LINEで送る
Pocket

名称未設定-2

先月今月と大型連休が続きます。皆様いかがお過ごしですか?こんな時期は、「」も沢山のわんちゃんがペットホテルに来て賑やかになります。すでに今月のホテルのご予約もほぼいっぱいですが、この欄を借りて当店のペットホテルのご紹介をさせていただきたいと思います。

日本では「わんちゃんがストレスをなるべく溜めないように」という発想から一頃多かったゲージフリースタイルですが、飼い主様のいない場面でのこの環境は管理体制をよほどしっかりしないと事故が起こりやすいといわれだし、昨今では一匹ずつを別々にお預かりしてプレイタイムのみ数匹を一緒にといったものや、ゲージフリーでも4,5匹ずつといったかなり細かく区分けしたものに移行しているようです。
名称未設定-3

さて「わんわんらんど」のペットホテルではオープン以来一貫して一匹ずつを別々にお預かりするスタイルをとっていますが、そこには、当店のペットホテルにおけるポリシーである「安全な環境をご提供する」を最優先する思いがあります。 常に注意深く細やかに気を配りお預かり中のわんちゃんのお世話をしてはおりますが、現実として目が届きにくい状況も発生し、そんな時にも「それぞれのわんちゃんにその子だけの安全なスペースが確保されている」ことが何よりも大切だと考えるからです。そんなお預かりスタイルによるところか、「わんわんらんど」のペットホテルには年を取っている子、Tカップなど特に体の小さい子、健康に不安のある子、他のわんちゃんと付き合 うのが苦手な子が他店に比べて多いようです。

この「安全」を最優先したスタイルの上で、私たちはわんちゃんがストレスをできるだけ溜めずに快適にお泊りができるようお世話をしています。まず駐車場を開放したスペースでスタッフが個別のプレータイムを設けています。わんちゃんのお預かりが多いときは、正直なところそれぞれのわんちゃんに十分なプレータイムを設けることはできませんが、通常はそれぞれのわんちゃんに1日に午前と午後の2回、運動量として望ましいといわれている小型犬15分前後、中型犬20分前後、大型犬30分前後を目安にお相手しています。 それ以外にも食事タイムを中心に、抱き上げや声賭けなどわんちゃんの性格に合わせたスキンシップを図るように心がけています。また飲料水は私たちと同 じ浄水器を通したものを、空調はシーズンや天候、お預かり頭数などを考慮して室温を設定し、空気洗浄器も設置しています。また清掃は毎朝わんちゃんに無害の専用洗剤を使用して、モップではなく直接床布巾を手に目で確認しながらの全清掃と適宜の部分清掃を行っています。

お預かり料金は、お客様にお選びいただくお預かりスペースによってSサイズ300バーツ/泊、Mサイズ450バーツ/泊、Lサイズ600バーツ/泊となっています。また飼い主様が同一で複数のわんちゃんを同じサークルにお預かりする場合は、基本料金に2匹目からプラス100バーツになります。

チェックインチェックアウトは、事前のご連絡で通常料金のまま営業時間外前後2時間(朝7時から夜8時)まで対応しております。また、(月)(火)(木)(金)の送迎ご利用でのチェックインチェックアウトも承ります。

「安全」を最優先しより快適な環境をご提供する「わんわんらんど」のペットホテルを是非ご利用ください。

最後にパピー情報です。タイニーサイズトイプードルでシルバーの男の子が来ました。お顔立ちもとても可愛いです。関心のおありの方、是非お待ちしております。

2016年8月5日 タイ自由ランド掲載

-> わんわんらんどのホームページ

-> 日本人向けペット、ペットショップ、子犬の情報

 

名称未設定-1


 

->わんわんらんどの情報

->ペットの情報

->ペットショップの情報

->子犬の情報

Comments are closed.

Post Navigation