弁護士、裁判、法律 起業、会社設立、会計、経理

68才からの起業その12、タイ法律ビジネス コンサルタント㈱

投稿日:

LINEで送る
Pocket

68才からの起業その12、タイ法律ビジネス コンサルタント㈱

お客さんからの相談です。

 

超有名銀行に200万バーツの詐欺を受けたという内容です。具体的に書けないのが、残念です。

普通銀行の人は、犯罪を犯す意図を持っていません。しかし、今回はそうでなく、前もって詐欺の意図が感じます。

よって、なんらかの手違い、またはPCの操作ミスとかの原因ではありません。

相談を受けて警察に被害届けを出しに行きました。こうしないと、3か月で刑事事件の訴えが時効になってしまいます。今後銀行側と話し合って事実解明を行う方針です。

しかし、行員の行為とはいえ、犯罪が認定されると、銀行の責任も出てきます。銀行は役所と同じですので、現場から上がってきた内容を答えにしています。調べる内容がお粗末です。

今後、警察に告発すると警察は当事者、関係者を任意で呼び出し調書を作成します。取り調べが不十分ですと、検察へ上げても書類が戻ってきます。どこまで扱ってくれるでしょうか。証拠が少なく、かつお金の入金、出金はコンピューターです。銀行側に証拠があり、取り出せません。そうなると、状況証拠の積み上げしか方法がありません。

昔取った杵柄(きねずか)でがんばります。教訓として、お金を支払ったら必ず領収書を受け取りましょう。

お客さんが満足するよう最後までがんばります。法律やビジネスの相談は、

 

2016年1220日 タイ自由ランド掲載

 

->タイ法律ビジネス コンサルタントのホームページ

-> 弁護士、裁判、訴訟、法律相談

 

タイ法律ビジネス コンサルタントの広告


 

->弁護士の情報

->裁判と訴訟の情報

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-弁護士、裁判、法律, 起業、会社設立、会計、経理
-, ,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.