弁護士、裁判、法律 起業、会社設立、会計、経理

68才からの起業その3、タイ法律ビジネス コンサルタント㈱

投稿日:

LINEで送る
Pocket

68才からの起業その3、タイ法律ビジネス コンサルタント㈱

◆人事管理について
前回、社員の性格は4種類に分けることができる、と書きました。
今回は、その性格について掘り下げてみましょう。

まず、性格Aタイプから始めましょう。
このタイプは、リーダー型の人間なのでトップのポジションにふさわしい人です。 よって、このAタイプの人がその部門の長に就任せず他のタイプの性格の人が就任した場合、組織運営上問題が生じるでしょう。しかし、次に述べるBタイプを除いてです。

次に、Bタイプの人間です。このタイプは、時にはAタイプ、時には従者の立場と、その場その場に応じて機敏に対応してくれます。日本人のビジネスマンは、この性格が多いです。

次に、Cタイプで、ドライバー型と呼んでいます。言われた事しかせず、人の上にも立とうともせず、ただ目立たないように黙々と仕事をする性格です。

最後に、Dタイプの人間です。
このタイプは、頭が良くて、知識が沢山あるので、「頭でっかち」と規定しています。欠点は、すぐ行動しないこと。そして、行動より理論を優先して考えることです。また、不満を持ちやすいタイプもこのタイプの人です。

以上、4種類のタイプに分けて説明しましたが、そのポジションにあった性格の人を配置することが重要でしょう。

このような、性格を診断するツールがあったら便利ですねー。もちろん、存在しています。特に、自分の性格と直属の部下の性格を知れば、どのような対応が適切か、わかるというものです。自分だけの思い込みで判断しても、ミスキャストが多いでしょう。

次回は、おまけとして4種類の性格とタイ人の出身地による性格について書いてみましょう。

2016年820日 タイ自由ランド掲載

 

->タイ法律ビジネス コンサルタントのホームページ

-> 弁護士、裁判、訴訟、法律相談

 

タイ法律ビジネス コンサルタントの広告


 

->弁護士の情報

->裁判と訴訟の情報

->法律相談の情報

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-弁護士、裁判、法律, 起業、会社設立、会計、経理
-, ,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.