タイのニュース タイ国内交通網整備

BTSの新路線ケーラーイ~ミンブリーは民間主導で

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

タイ交通局が今後、整備するケーラーイ~ミンブリーの567億バーツ、ラプラオ~サムローンの547億バーツについて、まとめて民間100%投資で進めるとしたことについて、BTSグループのキリー社長は、「すべて民間でやるのは不可能。30年の受託期間も十分でない。もちろん、BTSは入札に参加する用意はあるが、タイ政府の支援が必要」と述べた。

また「BTSグループはすでに現在の経験があるが、500万バーツの投資で、現在、1日に乗客80万人で、利息を払っていると利益はほとんどない状態。新路線は1日20万人利用と考えても、500億バーツ投資したら1年の利息は25億バーツにのぼる。政府の支援がないとやっていけない」と述べ、BTSが運営する用意はあるが、タイ政府の支援次第だとしている。

2015年6月20日 タイ自由ランド掲載

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-タイのニュース, タイ国内交通網整備
-,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.