タイのニュース タイ関連コラム 催し、イベント

残念!バレーボール・タイ、リオ五輪逃したけど7月にビッグマッチ

更新日:

LINEで送る
Pocket

残念!バレーボール・タイ、リオ五輪逃したけど7月にビッグマッチ

バレーボールのリオ五輪最終予選が日本で行われたが、日本とタイが対戦した試合はタイでもゴールデンタイムだったため、多くの人がテレビに釘付けになった。

 

そういう自分もテレビで中継を見ていて、両者2セットずつ取り、最終セット、12対12でタイ人コーチが執拗に抗議し、今いち、その理由がわからないがジェスチャーで、選手の交代ができないのはどういうことか、という感じだった。そしてレッドカードが与えられ、それでも同じような行為で2枚目のレッドカード。そして得点を見てみると12対14。

「あれ?バレーボールってレッドカードで1得点追加になるの?」と不思議に思った。

 

日本はあと1点取ればよいだけで結局、12対15で勝利。しかし、試合の得点でなく、違反行為で自動的に得点が加えられるボールゲームを初めて見たような気がする。

これには当日、夜遅くのタイのニュースなどで「何の反則なのだ!なぜ得点が加えられるのか!」と日本のずるさを指摘し、「日本のモノを買うな!」という人まで出てきて、翌日の新聞にはトップで掲載されていた。

 

実際には、日本はそれまで韓国に負けていて、このタイ戦を落とすと、リオ五輪は絶望、という状態だったので「日本に便宜がはかられた」と見られるのもわかる。おかげで日本に負けたタイはその後、韓国にフルセットで勝ったが、リオ五輪は逃した。

しかし、その健闘は選手がタイに戻ってからも続き、「よくやった!」「タイの誇り!」と称賛され、プラユット首相も手放しで喜びを表している。

 

そんなタイ代表選手たちが出場するビッグマッチが7月に行われる。近々、対戦相手が発表されるが、フアマークのインドアスタジアムで7月6日、7日、8日、9日、10日のそれぞれ午後3時と午後6時から。

チケットはタイチケットメジャーで販売中で600バーツ、400バーツ、300バーツの各席。タイ人にとってはリオ最終予選での感動をもう一度!というところだろうか。 (M)

 

日本とタイが対戦した試合

 

2016年5月20日 タイ自由ランド掲載

->タイ関連コラム

->タイのニュース

 


 

->催しの情報

->イベントの情報

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-タイのニュース, タイ関連コラム, 催し、イベント
-,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.