LINEで送る
Pocket

名称未設定-14

タイ人から日本へ一時帰国する時にANELLOという日本製のバッグを買ってきて欲しいと頼まれた。聞いたことのない名前だったが、調べてみると4500円程と手ごろな価格で、昨年から日本で流行っているようだ。

バッグを頼まれるまで、まったく知らなかったが、すでにタイでも流行っていた。それから通勤の際、BTSやショッピングモールでANELLOのバッグをよく見かけるようになった。今の時代、流行の時間差は、ほとんどなくなっているようだ。

タイでは学生や若い人を中心にフェールラーベンのカンケンリュックが人気だが、ちょうど同じ層がANELLOバッグを持っているのをよく見かける。

エムクオーティエでは、2490バーツで販売されていたので、日本の方が1000バーツほど安く買える。タイの屋台では同じバッグが2000バーツだったが、本物かどうか微妙だ。

先月、日本へ行った際も、至るところでよく見かけた。バッグの口が大きく開くので、たくさん荷物が入り実用的で、カラーバリエーションが豊富なのも人気の理由のようだ。

結局、3つ頼まれてしまい、重くはないが、かさばるので帰りのトランクのパッキングに苦労した。

タイでの流行のピークは、今年いっぱいくらいだろうか。
(編集部H)

 

★★ 関連動画リンク ★★

 

2016年7月20日 タイ自由ランド掲載

->ANELLOのホームページ

-> ANELLOのオンライン・ストア

->タイ関連コラム

 


 

->タイ関連コラムの情報

 

 

 

 

 


Comments are closed.

Post Navigation