LINEで送る
Pocket

ヨシダ不動産のお宅拝見の第95回 浅見様 エイト・トンロー

スクムビット・ソイ55はトンロー通りと呼ばれ、バンコクを代表する繁華街としてたくさんの飲食店やブティック、商業施設などが存在します。スクムビット通りからペッブリー通りまでの約3キロの間にはソイ(小路)が20以上あり、ソイの中にはたくさんの高級アパートが建ち並んでいます。バンコクでもっとも外国人居住率の高いインターナショナルなエリアと言えるでしょう。エイト・トンローは、トンロー通り沿いソイ8入り口近くに建っている2010年築の34階建て高層高級コンドミニアムです。建物の1階にフードランドスーパーマーケットがあり、徒歩5分以内にJアベニュー、至近にマックスバリュがあり、ソイ49にも抜けやすい比較的良い立地となっています。今回はこのコンドミニアムにお住まいの浅見様のお宅を拝見しました。

浅見様のお宅を拝見

トンロー通りに面したコンドに入居しました

バンコクへは初めての赴任です。あとから家内が来るのですが、治安が良くて暮らしに便利なトンロー界隈で住まいをを探しました。いろいろ見学しましたが、最終的にこのエイトトンローが予算的にもリーズナブルで、かつ内装の美しさを気に入って住むことを決めました。

高層階の2ベッドルームの部屋

この部屋は2ベッドルームで120平米の広さです。玄関を入るとシューズラックのあるちょっとした玄関スペースと廊下があり、ダイニングキッチンとリビングルーム。そしてマスターベッドルーム、セカンドベッドルームが隣に配置されています。

20mのスイミングプール

最初に窓が大きく光が室内によく入るのがまず気に入りました。リビングルームはバルコニー付となっています。高層階なので眺望が素晴らしく、また虫も上がってきません。リビングルームはダイニングキッチンと同じ部屋になっていて、オープンキッチンなので広々感じます。床がフローリングなので足元は常に気持ち良いです。バスルームはバスタブがあり、湯船に浸かってのんびりできます。2ベッドルームあるので収納を多くとることができ、荷物をうまく仕舞えるのも助かります。ベッドはキングサイズベッドでよく眠れます。共益施設はとても充実していて、20mのスイミングプール、フィットネスジム、サウナ、スチーム、屋外の子供の遊び場まであるのがうれしいです。あと、1階のロビーが高級ホテルと見まごう豪華さで、初めて訪れたときにはびっくりしてしまいました。

オープンキッチン

周辺環境

なんといっても目の前がトンロー通りで、飲食店やスーパーマーケット、商業施設などがたくさんあることが魅力です。日本料理店が多く入るJアベニューも徒歩5分くらいのところにあって、日本食が食べたくなったらすぐに行くことができます。ソイの中を通ればソイ49のサミティベート病院へも10分ほどで行けるので、緊急のときも安心です。

私がご案内しましたセールスガンヤラック  (ビー)

浅見様はトンローエリアでお住まい探しのリクエストされ、いくつかの候補物件の中から「エイトトンロー」を決めました。幸いなことにとても生活に満足されているようで何よりです。今後も浅見様のバンコク生活を誠心誠意サポートしますので、宜しくお願いします。
――・―・――・――・――

2016年920日 タイ自由ランド掲載

-> ヨシダ不動産のホームページ

-> タイで不動産仲介のページ

->コンドミニアムの掲示板

->新規コンドミニアム販売

->貸します情報

->賃貸アパート物件紹介

 

名称未設定-1

クリックすると拡大してご覧いただけます


 

->ヨシダ不動産の情報

->賃貸アパート仲介の情報

->賃貸アパート斡旋の情報

->賃貸アパート紹介の情報

Comments are closed.

Post Navigation