LINEで送る
Pocket

小林ミシュラン 5つ星への道の第63回「アラムヴェジ・アパートメント」

ソイ39と49に抜ける道沿いにある家族向けアパート(☆☆☆)

バンコクで不動産仲介33年の実績を持つ小林株式会社は、700件にも及ぶ駐在員向けアパート物件をミシュラン方式で格付けする「」をホームページにて行なっています。このコンセプトに基づき、お客様にお勧め物件を紹介する「5つ星への道」、第63回は「アラムヴェジ・アパートメント」を紹介いたします。

アラムヴェジ・アパートメントは、スクムビット・ソイ39を入り、ソイ49に抜ける道沿い、シティーリゾートアネックスの隣にある築深の低層アパートです。立地的にはトンロー方面やアソーク方面へもアクセス可能な便利さをもっています。1990年完成の4階建ての旧棟、2007年完成の7階建ての新棟の2つの建物からなります。総ユニット数は17室。建物の外観とロビーは多少古さが残っていますが、落ち着いた雰囲気をもっています。

今回、旧棟の4ベッドルーム260平米の部屋にお邪魔したのですが、まずびっくりしたのは窓が大きく開放感いっぱいのリビングルームのフローリングの床がピカピカに磨きぬかれていてとても綺麗だったこと。全体に部屋は広めで部屋数も多いので、3人以上のお子様をお持ちのご家庭にはうってつけの物件でしょう。しかもこの平米数にて割安の家賃。築年数は古いですが、検討の余地は十分にあると存じます。

また、このアパートは庭が広く、樹木がたくさん植えられていて緑のやすらぎ効果が抜群の魅力を放っています。お子さん用の野外の遊び場とスイミングプールも本格配備してあります。あと周辺環境としては、サミティベート病院やフジスーパー3号店が徒歩圏内となっています。聞くと、同じ敷地内にオーナーファミリーが住んでいるそうで、安心して住むことができると思いました。残念なのはシャトルサービスがないこと。プロンポン駅まで徒歩15分の道のりでスクムヴィット通りからはかなり離れているので、そこだけはご容赦願います。ただしこのエリアはバイクタクシー、シーローがたくさん走っているのでそれらに乗れば何処へも気軽に行くことができます。

小林ミシュランでは3つ星をつけています。もし興味をもたれたら、弊社までご連絡お願いします。

2016年105日 タイ自由ランド掲載

 

-> 小林ミシュランのホームページ

-> タイで不動産仲介

->コンドミニアムの掲示板

->新規コンドミニアム販売

->貸します情報

->賃貸アパート物件紹介

->賃貸アパートの仲介

 

小林ミシュランの広告


 

 

->小林ミシュランの情報

->賃貸アパート仲介の情報

->賃貸アパート斡旋の情報

->賃貸アパート紹介の情報

Comments are closed.

Post Navigation