LINEで送る
Pocket

目の健康にルテイン卵「瞳」とヘルストロン

最近の私の行動パターンのひとつに、元気プラザさんのヘルストロンに行く前に、お昼ごはんをトマトヌードルで食べることがありました。食べるのはいつも決まっていて、豚丼に生卵です。ところが最近、フジスーパーに行ってみると、生で食べられるルテイン卵「瞳」という商品を発見。ルテインは目に良いというのを聞いていたので、これをご飯にかけて毎朝卵かけご飯で食べることにしました。

タイに住んでもう15年ぐらい。タイでは生卵を食べるのは危険だとずっと思ってきましたが、以前にシーロムの牛野屋さんがオープンしたころ生卵があったので、豚丼にかけて食べると懐かしい味に感動したのを覚えています。やっぱり、日本人は卵かけごはんですね。

目を守ることで有名なルテインですが、ウェブで調べてみると、
「ルテインは、有害な光から目を守り、紫外線やブルーライトなど光をブロックする役割がある。さらに、細胞に光が到達してしまった時でも、紫外線やブルーライトを受けた時に発生する、活性酸素を抑えてくれる作用がある」とのこと。

そして最近の研究では緑内障の改善になるかもと期待されてるらしいです。これは、緑内障でパソコンやスマホで目が疲れてる私にピッタリの商品。毎朝、卵かけご飯を食べることにしました。

ヘルストロンはただ座ってるだけなので、ほんとにこれ体にいいのかなと最初思ったことがあります。でも何回か通っているうちに、よく眠れて目覚めがよくなったり、座っていると左側の側頭部、昔小学生のときに走ってるバスにぶつかって脳震とうをおこした場所あたりが、なにやらピクピク刺激を受けるような感じがしています。体の悪い部分が改善されているのでしょうか。今ではヘルストロンは体に良いと確信して続けて通っています。

ルテイン卵「瞳」も、生食が可能な安全・安心な玉子だと信じて毎朝食べることにしました。きっとヘルストロンとルテイン卵「瞳」、さらに、目の運動できっと私の視力も改善されると信じています。

信じるものは救われる、信じるか信じないかはあなたしだいです。

 

2016年10月20日 タイ自由ランド掲載

 

-> 元気プラザのFacebook

-> 医療-健康-病院-歯科

名称未設定-1


 

->ヘルストロンの情報

->元気プラザの情報

 

Comments are closed.

Post Navigation