LINEで送る
Pocket

ヨシダ不動産のバンコクオフィスビル探訪録シリーズ第55回は「プライムビルディング」」

バンコクオフィスビル探訪録シリーズ、55回目はスクムビットソイ21のアソーク交差点から徒歩4分に位置する「プライムビルディング」を紹介します。

アソーク通りとスクムビット通りが交わるアソーク交差点周辺は、バンコクを代表するビジネスエリアのひとつであり、大型のオフィスタワーをはじめ、ショッピングコンプレックス、ホテル、アパート・レジデンス、飲食店、銀行、総合病院、大学などが建ち並び、一帯は巨大な商業エリアとなっています。このエリアへは、自家用車をはじめ、BTSスカイトレインや地下鉄MRT、公共バスなどさまざまな交通機関を使って、バンコク各地および近県から通勤通学で人が集まってきます。平日朝夕のラッシュアワー時間帯は大渋滞が発生する人口密集地域です。そのアソーク交差点から徒歩4分ほどの右側、シノタイタワーの手前に立地するのが、1994年竣工、15階建てのオフィスビル、「プライムビルディング」です。

このビルはアソーク駅からは徒歩圏にあり、周囲には飲食店や銀行、小売店舗などがたくさんあり利便性が非常に高い立地です。自動車でアクセスするにはソイ21から駐車場に入ることができます。

ヨシダ不動産のバンコクオフィスビル探訪録シリーズ第55回は「プライムビルディング」」

さて、ビジターがビルのエントランスから館内に入るとレセプションはなく、すぐにエレベータホールになり、オフィスに上がっていくことができます。セキュリティーシステムには多少不安を感じました。セキュリティーガードは入り口に24時間体制でいますが建物内にはチェックポイントはありません。エレベーターは合計3台あります。入居している企業は日系企業が80%とのことですが、立地の良さからいつも満室近く部屋がうまっているのが特徴となっています。

見学したのは14階の80㎡のオフィス物件。賃料は平米単価600バーツで敷金は3ヵ月となっています。レンタル期間は3年です。バンコク中心部にあるアソーク地区にあるのですが、賃料が安くなおかつ採光性が良いので、明るいスペースは好印象を持ちました。

日本から進出してきたばかりの企業様には最適の物件だと思います。ご検討のほどお願いします。

2016年1020日 タイ自由ランド掲載

 

-> ヨシダ不動産のホームページ

->賃貸オフィス仲介

-> タイで不動産仲介のページ

 

ヨシダ不動産の広告


 

->ヨシダ不動産の情報

->レンタルオフィスの情報

->賃貸オフィスの情報

 

 

 

 

Comments are closed.

Post Navigation