャの賃貸オフィスの情報

->ACMEグループの情報

APコート

シラチャーで10年以上の実績があり、日本人向けのサービスアパートとして、長年、日本人に愛されてきた老舗の「APコート」。

日本人管理人が常駐しているため、不具合が起こった場合でも、すぐに対応してくれるのも安心です。 また、長期滞在ほか、短期滞在も可能で、出張にも便利。部屋の種類もひとり暮らし用から、家族で住めるタイプの部屋まであるため、なにかと重宝する物件です。ロケーションもロビンソン・デパートから徒歩3分という便利な場所にあり、4階建で部屋数24室の建物です。

24時間警備でセキュリティは万全。メイドさん達の教育も怠らず、このクラスのアパートに付きもののトラブルが起こっていないのが住み易さの重要なポイントです。洗濯機とウォシュレットと薄型テレビとDVDは完備。オプショナルで高速インターネット回線、FAX機などのご用意もできるなど、日本人管理人ならではの心配りが行き届いています。

主なサービス内容)
●日本のテレビ、Wifi、メイドサービス、バスタブ、洗濯機付き。
(床面積とサービス内容で換算すると低価格はトップクラス)
●食堂には映画・ドラマ・アニメなど幅広いジャンルのDVDソフトも用意。(お部屋でごゆっくり鑑賞できます)。
●当たり前の事ですが、従業員(メイド)による盗難事件が今まで発生したことがない。
●宿泊客の滞在期間は平均3年以上、居心地の良さで喜ばれています。
●家具付きなのでカバン1つで生活が開始できる。
●空港までの送迎サービス(別料金で要予約)
●1泊1000バーツの素泊まりも可。(要予約)
●スタッフ全員が、お客様のプライベートや個人情報の厳守に気を遣っています。
●パタヤ・シラチャーのコンドミニアムの仲介・ご相談も承ります(シラチャーで12年間の経験と実績)。

2016年4月20日 タイ自由ランド掲載

 

-> シラチャでの生活情報、賃貸アパート、賃貸オフィスなど

 

シラチャーの「A.P.コート」の広告


 

->シラチャの情報

->シラチャのコンドミニアムの情報

->シラチャの賃貸アパートの情報


 

 

8-2

レンタル・オフィス「サクセス・レムチャバン・サービス・オフィス」を運営するACMEグループがシラチャーの土地を販売中!

広さは3992ダランワー(約 10 ライ、15968㎡)。価格は 175000B/ダランワーとなっております。

近隣には大ホテルチェーン、ビッグC、コンドミニアムがあり、今後も大いに開発の見込まれるエリアです。興味のある方は、下の広告内の電話番号まで、ご連絡ください。

また、レンタルオフィスも引き続き入居者募集中です。

2016年2月20日 タイ自由ランド掲載

 

-> 株式会社リーフジャパンのホームページ

-> 賃貸オフィス-工場

->賃貸オフィス仲介

->シラチャの話題

->シラチャの賃貸物件

->シラチャでの習い事

 

名称未設定-2


 

->シラチャのレンタルオフィスの情報

->シラチャの賃貸オフィスの情報

->ACMEグループの情報

 

 

 

今年完成するザ・スカイ・コンドミニアムはシラチャで新築298 万バーツ

昨年10月の「イオン・シラチャ・ショッピングセンター」の完成は、ロビンソンに一極集中していたシラチャの食事と買物の地勢図を大幅に塗り替える「事件」とも言うべき出来事でした。そしてショッピングセンターのすぐ近く2015年12月に完成したサンタラ・レジデンスと、2016年に完成する『ザ・スカイ・コンドミニアム』は、シラチャにもうひとつの中心部を作り出す加速装置の役割を担っているように感じます。価格も298万バーツ~。12階建て308ユニットのサンタラと、22階建て360ユニットのスカイコンドーの全室が埋まると、シラチャの人間の流れは大きく変わることでしょう。そしてショッピングモールのまわりにあるタウンハウス群は1階を店舗にして上層階を住居やビジネススペースにできる作りで、こちらもマッサージ店や飲食店などのテナントで埋まってきており、ひとつの「街」が形成されています。2年ほど前に当地を訪れたときは、正直ここまで発展するとは予想もしませんでした。

2016年シラチャは新しいステージを迎え、さらに躍進することが期待されます。

問い合わせは「ヨシダ不動産・シラチャ支店」まで。

 

2016年2月20日 タイ自由ランド掲載

-> ヨシダ不動産のホームページ

-> タイで不動産仲介のページ

->コンドミニアムの掲示板

->新規コンドミニアム販売

->貸します情報

->賃貸アパート物件紹介

->賃貸アパートの仲介

 

ヨシダ不動産の広告


 

->ヨシダ不動産の情報

->シラチャの情報

->シラチャのコンドミニアムの情報

 

 

シラチャへの出張、短期・長期滞在ならCT RESIDENCEへ !

お得で便利な「クラブタイランド」では、この度シラチャに「CT RESIDENCE SRIRACHA」をオープン。シラチャへの出張者及び短期・長期滞在者に最適です。テレビ、エアコン、冷蔵庫、高温温水器、バスタブ、キングサイズベッド、クローゼットなど完備。場所はイオンモールシラチャまで徒歩12分で、アサンプション高校近くのとても静かな環境です。料金は【デイリー】一般:799B / クラブタイランド会員:699B、【マンスリー】一般:9,900B / クラブタイランド会員:8,900Bです。お問い合わせ、お申し込みは、Tel:087-800-0707(日本語)、

E-Mail: ctresidence@thailandcard.com までお気軽にご連絡ください。詳細はクラブタイランドホームページにて ↓ www.thailandcard.com

「クラブタイランドカード」は、持っているだけでタイ国内の様々な所で割引特典が受けられる便利でお得なカード。割引特典が利用できるゴルフ場は、現在123ヶ所。 飲食店やデパート、スパや病院など多種多様な加盟店は現在500ヶ所あり、様々なメリットがあります。 お申し込みは至って簡単! お名前、ご連絡先を記載するだけで、その場で即発行しています。

 

2016年2月5日 タイ自由ランド掲載

 

-> クラブタイランドのホームページ

-> クラブタイランドのFacebook

-> CT RESIDENCE SRIRACHA

-> 旅行、トラベル

->パタヤの話題

->シラチャの話題

->シラチャの賃貸物件

->シラチャでの習い事

 

名称未設定-7


->クラブタイランドの情報

->CT RESIDENCE SRIRACHAの情報

->シラチャの情報

 

 

シラチャの内装工事も「コーサクセス社」におまかせ

現在、内装工事の現場でシラチャの町に長期滞在中です。軽めの仕事であればバンコクから通うのですが、今回は工期もかかる為、宿を押さえ本格的に駐在しています。もちろんシラチャへは何度も来ているのですが、普段はバンコクからシラチャへ来て、数日泊ってまたバンコクへ帰るということしかしていませんので、これだけ長い期間シラチャに滞在するのは初めてのことです。

まあ、まるで凄く遠いところに来ているかのように書いてしまいましたが、実際にはシラチャの現場とバンコクの家と車で1時間半、混んでいなければ1時間15分程度ですから、もしかするとスクムビットやラマ4世通りで渋滞にハマった場合のオンヌット通りから自宅へ帰る所要時間と同じ程度かも知れませんが。

元々、シラチャの町には日本人がたくさん住んでいることも知っていましたし、日本食料理店がたくさんあることも分かっていましたが、改めて不便の無いところだなぁと感じています。バンコクほどの大きさや賑やかさ、それに遊び場のチョイスは無いかも知れませんが、その分渋滞も大したことは無いですし、運転も多少は譲り合いの精神を感じます。そして、何よりも「海があります」。元々漁師町だったのですから当然と言えば当然ですが、シラチャの町にも海がありますし、十数キロも走ればバンセンビーチもあります。普段はバンコクからシラチャ、バンコクからバンセンへと、それぞれ別々にしか訪れることがありませんでしたので、何となく近いだろうとは思っていましたが、これほど近いという感覚はありませんでした。もう本当に普通に、ご飯を食べにバンセンへ、ということが仕事終わりからでも可能です。

現在建設中のコンドミニアムやタウンハウスも多々ありますし、まだまだ人も店も増えて行きそうです。これは今後本格的にシラチャも守備範囲に加えないといけませんね。

バンコクのみならず、シラチャ、パタヤ方面の内装ご相談も是非「コーサクセス社」まで。

 

2016年2月5日 タイ自由ランド掲載

-> 店舗内装のページ

 

コーサクセス社の広告


 

->コーサクセス社の情報

->内装工事の情報

->店舗内装の情報

 

 

シラチャーのスクムビット通り沿いの好立地販売

レンタル・オフィス「サクセス・レムチャバン・サービス・オフィス」を運営するACMEグループが、シラチャの土地を販売いたします。

場所は同社が管理する、ナチャヤービル(下の広告内の地図参照)に隣接しており、スクムビット通りに面しています。

広さは3992ダランワー(約 10 ライ、15968㎡)。価格は 175000B/ダランワーとなっております。

近隣には大ホテルチェーン、ビッグC、コンドミニアムがあり、今後も大いに開発の見込まれるエリアです。興味のある方は、下の広告内の電話番号まで、ご連絡ください。

レンタル・オフィス「サクセス・レムチャバン・サービス・オフィス」は、レムチャバンタワーの1階から4階をレンタル・オフィスとして貸し出しております。

短期・長期とフレキシブルにレンタルしており、サイズは48㎡から60㎡ 、90㎡ 、120㎡などバリエーションに富んでいます。 また会議室も人数に合わせた大きさを準備しており、大変重宝します。
いつでも開業可能な347㎡の飲食店用のスペースもありますので、興味のある方はご相談ください。

 

2016年2月5日 タイ自由ランド掲載

 

-> 株式会社リーフジャパンのホームページ

-> 賃貸オフィス-工場

->賃貸オフィス仲介

->シラチャの話題

->シラチャの賃貸物件

->シラチャでの習い事

 

株式会社リーフジャパンの広告

「クラブタイランド」ではこの度シラチャに「CT RESIDENCE SRIRACHA」をオープン

お得で便利な「クラブタイランド」では、この度シラチャに「CT RESIDENCE SRIRACHA」をオープン。シラチャへの出張者及び短期滞在者に最適です。テレビ、エアコン、冷蔵庫、高温温水器、バスタブ、キングサイズベッド、クローゼットなど完備。場所はイオンモールシラチャまで徒歩12分で、アサンプション高校近くのとても静かな環境です。料金は【デイリー】一般:799B / クラブタイランド会員:699B、【マンスリー】一般:9,900B / クラブタイランド会員:8,900Bです。お問い合わせ、お申し込みは、Tel:087-800-0707(日本語)、E-Mail: ctresidence@thailandcard.com までお気軽にご連絡ください。詳細はクラブタイランドホームページにて ↓ www.thailandcard.com

「クラブタイランドカード」は、持っているだけでタイ国内の様々な所で割引特典が受けられる便利でお得なカード。割引特典が利用できるゴルフ場は、現在123ヶ所。 飲食店やデパート、スパや病院など多種多様な加盟店は現在500ヶ所あり、様々なメリットがあります。 お申し込みは至って簡単! お名前、ご連絡先を記載するだけで、その場で即発行しています。

2016年1月20日 タイ自由ランド掲載

 

-> クラブタイランドのホームページ

-> クラブタイランドのFacebook

-> CT RESIDENCE SRIRACHA

-> 旅行、トラベル

->パタヤの話題

->シラチャの話題

->シラチャの賃貸物件

->シラチャでの習い事

 

名称未設定-5

 

 

 

 

 

 

名称未設定-5

自然治癒力を高める昭和38年に厚生省で許可された電位治療器「ヘルストロン」が、日本で今また注目されているようです。

今では家庭や医療機関、福祉施設、トレーニングルーム等で広く利用されており、たった20分ほどイスに座るだけで、全身の血液循環がよくなり、酸性化している人の体液が弱アルカリ性に調整されます。

すると、血液がさらさらの状態になり、滞りなく全身に行き渡るようになります。

その結果、体全体、さらには脳にも骨にも栄養と酸素が十分行き渡るので、すべてが活性化し、体の体調も徐々に治っていくというものです。

継続して使用することが大切で、特に肩こり、頭痛、不眠症、慢性便秘などの症状は、毎日通電することで、効果的に少しずつ改善するといわれます。

そのヘルストロンで自然治癒力を実践しているのが、スクムビットソイ33/1にある「元気プラザ」。初回は無料で体験できます。


名称未設定-4

「元気プラザ・シラチャ店」はロビンソン裏、ナコン・ソイ5の「TS Thaisilk」2Fにあります。場所・入り方はYouTubeに掲載いたしました。「元気プラザ シラチャ」で検索するかURL (https://www.youtube.com/watch?v=H8fjj2L–jo&feature=youtu.be)でご覧下さい。

最初は多少入りづらいかも分かりませんが、「元気プラザ」と言って入っていただければOKです。

シラチャにお住まいで、肩こり・頭痛・不眠症・疲れやすいetc 体調不良でお悩みの方、是非一度試してみてください。お子様の体力UPにも役立ちますよ!

 

2016年1月20日 タイ自由ランド掲載

->元気プラザのFacebook

-> 医療-健康-病院-歯科

 

元気プラザの広告

 

 

 

シーロムの北海道豚丼「とかち」がシラチャに3号店オープン!

シラチャのイオンモールのすぐ横に、豚丼のとかちシラチャ店がオープン!厳選した豚肉に何度もたれをつけながら炭火で重ね焼きした本格的な豚丼が、シラチャでも味わえます。

口に入れると甘めの優しい味が広がるとかちの豚丼。肉は程よく柔らかいですが、程度な噛みごたえもあり、牛丼やチャーシュー丼とは違った食べごたえがあります。炭で肉の脂が程よく落ちて、ギトギト感が無く食べやすいです。お好みで山椒をふりかけると、また違った味わいを楽しめます。

また豚丼セットに付く豚汁は、主役の豚丼に負けぬ存在感。少し大きめのお椀に入っているので量も十分。しょうがの味が効いていて、こってりした豚汁の良いアクセントになっています。この豚汁をメインにした豚汁セットもあります。

シーロムのコカ本店の近くと、BRTサトーン駅の近くにも店舗があります。本場北海道の豚丼を、お近くの「とかち」でお楽しみください。

2016年1月5日 タイ自由ランド掲載

 

-> 北海道豚丼とかちのページ

->出前、デリバリー

->日本料理店

 

 北海道豚丼とかちの広告

 

 

 

名称未設定-3

東京急行電鉄株式会社(以下、東急電鉄)は、タイ東部において進めている第1号プロジェクト「ハーモニック レジデンス シラチャ」(以下、本物件)において、全180戸のうち第1期分69戸が完成し、12月から入居を開始しました。第1期完成を記念し、12月4日(金)にオープニングセレモニーを実施し、日本の大手鉄道会社・ディベロッパーで東急電鉄の野本弘文社長をはじめとした関係者が参加し、テープカットなどを行いました。

バスとトイレの分離、高い密閉性や遮音性など、日本人駐在員の高いニーズを反映した仕様になっており、東急電鉄が田園調布や多摩田園都市の街づくりで培ったノウハウを生かした環境を実現しています。

昨年8月から、全180戸を対象に予約を開始しており、今後は2月の第2期(69戸)と4月の第3期(42戸)に分けて順次入居を開始の予定です。
TEL: 094-075-1024 担当:青山
Eメール: t-aoyama@vectorinc.co.jp
東京急行電鉄株式会社

★★ 関連リンク ★★

->サハ東急がシラチャにアパートをオープン、賃貸住宅「ハーモニック レジデンス シラチャ」

->HARMONIQ RESIDENCE(ハーモニック レジデンス)は、2015年12月第1期入居予定の、シラチャにある日本人向けの一戸建て風集合住宅です

->小林ミシュラン 5つ星への道の第43回は賃貸アパート「ハーモニックレジデンス」

->小林ミシュラン 5つ星への道の第41回は賃貸アパート「ハーモニックレジデンス」

->ヨシダ不動産のお宅拝見の第77回は特別寄稿「HARMONIQ_RESIDENCE」

->シラチャは建設ラッシュ!

->サハ東急で不動産開発、シラチャにサービスアパートを開発

 

 

 

小林ミシュラン 5つ星への道の第43回は賃貸アパート「ハーモニックレジデンス」

シラチャ日本人学校前に12月完成の新築 戸建て住宅(☆☆☆)

バンコクで不動産仲介30年の実績を持つ 小林株式会社は、700件にも及ぶ駐在員向けアパート物件をミシュラン方式で格付けする「小林ミシュラン」をホームページにて行なっています。このコンセプトに基づき、お客様にお勧め物件を紹介する「小林ミシュラン 5つ星への道」、第43回は「ハーモニックレジデンス」を紹介いたします。

シラチャは、近隣の大型工業団地等に勤務する日本人駐在員世帯を中心に多くの日本人が在住する地方都市です。バンコクから南南東へ165キロ、車で約2時間の距離に位置します。アマタナコン、アマタシティ、ピントン、イースタンシーボード等の工業団地内に生産拠点を置く日系企業への通勤アクセスが良く、2009年4月にはタイ国内ではバンコクに続く2番目の日本人学校となる『泰日教会学校シラチャ校』が開校し、日本人駐在員は単身者のみではなく、就学児童を持つ家族世帯も増加傾向にあります。ハーモニックレジデンスは、2015年12月1日オープン予定の、日本人向け一戸建て風集合住宅です。敷地面積は5・5ヘクタールの広さに、全180戸を建設しています。

現在2ベッドルームのモデルルームがオープンしており、見学に行ってきました。場所はシラチャ市内から6キロほど奥に入ったモーターウェイのインターのそばにあります。当物件の斜め前にはシラチャ日本人学校があり、また敷地と接した隣にはオイスカ幼稚園があります。これはお子さんのいるご家族には最高のロケーションです。また徒歩10分くらいの位置にマックスバリュやツルハドラッグやレストラン、早稲田語学学校がある「Jパーク」という商業施設があり、買い物や食事には便利な立地となっております。

モデルルームの外側は、現在駐車場や公園やクラブハウスなど共益施設の建設が急ピッチで行なわれており、重機の音響がかまびすしいのですが、玄関から中に入るとこれが不思議、まったく騒音が耳に入ってきません。これはセキスイハイムのユニット工法により、高気密・高断熱住宅であるため遮音性がとても高くなっているからだそうです。これには本当に驚きました。日本式の玄関、ウォシュレット付きの個室トイレ、脱衣室、バスタブ、洗い場つきの浴室など、日本人向けの設計になっていることにも驚きました。収納スペースは階段下スペースを始め多くの場所に設けられており、荷物の多いご家族にも満足することでしょう。リビングルームの開口部の広い窓からは陽光がさしこみ、明るい部屋となっています。またリビングから続くダイニングキッチンスペースはオープンキッチンになっており、小さなお子様のいる家庭でもお子様へキッチンから目が届く安心感がある、ほどよい広さとなっております。

まだ建設中で見ることはできませんでしたが、住居棟のほぼ中央にクラブハウスがあり、その中にフィットネスルームやキッズルームなどのファシリティーが用意されるとのこと。屋内屋外に子供の遊び場があるので、敷地内でおもいっきりお子様が安心して遊ぶことができるのも特徴となっています。

バンコクの喧騒を離れて自然の多いシラチャでゆったりと生活するのもよいかもしれないな、と思いました。小林ミシュランでは3つ星からスタートします。

2015年11月20日 タイ自由ランド掲載

-> 小林ミシュランのホームページ

-> タイで不動産仲介

 

小林ミシュランの広告

シラチャ店&創作串揚げ清水オープン!シラチャ店&創作串揚げ清水オープン!

しゃかりき432が、ついにシラチャ進出しました。先月オープンしたイオンモールの2階で、最大300席。午前11時から深夜3時までのぶっ通し営業!シラチャにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。
そして、しゃかりき432が満を持しての串揚げ専門店オープン! その名もずばり「清水」。場所はソイ39と49の間。フジスーパー3号店の斜め向かい。1200Bのスペシャル・コースのみで勝負させてもらいます!
途中満腹になったら精算ストップ制を採用いたしますので、お気軽にどうぞ。今まで体験したことのない様な、創作を超越した魔法の串揚げを堪能してください。お楽しみに!
しゃかりき432各店舗、これからの忘年会シーズンに向け、準備はぬかりなし。大型宴会から少数の宴会まで、個室や貸切などお気軽にお問合せください。皆様のおこしをお待ちしております。

2015年11月5日 タイ自由ランド掲載

-> しゃかりき432のFacebook

-> しゃかりき432のページ

 

しゃかりき432の広告

クリックすると拡大してご覧いただけます

名称未設定-4

シラチャロビンソンとイオンシラチャショッピングセンターの中間地点に完成した8階建てサービスアパート (☆☆☆)

 

バンコクで不動産仲介31年の実績を持つ 小林株式会社は、700件にも及ぶ駐在員向けアパート物件をミシュラン方式で格付けする「小林ミシュラン」をホームページにて行なっています。このコンセプトに基づき、お客様にお勧め物件を紹介する「小林ミシュラン 5つ星への道」、第42回は「シラチャレジデンス」を紹介いたします。

シラチャは、近隣の大型工業団地等に勤務する日本人駐在員世帯を中心に多くの日本人が在住する地方都市です。バンコクから南南東へ165キロ、車で約2時間の距離に位置します。アマタナコン、アマタシティ、ピントン、イースタンシーボード等の工業団地内に生産拠点を置く日系企業への通勤アクセスが良く、2009年4月にはタイ国内ではバンコクに続く2番目の日本人学校となる『泰日教会学校シラチャ校』が開校し、日本人駐在員は単身者のみではなく、就学児童を持つ家族世帯も増加傾向にあります。

シラチャレジデンスはそんなシラチャ市街中心部のロビンソンデパートから歩道橋を渡って徒歩3分、10月に完成したばかりのイオンシラチャショッピングセンターからも徒歩5分以内という便利な立地にある、新築サービスアパートメントです。地上8階建ての当物件は、総ユニット数59室で、その構成はおおまかにスタジオ、1ベッドルーム、2ベッドルームの3種類に分けられます。最上階の8階にはペントハウス風のお部屋があるほか、デュプレックスの部屋も4室用意してあります。

この物件のお部屋の最大の特徴は、リビングルームとベッドルームが一体となったリビングダイニングベッドルームに、別途キッチンルームがドアで仕切られているということ。変則的なスタジオタイプと言えますが、52~56平米という広さを持っていて、かなりゆったりとした間取りです。このタイプのお部屋がいちばん多く、21室あります。窓が広く採光性がよい住空間なので落ち着きます。新築物件なので、家具調度品、内装具はすべて新品となってますので、気持ちよく生活することができることでしょう。共益施設としては、スイミングプール、フィットネスジム、それと公衆浴場、サウナも設置してあります。1階のロビー横には、フリースペースが設けられており、コーヒーメーカーやトースターが設置される予定なので、ここで軽食をとって仕事に向かうことができます。

当物件は住宅街の中にあり、閑雅な環境で自動車が通過することはほとんどありません。しかも特筆すべきは、当物件は、ロビンソンデパートと、先月完成したイオンシラチャショッピングセンターのちょうど中間地点に位置し、どちらへも徒歩で行くことができるのです。ここはシラチャの隠れたベストスポットではないか、と思います。

ただいま、オープン記念プロモーションとしてヨシダホールディングスグループ(ヨシダ不動産、小林株式会社)にお問い合わせのあったお客様だけに特別価格にてお部屋を提供いたします。詳細はお問い合わせください。35000バーツよりお部屋を紹介できます! 小林ミシュランでは3つ星からスタートします。

2015年11月5日 タイ自由ランド掲載

-> 小林ミシュランのホームページ

-> タイで不動産仲介

 

名称未設定-3

名称未設定-4

サクセス・レムチャバン・サービス・オフィスは、レムチャバンタワーの1階から4階のオフィスをリニューアルしてあり、短期でのレンタルもOKなので、工場進出の準備のためのオフィスとしても使い勝手がいいです。

会議室のレンタルも行っていますので、ご利用ください。

レンタル部分は、4フロアーありオフィスサイズは48㎡から60㎡ 、90㎡ 、120㎡などバリエーションに富んでいます。7人乗りエレベーター4機、火災報知機、駐車場完備、給湯室、休憩室、24時間セキュリティと充実した施設です。

またシラチャーの便利なロケーションにある「サクセス・ビルディング」は、日本人の会社向けに整備してあり会社設立OKで駐車場も完備。交通も大変便利です。

 

2015年10月20日 タイ自由ランド掲載

 

-> 株式会社リーフジャパンのホームページ

-> 賃貸オフィス-工場

名称未設定-3

クリックすると拡大してご覧いただけます

シラチャは建設ラッシュ!

日系店舗が多く入居するイオンモールのオープンにより、日本人にとってますます便利になったシラチャ。実際に行って見ると、全体が建設ラッシュで、新しい街に生まれ変わっていく勢いを感じます。

なんといっても開発の目玉はイオンモールのあるゴールデン・シティと呼ばれるエリア。敷地内には高層コンドミニアム「ザ・スカイ」が建設中で、ショップハウスは完成しておりテナントが入居し始めています。サービスアパートは今月からオープンで、徐々に新しい日本人街が形成されるでしょう。

ゴールデン・シティの場所はシラチャの中心を通るスクムビット通りから少し入った所にあり、数年後には、ロビンソンの周辺より、こちらの方が賑わっているかもしれません。

イオンモールは、イオンタイランドとしては最大級の規模で、しゃかりき432、すきや、リンガーハット、タックルベリー、ブレズ薬局、ダイソー、クラブタイランドなど多くの日系の店舗が入居しますが、日本人だけでなく、この地域のタイ人中高所得層も、顧客として取り込んでいくことになるでしょう。

以前は住居不足といわれていたシラチャですが、現在は雨後のたけのこのようにあちこちでコンドミニアムが建設中で、ゴールデン・シティのコンドミニアム「ザ・スカイ」は、22階建てですが、高い建物のないシラチャでは、ひときわ目立ちます。ユニット総数360室、来年の完成予定で、すでに完売とのこと。

バンコクにもあるシティリゾートは、スクムビット通り沿いに建設中で再来年完成予定。バンコク同様フジスーパーが入る予定で、分譲はぜず全室賃貸になるようです。

ゴールデン・シティの開発に目を奪われがちですが、シラチャでもうひとつ注目したいのは、Jパークを中心とした西側のエリアです。

中心街から6kmほど離れていて、シラチャ日本人学校、早稲田日本語学校、今年開園したオイスカ幼稚園があり、まだ空き地も多いので、閑静な住宅地として今後さらに開発が進みそうです。

なかでも日本人学校の真向かいにできる「ハーモニック・レジデンス」は、日本人家族向けの物件ということで注目を集めています。

サハ東急コーポレーションが開発しているこの物件は、タウンハウス・スタイルのサービスアパートで2LDK(122㎡)と3LDK(139㎡)があり、全部で180世帯になります。

見学させてもらいましたが、細部にいたるまで徹底的に日本品質、日本スタイルへのこだわりを感じました。

特にキッチンは、収納、使いやすさなどレイアウトに力を入れたそうで、日本人学校もオイスカ幼稚園も給食でなくお弁当なので、お母さんが毎日快適に使えるようにという発想に基づいているそうです。

玄関は靴を脱いで上がる日本スタイルで、お風呂場ももちろん湯船の外で体を洗える日本式。子どもと一緒に入浴を楽しめます。 日本品質へのこだわりは目に見えない部分でも発揮されていて、断熱、遮音ともに高性能で、すぐ外で建設工事が行われていましたが、室内ではまったく聞こえませんでした。隣の家のピアノの音も聞こえないレベルの遮音性能と説明してくれました。

全戸賃貸で家具付き。フライパンから食器まで揃っているので、トランクひとつで引越しできそうです。12月に第一期69世帯が入居開始予定で、現時点で4割の予約済とのこと。来年の日本人学校の入学式までに、スイミングプールやフィットネスの入るクラブハウスを含め全体が完成する予定です。

隣接するオイスカ幼稚園へは、敷地外に出ずに専門の出入り口で通園できるので小さな子どもがいても安心。この規模でここまで日本人のために設計された住宅地は、タイでは初めてでしょう。

1年からの契約で一カ月の家賃は、2LDKが59400B~63900B,3LDKが65900B~77500Bとなっています。

このエリアの利点は、チョンブリ・パタヤ高速道路沿いで、各方面へのアクセスが便利なこと。高速道路を使えば、ラヨーンまでも、通勤可能で、ハーモニック・レジデンスの予約者にラヨーン勤務の方も居るそうです。

シラチャの中心部やゴールデン・シティ周辺は、更なる渋滞が懸念されますが、このエリアは渋滞にも巻き込まれず通勤できるのも魅力です。

Jパーク付近の普通の住宅分譲地のオフィスで話を聞くと、最近は日本人の問い合わせが増えていて、実際購入したり借りている日本人もいるとのこと。地価もここ数年高騰しているそうです。

「Jパークの前の通りを、冗談で大阪通りって呼ぶんですよ」とタイ人スタッフは笑っていました。なぜ東京じゃなくて大阪なのかわかりませんが、21世紀の日本人町として、今後のシラチャの発展が注目されます。

2015年10月20日 タイ自由ランド掲載