LINEで送る
Pocket

外国人旅行者が感じるバンコクの魅力は屋台

最近はバンコク都でも大通りでの屋台営業を禁止して、我々、在タイの日本人などには通りを歩くのがスムーズになっているが、一方で、外国人の旅行者などにとってはタイの名物である屋台を、大通りで見られないのは残念という声もある。

バンコクの副知事によると、8月にCNNニュースで、世界の23都市の中で、バンコクがストリートフードの最もよい都市として取り上げられ、非常に喜ばしいことだ、と語った。

しかし、バンコクの街では屋台等のストリートフードを規制する方向に向いており、しかし世界では屋台が「バンコクの魅力」としており、いろいろな種類の食べ物を、手軽にリーズナブルに買えるのがよいとしている。

このため、副知事によると、規制は保ちながら、屋台の安全や清潔さを監視していき、許可できるところでの営業を促していく、としている。

2016年10月5日 タイ自由ランド掲載

->タイのニュース


 

->タイのニュースの情報

->屋台の情報

Comments are closed.

Post Navigation