LINEで送る
Pocket

中国からタイへの投資が加速している。法人税などの免税が得られるBOI投資奨励委員会によると、今年1~7月までのBOIの承認による投資額は、1位の日本151件、270億9200万バーツに次いで2位の55件、214億5900万バーツで、江蘇省や山東省などからも中国事業者が次々に視察に訪れている。

これまでは中国の東南アジアへの投資ではベトナムが主だったが、ここ5年ほどでタイも増えており、タイの投資奨励が魅力的なものとして中国で注目されているとしている。

 

2016年920日 タイ自由ランド掲載

->タイのニュース


 

->タイのニュースの情報

 

 


Comments are closed.

Post Navigation