LINEで送る
Pocket

血流を良くすることが 女性にとって大切な理由とは?

血液には、2つの働きがあります。
1・血液循環 酸素や栄養分を全身に運ぶ
2・新陳代謝 老廃物・痛みの原因となる疲労物質や発痛物質などを回収する

血液の循環と新陳代謝のことを合わせて「血めぐり」といいます。「血めぐり」は、人間の生命活動に重要な役割を担っています。

最近は血めぐりの悪い人が増えています。その原因は、食生活の変化、運動不足や薄着志向などさまざまですが、なかでも注意したいのが、ストレス。ストレスがかかると抹消血管が収縮し、血めぐりが悪くなる原因となります。

血めぐりが悪くなると、冷えや肩こり、腰痛、胃腸の不調、肌あれなど、さまざまな不調を引き起こします。
こういった症状の根っこにある血めぐりから意識し、血流の良い身体づくりを目指しましょう。

【血めぐり不良が引き起こす可能性のある症状例】
1・身体の不調
・頭痛・疲れ目・便秘・下痢・月経痛(生理痛)・疲れ・だるさ・食欲不振・肩こり・関節痛・腹痛・むくみ・腰痛
2・肌の不調
・シミ・シワ・くすみ・ニキビ・乾燥・クマ・吹き出物・肌あれ

食生活の改善・運動不足の解消を普段から心がけることは、もちろん大切ですが併せて、ヘルストロンを利用することをお勧めします。

ヘルストロンは主に体の表面にある毛細血管の血流を良くしていきます。1回座っただけでは、なかなか体感していただくのは難しいですが
1週間、1か月と続けていただくと、体調の変化を実感していただけると思います。

10月19日(水)はフリーデイ(一日無料でお使いいただけます)当日、初回ご来店いただいたお客様に、プレゼント実施致します。フジスーパー1号店へお出かけのついでにお立ち寄りください。

2016年10月5日 タイ自由ランド掲載

 

->元気プラザのFacebook

-> 医療-健康-病院-歯科

 

名称未設定-1


 

->ヘルストロンの情報

->元気プラザの情報

 

 

 

Comments are closed.

Post Navigation