タイのニュース タイ国内交通網整備

建設中のバンヤイ~バンスー間は2016年中ごろ開通へ

更新日:

LINEで送る
Pocket

名称未設定-1

バンコク都内の交通網整備で現在、工事中なのがバンスーからバンヤイの路線23km。5年前から着手し、進捗状況は85%。今後は線路や電気系統などの工事が中心となる。開通は2016年中ごろとなる見込みで、当初の2017年初めより少し早まる。

日本人が多く住むエリアとは離れているが、沿線には公的機関なども多く、新興住宅地として今後、開発が見込まれる地域。

気がかりなのは建設の借入金110億バーツがまだ、政府の許可がおりていない点。

インラック政府が許可を出せないため、次の政権での許可となる。

★ ★ ★ ★ ★
バンヤイーバンスーでは大型のショッピングセンターなどの計画があり、開通後の発展が期待される。

バンヤイ・マーケット駅前にはセントラルの計画があり、またバンヤイ交差点駅ではBIG Cの計画も。そのほか、チャオプラヤー川の手前側では、グランドホームマート、セントラル・タウン・ラッタナティベート、BIG C、リッチモンドホテルなどの計画が目白押しだ。

郊外から都心に向かう路線として、バンスー駅が基点となり、乗り換えで地下鉄バンスー駅やBTSモーチット駅を利用する人も増えると予想される。

2014年3月5日 タイ自由ランド掲載

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-タイのニュース, タイ国内交通網整備

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.